平成20年 5月 てのひらにっし

商工会第四支部 女性部の集まりでの手作り作品です
20年5月度小平市行事予定表  平成20年6月行事予定表
平成20年度(平成20年4月〜平成21年3月)市議会行事予定表
今日の一品・逸品・一景 また良し 
赤いポストのまちこだいら
グリーンロード美術館斉藤素巌ブロンズ作品
小平市保存竹林 小平 用水・緑道・径

4月てのひらにっしはこちらからどうぞ⇒◎


5月31日 (土曜日)  ・小平市障がい者就労・生活支援センター「ほっと」開設 及び ワークセンター夢の樹移転記念式典 12:  ・六中運動会 8:30  ・会合  ・清水会
 グリーンロード 30日写 
●今月もラストデイ
 早い、速いとは感じていますこのごろですが、今月も今日で終わりです。
来週早々から6月本会議が開催されることになります。

現在午前3時半ですが雨が降り続いています。



● 一般質問通告一覧

 (今回は23人の議員が質問致します)

1日目(6月4日 水曜日)
1 藤原哲重議員
(1)小平市ごみ処理基本計画改訂後の事業展開は
(2)公共施設のあり方について
(3)原油価格高騰による市への影響と対策について
2 山岸真知子議員
(1)第68回国民体育大会の開催はたかの台地域の活性化にどう生かされるか
(2)住宅用火災警報器設置を推進するために
(3)玉川上水の樹木の管理に市民の声を反映させよう
3 滝ロ幸一議員
(1)玉川上水の環境保全と住環境の調和について
(2)市民活動団体と行政の協働、連携、協力について
4 川里春治議員
(1)1日日本長期信用銀行グラウンド跡地の開発について
(2)青梅街道天神地区周辺の安全対策について
(3)介護保険のあり方について
5 斎藤貴亮議員
(1)「もったいない」を広げよう循環型社会施策について
(2)小平市交通網について
6 宮崎照夫議員
(1)納税者に親切な対応はできないか
(2)市は本気で緑対策を行っているか
(3)再び、美園・大沼町地域でのコミュニティタクシーの実証実験運行について
7 宮寺賢一議員
(1)後期高齢者医療制度(長寿医療制度)をどう評価するか
8 虻川浩議員
(1)希少金属の眠る小平鉱山発掘で循環型社会の推進を
(2)災害への備えはできているか、地域防災計画の現状を問う
(3)道路交通法が改正されたが、自転車はどこを走ればいいのか


二日目(6月5日 木曜日)
9 木村まゆみ議員
(1)市民総合体育館へのアクセスとヒップホップダンスの練習場所について
(2)小平市は安心して出産できる町と言えるか
(3)後期高齢者医療制度の小平市民への影響について
(4)介護保険の改善で高齢者の暮らしを守れ
10 常松大介議員
(1)病後児保育室の利用状況と今後の施策について
(2)学童クラブの保育時間を現状の18時から19時に延長できないか
(3)救急車トリアージ制度の小平市の,現状について
(4)再び、市役所西通り上水本町地区における安全なバス停の設置について
11 津本裕子議員
(1)禾I用しやすい子育て支援策に取り組むべき
(2)花小金井地域の雨水対策の現状と今後の課題
(3)チーム・マイナス6%を具体的に推進しよう
12 鴨打喜久男議員
(1)小平市に企業誘致条例を制定し活力を
(2)地震に対する小・中学校及び公共施設の耐震は万全か
(3)生活保護者の通院交通費の新基準に問題がないか
13 日向美砂子議員
(1)女性の就労と男性の家事参加を応援しよう
(2)在宅介護・医療のこれからについて
14 永田政弘
(1)歳入の自治を目指し(仮称)小平市創業・ベンチャー支援センターをつくろう

15 立花隆議員
(1)たばこによる被害から子どもを守ろう
(2)高齢者の心を支えるサービスを
(3)自動販売機を市民の財産として見直してみよう
(4)道路用照明灯を環境面から見直してみよう
16 西克彦議員
(1)小・中学校の施設、設備、用具等の改善促進について
(2)地域児童見守りシステムモデル事業の現状はどうか
(3)高齢者の体育施設使用料の軽減を


三日目 (6月6日 金曜日)
17 橋本久雄議員
(1)なお一層環境政策を充実させよ。
(2)蛍の飼育施設のあり方については関係する市民も交えた検討を
(3)生活保護者への通院交通費支給制限強化は撤回を
(4)子どもが笑顔で遊び回れる町を、キッズパス事業は中止を
18 石毛航太郎議員
(1)小平市の臨時職員の保育士の労働条件について
(2)助産所で妊産婦健診を公費負担でできないか
19 佐野郁夫議員
(1)小川東町にある小川東公園と防火水槽、並びに隣接する私立保育園の今後について
(2)小川駅西口再開発と小川西町地区のまちづくりについて
(3)小・中学校の卒業式と入学式における来賓等の対応について
20 苗村洋子議員
(1)上・下水道事業と水循環
(2)「農のある快適なまちこだいら」の実現に向けて
21 佐藤充議員
(1) コミュニテイタクシーの今後の課題について
(2)新小平駅周辺のまちづくりについて
(3)少人数学級の実現を目指す市の取り組みについて
22 岩本博子議員
(1)地域防災計画は市民参加と女性の視点で具体化を
(2)次世代育成支援行動計画後期計画策定について
23 浅倉成樹議員
(1)警察学校等の国有施設周辺のまちづくりの課題について
(2)行政文書のデジタル化による保存とアーカイブスの設置について
(3)助成金制度の事前申請について
(4)小学校の英語活動の現状と今後について



●小平肢体不自由児者父母の会総会
 配布されました平成19年度活動報告を掲載致します。

長く 熱い 道すじ
 父母の会 鈴木会長の挨拶文がこのタイトルで書かれています。
総会開会の挨拶で「今日出席している会員の中で今日も寝てない人がいると思います。発作とか寝返りとかを見守り続けるために一晩中起きているんです」と率直なる言葉で話されました。そこから伝わる気持ちは参加者の我々にも十分に伝わります。会長さんは前向きに前向きに、この一年間会を引っ張ってこられた思います。
この思いをなによりの文章でお読み頂きたいと思います。
 



●市の
組織体制&仕事の内容(分掌事務)
 小平市組織機構図
 市役所の仕事の内容<分掌事務一覧>

5月30日 (金曜日) ・小平肢体不自由児者父母の会10:30 ・会合
 あじさい公園 いよいよ花がポツリ、ポツリ咲き始めました

●冷たい霧雨が降っています深夜です

6月議会の日程が決まりましたので掲載致します。
 (一般質問関連は明日)


議事日程(第1号)
平成20年6月小平市議会定例会
平成20年6月3日(火)午前9時開会・開議
-----------------------------
第1 会期の決定 6月3日〜6月26日(24日間)
第2 会議録署名議員の指名
第3 諸報告
第4 小平市議会議会運営委員会委員の選任
第5 産業活性化調査特別委員会委員の辞任
第6  昭和病院組合議会議員選挙
第7  選任による農業委員会委員の推薦について
第8  対外委員等の推薦について
第9  議案第33号 専決処分(平成20年度小平市老人保健特別会計補正予算(第1号)の承認を求めることについて (即決)
第10 議案第34号 専決処分(小平市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて (即決)
第11 議案第35号 平成20年度小平市一般会計補正予算(第1号)
(総務委員会付託)
第12 議案第36号小平市自治基本条例
(小平市自治基本条例特別委員会設置・付託)
第13  議案第37号 小平市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部を改正する条例
第14  議案第38号 小平市民文化会館条例の一部を改正する条例
第15  議案第39号  小平市税条例の一部を改正する条例
第16  議案第40号 小平市下水道条例の一部を改正する条例
第17  議案第41号 小平ふるさと村条例の一部を改正する条例
第18  請願第6号 犬を飼う市民のマナーについて
第19  請願第8号 犬のしつけ・マナー向上のための場所提供について
第20  議員提出議案 第25号 高齢者や障害者の介護を支える人材確保の充実を求める意見書提出について
第21 議員提出議案 第26号 正規雇用の推進と派遣労働者の処遇に関する意見書提出について
第22 議員提出議案 第27号 後期高齢者医療制度の撤廃を求める意見書提出について



5月29日 (木曜日) 議会運営委員会 政和会 ・会合 ・会合
●本日は議会運営委員会です
 6月議会の日程が本日正式に決まります



昨日は八王子市 「 サイバーシルクロード八王子」へ視察致しました
  (尚私個人の視察につきましては政務調査費は一切使っていませんのでご了承下さいませ)

 今回も生き生きとした眼の担当者の柏田様のお話を内容濃くお聞きしました。
有り難うございました。。
●八王子市 「 サイバーシルクロード八王子」視察
起業家のための支援
ベンチャー育成事業(起業家養成・育成事業)
 市は、地域産業の活性化に向けて、創業支援(起業家支援)を重要な施策として位置付けており、「創業したい!」という思いをお持ちの方々の目線にあった、“八王子モデル”の創業支援を実施しております。

オフィス賃料補助制度
 創業後1年未満の事業者、又はこれから創業しようとする方で、民間のオフィスを 借りて事業を行う場合に、月額賃料の2分の1を補助(限度額50,000円/月)します!
 補助するにあたっては、民間の有識者による審査会を設け、予定しているビジネスモデルの新規性、事業性、市場性等々について判断し、対象者を決定いたします。(平成20年度第1回を募集中です。申込期限は5/15までです。)

オフィス賃料補助
本気の創業塾
 「本気の創業塾」は、八王子商工会議所、サイバーシルクロード八王子との連携により、創業・起業しようとする方を対象として実施している事業です。
 基本的な創業ノウハウを学ぶ「創業セミナー(5日間の座学)」を始め、志望業種にあわせたより実践的なマーケティングや事業計画を学ぶ「フォローアップセミナー(補講)」、さらに専門家が参加者と一緒に“伴走”して創業まで支援していく「伴走型支援」などにより、参加者が創業という“夢”を実現できるために強力にバックアップしております。 (平成19年度の申込みは終了致しました。)

本気の創業塾
創業に適した事務所等の情報をご提供する「企業立地サポートネット」
 市は、市内の宅地建物取引業者の皆様と協働で、市内でご創業をお考えの方や市内への進出をお考えの企業の皆様等に、事業用地や事務所等の情報をご提供する仕組み「企業立地サポートネット」を用意しております。個別に宅地建物取引業者に声をかけるのに比べて、広く不動産情報を得ることができます。
 創業のオフィス等をお探しの方は、是非ご活用下さい。

企業立地サポートネット
開業支援資金
市では、事業に必要な資金の融資あっ旋を行っています。これから開業する方又は開業して営業期間が1年未満の事業者に対し、運転資金・設備資金(合わせて1,000万円が限度)について金融機関に対し融資あっ旋を行う制度です。

開業支援資金融資(平成20年度)
利子補給金補助金制度
市で指定した金融機関独自の新規開業者向け融資の借受者に対し、当初1年間の利息を補助する制度です。
女性・若者・中高年事業創出支援利子補給金補助金制度
やる気・ひらめき応援資金利子補給金補助金制度



●平成20年度 自由民主党 小平総支部 定期大会

 会場一杯の会員の皆様の参加のもと盛大に終了致しました。
厳しい時代の中ではありますが、責任政党として日本の将来のためにしっかり頑張っていこうとの宣言を掲げました。



5月28日 (水曜日) ・「サイバーシルクロード八王子」視察  ・自民党小平支部総会 ・会合   ・会合
 ●07年9月の台風で倒木しました木から新しい芽が出ています!!   5月27日写
根性けやき君でこのまま大きくなったら凄いですね。
しばらくは見守って欲しいと思います。


下の写真はその当時のものです。

●「サイバーシルクロード八王子」視察
本日は八王子市へまいり
「サイバーシルクロード八王子」を視察して参ります。
連日詰まってますがどうしても見聞しておきたいので。



● 『歳入の自治を目指し
(仮称)小平市創業・ベンチャー支援センターをつくろう


 6月の一般質問のタイトルです。

『 挑戦!! 財源確保で活気ある街づくり 小平!! 』
『 小平発 歳入改革!! 』

今回はいろいろな思いで、質問を一本に絞ってやります。

 そのために先の埼玉県『埼玉県創業ヴェンチャー支援センター』に続きまして昨日は国立市役所 企画部政策推進室 へお伺いしました。 清水様ありがとうございました。

 その時間帯に議会の方では、まちづくりの件で全員協議会が開かれていましたのでしばらく傍聴させて頂きました。他市の議会を傍聴したのは初めてですが、小平市とは雰囲気が違う感じでした。




●建築・原油高問題でお困りの中小企業者を支援します
  小平市ホームページより

 
セーフティネット保証をご存知ですか?
信用保証協会が債務保証を行うことにより、民間金融機関から融資を受けやすくする制度です。


 セーフティネット保証制度(5号)とは
対象となる中小企業者とは
指定業種(*ここより先は小平市のサイトではありません)

 
もっと詳しく知りたい方は
最寄の信用保証協会(*ここより先は小平市のサイトではありません)
中小企業庁金融課 ?03(3501)1511(内線5271〜5275)セーフティネット保証制度の概要についてはこちら(*ここより先は小平市のサイトではありません)


再掲
● 平成20年度保育園入園申し込み待機児童の状況
   ⇒本年4月1日現在の保育園入園申込み待機児童数は、57人です。
詳しい数はこちらからどうぞ ⇒◎



● 第二回 NTT花小金井西住宅の状況報告会のお知らせです

日時 6月20日 (金) 午後7時〜8時30分
会場 鈴木公民館
内容 ・現在までの状況報告
    ・質疑及び意見交換

尚、これは小平市が行うもので東日本電信電話(株)の出席はありません。




5月27日 (火曜日 ・自民党三多摩議連役員会 立川  ・決算   ・小平駅一番街地区街づくり協議会総会
2008 ガーデニング コンテスト


 ●幹事長会議報告事項の詳細です


1・定期監査の結果、行政監査の結果および例月現金出納検査の結果について
 『定期監査の結果』

   ⇒環境部の昨年4月1日から12月31日までに執行された財務に関する事務の執行、及びその他の事務。
 『行政監査の結果』
   ⇒「公園の整備及び維持管理について」で、昨年10月1日現在の市が管理する市立公園の整備、及び維持管理状況について
 『例月現金出納検査の結果』
   ⇒平成19年度1月分、2月分の一般会計及び5つの特別会計、基金、預託金、歳入歳出外現金の「現金収支及び現金保管の状況」について。

2・平成20年度各部の組織目標について
   ⇒「組織目標の管理体制の構築」について、各部ごとに、平成20年度の組織目標の設定を行った。

3・夏期期間における職員の服装等について
   ⇒エコダイラ・オフィス計画を推進するため、夏の冷房機運転時の設定温度を28度とするとともに、
6月1日から9月30日までの間、夏の軽装として、ノーネクタイ、ノー上着を推進する。

4・平成19年度小平市一般会計繰り越し明許費について

5・『小平市土地開発公社』および『財団法人小平市文化振興財団』の予算および決算について
 『小平市土地開発公社事業の計画』について
   ⇒買入は、都市計画道路3・4・10号線、及び21号線事業に伴う用地の取得を予定している。処分については、昨年度に引き続き、「鈴木町一丁目の代替用地」、約199平方メートルを、1億円余りで、市が買い取る予定。なお
、昨年度の買入れは、「小平市立花小金井南中学校拡張用地」、約1,899平方メートルを、5億7,354万円余で取得。また、処分については、「虹ヶ丘みどり公園用地」、「鈴木町一丁目の代替用地」、「都市計画道路3・4・10号線の残地」、併せて、約946平方メートル、4億4,155万円余で処分した。

 『財団法人小平市文化振興財団』の計画について
   ⇒鑑賞系の事業では、桂三枝や、春風亭小朝の寄席をはじめ、加山雄三、岩崎宏美などの人気のポップスコンサート、そして錦織健のプロデュースによるオペラなど、例年に比べ、開館15周年を意識したより充実した内容で予定をしている。
 また、小平市が誇る「江藤俊哉ヴァイオリンコンクール」の第11回選考会をはじめ、市民参加型事業では、夏休み企画として、小平青少年吹奏楽団のボランティア協力による吹奏楽フェスティバル「ミュージック・スクエア」、子どもたちが、芸術家と触れ合う「芸術家と子どもたちとの出会いフェスティバル」の開催、そして、多摩六都フェアとして、例年200人規模の参加がある「市民合唱」など、多くの市民の皆様が、文化にかかわりが持てるような地域文化のより一層の振興を進めていく。
 なお、昨年度の自主事業の実績は、人気アーティストの公演を中心とした鑑賞事業、ミニコンサートを中心とした啓発事業、市民参加による草の根からの文化振興を図っていく文化団体育成、及び助成事業、そして、伝統文化を紹介する歴史的文化の継承事業、また、式典のアトラクションを中心とした市受託事業等合計で
59本を行い、入場者数は、全体で、4万2千376人となり、前年度に比べ、約5千人の大幅な増となった。この背景としては、市民参加を中心とした新規事業への積極的な取り組みや、小・中学校への出前コンサートを、多く実施したこと等があげられる。

6・証明書自動交付機の設置について
   ⇒ 本年6月17目から、証明書自動交付機を、新たに、
「ルネこだいら」、及び「市民総合体育館」1階に設置し、運用を開始する。これにより、市内では、合計6か所の設置となる。

7・市民文化会館西側駐車場の有料化について
   ⇒市民文化会館西側駐車場を、有料の時間貸し駐車場(コインパーキング)として活用することを条件に、行政財産の貸付けを行う。今後、借受者を選定して、土地の賃貸借契約を締結し、
7月には、オープンの予定で準備を進めている。

8・平成20年度保育園入園申し込み待機児童の状況について
   ⇒本年4月1日現在の保育園入園申込み待機児童数は、東京都と、小平市が公認している認証・認定保育施設や、市独自の幼稚園アットホ一ム事業、認定こども園を利用している児童を除くと、57人で、昨年度同期に比べ、減少。この期の待機児童数は、平成13年度から減少に転じており、一昨年は69人、昨年は59人。

9・ホタルの夕べの開催について
   ⇒本年は、6月14日土曜日の午後7時30分から9時まで中央公園を会場に開催。
小平ほたる会の会員や、ほたる愛好家の皆様が、人工的に飼育したホタルを、同公園の東側にあります樹林で鑑賞していただく。
又日本鳴く虫保存会による「鳴く虫」の展示と、小平市グリーンロード推進協議会による出店も予定。

10・スポーツ振興を考える市民委員会について
    ⇒スポーツ振興の仕組みづくりや、スポーツ振興推進体制のあり方等、市民の皆様の視点からの直意見を受けるための市民委員会を開催。

11・北京オリンピック バトミントン代表選手の壮行会の実施について
    ⇒本年の北京オリンピックに、
上水中学校出身の佐藤翔治さんが、バドミントンの日本代表として出場される。市と、体育協会では、6月25日、午後4時30分から、市役所正面玄関前において、壮行会を開催。
また、
小平第二中学校出身の小川聡さんが、フェンシング日本代表に決まったので、別途、壮行会の目程を調整している。

12・市立図書館の臨時休館について
    ⇒図書館資料の点検、及び整理のため、6月9日から20日までの間、図書館を3期に分けて臨時休館する。尚この期間は、全館一斉の休館ではないので、開館している図書館の利用が可。



5月26日 (月曜日 ・幹事長会議  政和会  ・一般質問締め切り
●幹事長会議が終わりました
報告事項をアップします 午後3時15分 控え室より発信

幹事長会議報告事項

1定期監査の結果、行政監査の結果および例月現金出納検査の結果について
2・平成20年度各部の組織目標について
3・夏期期間における職員の服装等について
4・平成19年度小平市一般会計繰り越し明許費について
5・小平市土地開発公社および財団法人小平市文化振興財団の予算および決算について
6・証明書自動交付機の設置について
7・市民文化会館西側駐車場の有料化について
8・平成20年度保育園入園申し込み待機児童の状況について
9・ホタルの夕べの開催について
10・スポーツ振興を考える市民委員会について
11・北京オリンピック バトミントン代表選手の壮行会の実施について
12・市立図書館の臨時休館について

なお詳細につきましては後日アップします

-----------------------

 本日午前8時35分 撮影
 ガーデニング コンテスト スタートしました



 ●今年もツバメが帰って来てくれました
 昨年はうまく出来ず失敗しましたがごらんのように今年は完成しています。
これからは子供が大きくなった時、またこの近年カラスが非情にも軒下まで襲うことが多くなり何とも悲しい光景が多くなっていますので、それらをどうやって乗り越えるかが大きな課題です。何とか頑張って巣立ってもらうことを祈って。

●本日は6月議会へ向かっての幹事長会議です。
 一般質問の締め切り日です。
いつものことですが締め切り直前には決めて行くまでに相当の時間を費やしますが、今回は絞らざるを得ない内容となりそうです。




●M6.4の余震発生 地震後最大規模 死者6万2664人に
 大変なことになっています四川大地震ですが、なおマグニチュード6・4の余震が発生したようです。普通でも6以上の地震は大変なのに、追い打ちをかける余震は大地が狂っている様相を呈しているようです。
この地震によります死者もなんと6万2664人に達したと発表されました。想像をはるかに超えた状態で想像もつきません。




●以前のブログを検索で探していましたらこんな風景もありました

http://nagata7.sakura.ne.jp/photo/keyaki2005/keyaki2005.html
 これをみますと2005年4月にはすでにブログを試し始めていたんですね。
 いろいろとその時代、その時代で先走ってトライしてきましたね。このブログに関しては使い勝手の悪さでその後の継続が出来ていないものもありますので、宇宙での使用済みの探査機のようにいくつかの痕跡、残骸がネット上に漂っていることになります。
 それが進化した検索の「キーワード」によって思いもかけない時に引っかかって来ることになります。

 以下そのスタート時の日記です とても懐かしい

4月27日 水曜日  ・会合

 昨日は地元小平駅北商栄会の総会が最後にありまして、ながーいっ一日でした。

朝からの臨時議会での新市長の所信表明。
しっかりした口調での発言でした。

議会途中で幹事長会議(この度政和会の幹事長を拝命しました)、私にとりましては初会合が急遽開催されました。

その内容は、これまで私のホームページでアップしましたこの度の「兵庫県尼崎市のJR宝塚線の事故」に対して、哀悼の意を表すことを小平市議会でやるかどうかと言う急遽の議題でした。

なにぶんにも急なことでして、すぐに会合に出席しました。

私が参加する臨時幹事長会議は5月10日が初だと思っていましたので少々あわてました。
そこで「座長」という大役を仰せつかることになりました。

これまた急遽その席に座り、この議会でこの度の痛ましい事故に対しまして「黙祷」を捧げることをやるか、どうかを審議しました。

結果、休憩時間に議場で全員、この度の犠牲者の皆様に対して黙祷を捧げることになりました。

・・・・ 議場では傍聴者の皆様と共に全員一分間の黙祷をさせていただきました。

議会ではたびたびこのように緊急に議題を、幹事長会議、議会運営委員会で審議することがあります。




5月25日 (日曜日 ・一般質問締め切り日への最終段階 ・会合 ・・JCOM放映 雨情うたまつりの模様 〜31日まで ⇒朝9時〜・夜11時〜・(平日)夕方6時〜・(休日)夕方4時〜

 携帯電話で撮っ
立川?
俺にまかせろ!!


 このところ立川市での会合が多くなり、行く機会が増えていまして、このビルのメッセージが変わるのを毎回楽しみにしているわけです。
現在は「立川?俺にまかせろ!!」
と何とも頼もしいメッセージ!でした。
 この入れ替えに一回100万円かかるそうですがビルのオーナーの「こころ意気や良し」、ですね。

 「小平? 俺にまかせろ!!」 って大空に向かって言ってみました。。。。。


 立川には上下画像のようなアート作品が随所にあります



  右側の方がJCOMの撮影者です →→→→→→→→→→→

●雨情うたまつり JCOMで放映

 18日に開催されました雨情うたまつりの模様が本日から下記の日程でJCOMから放映されます。 
25日〜31日まで ⇒ 朝9時〜 ・夜11時〜 ・(平日)夕方6時〜 ・
(休日)夕方4時〜 私もまだ見ていませんが楽しみですね。

・・・・・後記
第一回目9時からの見ました。
最後の盛り上がりまでの内容ではありませんでしたが、その雰囲気だけは十分にわかって頂けたと思います。

わんぱくなわとび甲子園」も一緒に放映されました。
短い時間ですがこうやって小平市の事が画面から飛び込んできますとなんだか嬉しくなってきますね。

5月24日 (土曜日  ・白矢 絵画 ・会合 ・会合  ・はばたき総会 ・ともにネット総会1:30 ・会合7:
・町会役員会 
 西武多摩湖線 5/24  線路はどこまでも平行線・・・んっ?
●今日も更新出来る事に感謝です
 こうやって毎日、ほぼ夜中、人も寝静まった頃(^^)、独りパソコンに向かっての更新作業は習慣とはいえ、健康でないと出来ないなと、改めまして自分の身体に感謝しながらやっています。
 市民の皆様への情報をどれだけ的を得るようにお伝えしているのかは(自身の判断ですので)わかりませんが、昨日は「見てますよ」と言われてとても嬉しい気持ちになりました。なるだけわかりやすいように画像、PDFを多くしていますが、このところデザイン的にはあまりバランスがいいとは思いませんが、
フォントを大きくしたり色もつけたりと、試みたりしています。(^^)



 後期高齢者医療の負担増分、低所得者に還付方針
政府・与党は22日、後期高齢者医療制度(長寿医療制度)の導入で保険料の負担が増えた低所得の加入者に対する
激変緩和措置として、本人の申し出があれば負担の増額分を還付する方針を固めました。

 還付を認める加入者は、年間収入が国民年金モデル額(約80万円)以下の低所得者を対象とする方向。これは同制度の根拠である高齢者医療確保法の改正が必要なく、広域連合が決めた条例上の「特別な事情」に該当すると解釈することで対応できる即効性があります。



 会長挨拶 報告

●手をつなぐ親の会総会
 前の用があり遅れて参加しましたが、総会は「おっ」 と思うくらいの豪華来賓がいらっしゃいました。二人の国会議員、一人の都議会議員、副市長、議長、多くの市議会議員とあまり見られない光景でした。

 平成19年度の活動報告

総会では年間を通して実に多方面に渡っての活動をされていることが報告されました。
上記はその中での大きな活動です。

 振り返りますと、私もこれまでの長い期間の中で、障がい者の皆様への応援を
自分の出来る範囲内で主に地域でのことですが、やってきたんだなぁと話をしていまして思いました。
 一気には解決できないものばかりでしょうがそれは少しずつでも変化しています。
 今回20年度基本方針の中での
「啓発活動を積極的に」ということを話されていました。私も以前より各種情報媒体活用を含めての提言をさせて頂いたことがありましたので感慨を持って聞いていました。

 また25日(日曜日)の
こだいら雑学文化塾で(福祉会館)矢野会長自ら講師をされると紹介されていました。





小平シニアネット第8回総会

 最後に間に合いました総会です。

 この会の凄いところは総会資料をホームページに掲載し(上画像)開催までに目を通し当日は各自プリントして持参して審議されるというものです。私も商工会で何度かこの過程を試してはみたのですが皆さんの準備が整わずなかなか出来ないんですね。そういう経験がありますので、これがまずごく当たり前ということですから大きな進化です。

 では資料からさまざまなネットワーク活動をご紹介しましょう。実に多種・多様・多処になってきました。人と人とのネットワークです。会員になりますともっと楽しいですよ。

「報告事項」]
平成19年度の活動について
1・平成19年度 事業に取り組む基本姿勢
2・活動計画

主な活動部
@デジカメ同好会
A 外遊会
B ゴルフ会
Cパソコン美術部
D我楽多倶楽部
Eデジタルサロン
Fニーハオ中国語会
Gナイトミーティング
H十二小PCサポート
I オリーブ毎日デイサービスセンターのPC関連業務お手伝い。
J小平の見どころを歩く会
KKSNCフォト575
L ビデオミニサークル
Mパソコンで遊ぼう会

活動内容
@ 喜平勉強会
PCの基本を中心に。 Eメールの基本。HPの見方・開き方。デジカメの基本ー画像処理   エクセルの基本と表計算  ワードで文書作成  各基本中心に
A 小川西勉強会
ワード・エクセルの基礎。 Wood Excel デジカメの取り扱いやフリーソフト。
B 花小勉強会
ワード中心にした内容を中心にウイルス、メール、ネットおよびエクセル。基本はXP中心。
C 美園勉強会
word&excelの基本中心およびメール・インターネットの基本。
D 学西勉強会
wordの基本。フリーソフト=画像加工。 NETの実習。
E PCサロン
勉強会の補完機能を会員同士の情報交換。 
F パソコン入門講座
PC初級者向け講座として、講師・サポーターの体制作りに注力。スイッチon/offから。
キーボードの叩き方など。文字入力・保存の仕方。タイピング。ウインドウズについて。メールの基本。インターネットの繋ぎかた。復習&演習の繰り返し。
G Vista勉強会 
Vista Office2007対応の勉強会。OSのvista化会員の増加に対処。
H サポータ養成講座 
富士通の教材を中心にワードの教え方学習  教材に忠実な統一した教え方 
 


注目 追加

 このたび「こだいらオープンガーデン」の全てがKSNCのホームページにアップされました。
まあっすてきな文章と写真とで本当にすばらしいっ!!。



ガーデニングコンテスト 準備着々 23日 市役所前

5月23日 (金曜日  ・手をつなぐ親の会10:    ・総会 立川  ・都市農政総会JA ・KSNC総会
 ajisai  5/22
●総会ラッシュ
 本日は総会が4つ重なりました。
全部の出席は無理のようです。
こういう状況が今年はかなり多くなっています。




●花と緑のこだいら ガーデニンングコンテスト
 2008年度版がスタートします。




●転廃業者が156事業者数
 小平商工会の会員数の件について触れましたが、昨日の総会でその数字が示されましたので記します
 全体会員数⇒ 2142
 業種別会員数 ⇒ 商業608 サービス業902 工業185 建設業447 
 組織別会員数 ⇒ 個人1148 有限会社538 株式会社413 合資・合名43
 以上の通りとなります。
この数字をどう読みこれからどうやったらいいのか、将来への大事な分岐点です。


小平商工会総会 pdf版

平成19年度事業報告書
1・総括的概要
2・重点事業の推進状況

平成20年度 事業計画書
1・基本方針
2・重点事業
3・具体的な事業内容


 参考表  今日のにっしの説明の為で宣伝ではありません

●家族無料サービス
 「無料でも 家族間での 通話なし」 
(^^)(^^)(^^)(^^)

 今回のサラリーマン川柳コンクールで携帯電話での話題が何点かありましたが上記の家族間の無料サービスをたまたま最近手続きをしたばかりでしたので、思わず笑ってしまいました。手続きのため窓口で説明をうけたのですが、まあっ 複雑で一度にはわかりませんね。実に多種多様な組み合わせでのサービス体系です。

これでもか、これでもかという業者間の闘いがもろ伝わってきます。

今回は
家族間の無料サービスを受けたいということの申し込み、だったのですがまず機種が限定されることからはじまりました。 (FOMA使用しています)
それで結論は『家族への24時間無料』『家族の国内テレビ60%off』『基本使用料半額』『iモードメール無料』『2ヶ月くりこしあまり無料通信分家族で分け合える』というサービスを利用できるようにしました。

進化しているサービスの世界です。皆様におかれましても一考されてもいいかも知れません。

さてサラリーマン川柳コンクールで他の携帯電話関連です。
「今帰る」 妻から返信 「まだいいよ」 (^^)(^^)(^^)(^^)(^^)
「すきです」と アドレス間違え 母さんに
 (^^)(^^)


●雨情うたまつりの模様がJCOMで放映されます
 是非ご覧になって下さい。
  2chの情報番組「ぐーたま」
  5月25日〜5月31日の週に繰り返し放送
   時間は毎日朝9時〜・夜11時〜・(平日)夕方6時〜・(休日)夕方4時〜

5月22日 (木曜日  ・小平商工会定期大会2:
  彫刻の谷緑道
●本日は小平商工会の定期大会が開催されます

  商工業の廃業、退会が今尚続いています状況、数字を、各団体の総会に出させていただいている都度報告があります。特に今年はどこも厳しい数字が示されています。

 本日の総会では小平市全体の数字が報告されると思いますので注視したいと思います。  商工業、特に商業は「自助努力」、「自助努力」との言葉が飛び交わされ、個店の努力が100%必要だということでの問答だけでさらに終わりますと、地域のコミュケーション崩壊がさらに進んでいくと思っています。

 昔、むかし「将来は喫茶店が街から消えていくだろう。行政が支援していかなければこの貴重な街中のコミュニケーションの場、文化の場は維持出来なくなる時が
来るかも知れない」、と行政の支援など考えられないときに話しをしていた笑い話事が鮮明に浮かんでいますこの頃です。
 
それが今各業種全体にもあてはまる状況にあります。
 
 全国の自治体の視察をさせて頂いて、実際に今ではかなり深いところまで行政が係わっての政策がなされています。しかし残念ながらその実態の殆どは後手、後手と見受けられる事が多いように思います。
 小平市でのことを考えるとき
今やらなければならないことを見極めて将来に悔いを残さない現実的実行施策がとても大事だと考えます。。。。

 
「あの時もっと何かの施策をやっとおけば良かった」、と将来後悔しないように。

5月21日 (水曜日  ・高齢者福祉大会 ・土屋正忠を励ます会 ・グリーンプラザ商店会総会 ・土楽会

●公共施設予約システムの利用状況
  先日の総務委員会管外視察の中で質問がありました予約状況・時間帯別の利用状況について本年4月の数字が総務委員に配布されました。


早朝 ⇒ 午前 ⇒ 午後 ⇒ 夜間
Web(自宅PC) ⇒ 携帯電話 ⇒ KIOSK端末
 

 と、それぞれの数字が示されていますのでどうぞ状況をご覧下さいませ。




●(仮称)自治基本条例 案 6月議会へ上程
  このたび「小平市自治基本条例をつくる市民会議」より市長へ提出されたのを受け6月議会への上程が予定されています。
今回配布された案をご紹介します。




●子供の事故 CGで再現
 この度、経済産業省が子供の事故予防へホームページで情報を発信しました。
 『1959年以来、1〜19歳の死亡原因の1位は「不慮の事故」です。子どもを安心して生み育てられる生活環境の整備に向けて、子どもの事故を減らしていくことが急務となっています。そのためには、事故情報を収集し、これを確実に事故対策までをつなげ、事故を予防できる社会システムの構築が不可欠です。』  ⇒ more

 かなりリアル感覚で訴えてます。
注意十分にしたいものです。



●2008 雨情うたまつり 一挙アップ
 多くの皆様方のご来場頂きましての模様をご覧下さいませ。



●長崎県佐世保市三川内焼
 20日のNHKの昼、私のふるさと、佐世保市三河内の三河内焼窯元から懐かしい風景とともに放送がありました。その中で染め付けでの唐子の模様がアップされました。私も窯元まで行ってその唐子の珈琲カップを買ってきていますので一品ご紹介致します。
表情がとてもいいですよ。
(平戸山作)


5月20日 (火曜日  ・酒販組合総会  ・請願・陳情締め切り 一般質問受付開始 ・河川大会
●どしゃぶりになってきました日付変更刻です
 今日から6月議会一般質問受付開始
  もうその日が来たんですね。
4問ほど候補がありますがまだ最終的に絞りきれてません

今回は来週の最終日になりそうです (^^;)。



●小平の親水・径道・緑
 本日は最終回
彫刻の谷緑道
です
今回のシリーズの発想から約二週間で全径道を巡り本日で全てアップ出来ました。
今日のこの彫刻の谷緑道
はトリを務めるにふさわしく最高の光景の数々となりました。 最初から掲載順序をそう考えていたわけではないのですが、昨日初めて彫刻の谷緑道現地全行程を歩いて見まして、実に素晴らしい。借景にみとれてしまいました。
 まず小川用水の水が豊かに注ぎ流れているのが何とも言えない、心満たされることとなりました。又随所に配置されたアートの世界との調和はまた格別です。
多くの人達が訪れて頂ければいいですね。

特別に43カットもアップしますのでご覧頂き、現地へも足を運んで頂ければと。 
一端をどうぞお楽しみ下さいませ。more




●青少対の活動活発です

 先に開催されました七小青少対総会で配布されました「19年度の活動報告」資料をご紹介致します。それは之までにない豪華カラー版だからです(^^)
 画像だけでもよりわかやすいのですが、それがカラー版となりますととても訴える力が強くなるからです。 いよいよここまで来たかと思いました。
 副校長先生に作成
して頂いた、とか風のたよりにもれ聞こえてきました(^^)。こういった一工夫、一手間、一気持ちの強い連携はとても大事になってきますね。
どうぞご覧下さい。
 more



「第21回サラリーマン川柳コンクール ベスト10」
 今年の優秀作100作品のうち、このたび傑作選ベスト10が発表されました。
毎回「クスリ」と笑う作品が多くて楽しみにしていますが、今回は上図の『「空気読め!!」 それより部下の 気持ち読め!!』が第一位に選ばれました。
その他はこちらから クスリ(^^)どうぞ more


5月19日 (月曜日  ・会合  ・会合
●2008 雨情うたまつり
今年も会場びっしり・一杯のお客様がお出でになりました。(開場前から長蛇の列となりました)
嬉しい限りです。

全てが手作りですので、まだまだ行き届かない点があるとは思いますが、裏方の皆さんの協力でながーい一日を切り抜けました。
出演者の皆様、ご来場の皆様に御礼申し上げます。





●小平の親水・径道・緑
 本日は
つたかべの径
です

more




平成20年6月行事予定表


5月18日 (日曜日  ・雨情歌まつり 午後2時〜  ・国際交流さくら会1:30 ・防水演習  

小平市三大文化

いよいよ本日開催です!!
2008 こだいら・雨情うたまつり
  
 〜美しい日本語を次の世代へ

午後2時スタート
どうぞお出かけ下さいませ


5月17日 (土曜日  ・自民党19選挙区市議団懇談会11: ・学童クラブ総会 ・自民役員会7:
・障がい者運動会9:30 ・七小・青少対総会 3:30 ・北星会6:30  
 5月16日12時過ぎ あじさい公園で二羽の鴨が水浴びしてました(@_@)
●今日は超過密
 さすがに時間が重なるところ有りで全部の出席は無理かも知れません。




●早速に視察に行ってきました

 『埼玉県創業ヴェンチャー支援センター』を視察したく早速の行動となり訪問させて頂きました。新小平駅から武蔵野線で武蔵浦和⇒北与野といい天気の中の行程でした。
 お忙しい中、鈴木所長さんに丁寧なるご説明、ご案内を頂くことが出来ました。
大変ありがとうございました。まさに上田知事がおっしゃってました3つの大きな政策の中の二つ「優れた経営の行政」と「最大のサービス産業の行政」の実現がこうやって現場で出来ている事を実感しました。電話応対一つにとってもそう感じましたが、センターにいらっしゃった皆様にも「いらっしゃいませ」と応対するそうです。県の直の運営処がこうやって努力する時代なんですね。勿論携わっていらっしゃる職員の皆さんの努力は相当のものでしょう。

 今回の視察内容は6月議会におきましての一般質問の参考にさせて頂きます。
現場でしか得ることが出来ない貴重な視察でした。
さっそく素晴らしい環境にある(以前はホテルだったそうです)施設の画像をアップします。随所に様々な工夫がされていました。。 more




障がい者運動会
 今年はいい天気に恵まれました。
選手宣誓では選手が壇上に上がっての宣誓というめったに見られない光景がありとても和やかなスタートとなりました。。



●小平の親水・径道・緑
 本日は
上鈴木緑道
 です
この緑道は見つけづらかったです。周辺をぐるぐる、と。。
 さていよいよこのシリーズも残すところ「彫刻の谷緑道」と「つたかべの径」の二カ所となりました。もう一息です。more



5月16日 (金曜日  ・会合 ・会合  
●今日から5月半ばに入ります
 昨日の建設委員会で閉会中の常任委員会が終了しました。
これからの議会日程は次の通りです。

20日(火) ・請願・陳情締め切り 一般質問受付開始 ・河川大会
26日(月) ・幹事長会議    ・一般質問締め切り
29日(木) ・議会運営委員会 



●ビッグサイト報告
アップ



●小平の親水・径道・緑
 本日は
二つ塚緑道
 です

more


5月15日 (木曜日  ・建設委員会  ・会合
●昨日は一日ビッシリの視察&講演会でした
 朝から激変しています都心のビル群をユリカモメに乗って通り抜け東京ビッグサイトまで行きました。このユリカモメでは最後尾車のこれまた最後尾席に座りゆったりと借景を眺めながらの行程でした。(その写真の光景は後日アップします)
いつ乗っても童心に帰ります(^^)。

 会場はまさにビッグ。
よくぞIT関連する人が集まった、またよくこれだけの人々が関連している(勿論氷山の一角でしょうが見えるものとしての認識の時点で)と思える程の人出です。なにしろ日本最大のIT専門展だそうで優に1500展示場を超えているでしょう。まさにIT産業は日本を支えていると思う光景です。これまでも幾度となくこういう催しには参加していますが、今回はとても一日では回りきれないブースの数です。よくぞこんな企画を立てたと感服。
 これらの状況を見た方は日本の将来は大丈夫だ
!!とさえ思うでしょう。
(外資系も当然参加しています)


 私が受けました特別講演は『グリーンITイニシアティブの推進』でした。
経済産業省・商業情報政策局長 岡田秀一氏 が講師でした。
これから世界中が注目しています大きな課題です.。

 その後は日本の業界のリーディングカンパニーともいうべき企業のパネルディスカッションとなりまして、それぞれパワーポイントを使っての発表となりました。
それぞれの企業の特徴、能力、ここらあたりでいろいろ見えます。

勿論小平市もこの施策は大きくかかわってくることになります。

月曜日に視察に行って来たばっかりの”ほやほや”の状況もグリーンITの世界が大いに関係していることと捉えました。

 会場です 会場速報より

 ・・・・・つぶやき・・・・
周りは殆ど若い人ばっかりでした・・・・。
 当初12、3年前は私もまだ40代でしたのでなーんにも、感じなかったのですが、今年は特に雰囲気が一変していたような気がします。
 確かに年を重ねて途中からはなかなかITの世界には入れないかも知れません。特に日本の技術の先端を走るには大変ですね。(そのためにもきちんとしたITの授業は大切だと思っています)
 ちなみに私は議員にならなかったら多分netshop一本にしぼり突き進んでいってると思います。現在はどうしても 
【国・地方自治体】・環境対策、災害対策、高齢者・障害者支援、道路・交通システム
⇒ 
【学校・教育機関】・登下校管理、入退出管理、資産管理、授業活性化  
⇒ 
【行政・公共】・環境対策、災害対策、高齢者・障害者支援、道路・交通システム等 へと目が向き、なんとか小平市の為に「私の力で出来ること、考えられることを提案していきたい」、そういう気持ちで頑張っている次第です。
 どこまでそれが続くかは、まだまだこの世界を楽しみながらやれていますので少しでも進化し小平市の市民の皆様への行政サービスが充実していけるよう提言ができれば、と思っています。







         名刺交換しました

上田清司埼玉県知事講演
ビッグサイトから新橋に戻って品川へ急ぎました。
グランドプリンスホテルで「法政大学経営者懇談会20周年記念式典」が開催されました。特別記念講演として超忙しい中、法政大学出身であります『上田清司埼玉県知事が駆けつけてくれました。全く飽きさせない語り口の一時間半でした。
 行政のトップという者は「責任を取る、という気概が大事だ」との言葉がとても心に残りました。数々の実績をもとに繰り広げられる言葉の中身はまるで私の為に話をして頂く、と錯覚をするほどの内容でした。
その中で特に3つの大きな政策を掲げていると。
1・安心安全の行政
2・優れた経営の行政
3・最大のサービス産業の行政

特に二番目の「優れた経営」の説明に釘付けです。
これまでこういう切り口での話を聞いたことがありません。
ということはこれまで私が言ってきていることと重複するのが多いではないか、と思ったからです。しかも実際にこの政策はなされていて成功している。そして多分これからはもっと花が咲き、実がなるだろう、と思います。
・・・・話し方がわかりやすくて上手なんでしょうね。

まとめると次のようになりますか・・・・。。
 ⇒ 行政はお金がかかる ⇒しかしないないないの質素倹約ばかりでは反抗が起きる⇒福祉・教育は特に入り用多く今後も減らない⇒ どうするか? ⇒ 入りを考える ⇒ 経済を強くする ⇒ 産業振興政策を強化する ⇒雇用にも繋がる ⇒具体的には ⇒ 短期では(民間の銀行の目利きにお願いして無担保無保証融資・ 都の新銀行とは全く違う ) ⇒ 中期では企業誘致対策・お金を使わない法で・ワンストップクイックサービスで素早く対応・企業の言うことをきちんときく・役人の考え方ではなく) ⇒ 長期では創業ヴェンチャー支援) ⇒ 振興策をさらに練る・・・・・・・

 この効果が1000億円をすでにもたらしたということです。この政策の一環は国に頼らないものです。しかし交付税との関係で実質は250億円ですと。
交付団体と不交付団体、この制度にぶち当たる、とも話がありました。
とにかく国へでも、どこでも働きかけしていく。改革出来るんだったら頭下げることもいとわない。(国会議員の時はあちらから頭を下げて来てた・・・・と余談で話されました(^^))
 先に視察しました武雄市のトップ・樋渡市長さんなども圧巻です。

この件に関連しましては、市民の皆さんへのサービスがアップへ還元出来るように『歳入政策』を再度6月の一般質問でぶつけたいと思います。
「持続可能な小平市を」

 参考今年の小平家
●小平家の今年の家計簿は毎月15万円の不足


5月14日 (水曜日  ・厚生委員会  ・経営者懇談会 高輪P ・日本最大のIT専門展 東京ビッグサイト
●本日は厚生委員会です


●小雨が降ったり止んだりの日替わり時です



●小平の親水・径道・緑
 本日は「 鎌倉橋エリア(かまくらばしエリア)周辺」です。
more

5月13日 (火曜日  ・生活文教委員会 ・商工会第四支部総会7:30 ・法人会支部2: 立川 
道路整備特措法が再可決成立しました

投票中

●早、台風2号が接近しているようです

●本日は生活文教委員会です。
以下の案件が審議されます。

午前9時から 
第1委員会室にて 
日程 件 名
第1 請願第9号 原油価格高騰に伴う小規模クリーニング店への補助金交付等の支援について ⇒継続
第2 請願第6号 犬を飼う市民のマナーについて ⇒可決
第3 請願第8号 犬のしつけ・マナー向上のための場所の提供について ⇒可決
第4 請願第7号 六ヶ所再処理工場の本格稼動中止を求める意見書の提出について
⇒継続



●小平の親水・径道・緑
 本日は「木もれ日の径 周辺」です。
 この「親水・緑道利用敷地」シリーズアップもこれで半分を超えました。
一気にはなかなか回ることが出来ませんが、回った処からこれからもアップして行きたいと思います。中には見つけるのにわかりにくいところもあるんです。 more

 
☆アップしたみち
1・花の小径(はなのこみち)
2・百日紅の小径(さるすべりのこみち)
3・あじさいの小径(あじさいのこみち)
4・やすらぎの小径(やすらぎのこみち)
5・清風親水エリア(せいふうしんすいえりあ)
6・大門橋緑道(だいもんばしりょくどう)
7・木もれ日の径(こもれびのみち)
-----------------------------
 
☆未アップのみち
8・ 鎌倉橋エリア(かまくらばしエリア)
9・二ツ塚緑道(ふたつづかりょくどう)
10・上鈴木緑道(かみすずきりょくどう)
11・彫刻の谷緑道(ちょうこくのたにりょくどう)
12・つたかべの径(つたかべのみち)


  施設予約システムASPサービス 概要図

総務委員会の視察報告です
 今回の視察は小平市で昨年度導入いたしました公共施設予約システムのASP先へです。小平市の施設予約システムは18年12月からスタートしたものですが、本年1月までの10か月間の累計で、空き状況検索・利用申し込みなどで、合わせて約54万件の総アクセスがあり、そのうち約39万件(全体の約7割)がご自宅のパソコンと携帯電話からです。その数字はその後も変わらず推移しているとのことです。
 従来は施設の空き状況のお問い合わせや、利用の申し込みは、直接施設へ来ていただくか、施設の開館時間中に電話を頂いていたが、このシステムを導入した結果、自宅から、24時間いつでも、それらの用件を済ませることができるようになったものです。まさにICT(どこでも、誰でも、いつでも)の先端です。
 その縁の下、裏方、しかし重要な施設が今回の視察先でした。


 まとめますと以下の様な内容ですが幾重にも慎重に慎重を重ねて(屋上屋?)の対応がなされていると感じました。
 これからは様々なサーバー設置がこういったASP方式へ向かっていくと思いました。


●セキュリティについて
◆施設予約ASPサービスでは、利用者の方の個人情報をはじめ貴庁の最重要なデータをサーバに保存し、預かっている。そのため、セキュリティについては以下2つの側面から防御策を講じている。
  1.情報漏洩の側面
  2.情報消失の側面


セキュリティについて(情報漏洩対策)
  昨今社会的に問題となっている情報漏洩への対策としてはそれぞれ次の防止策を講じている。
 @データセンターにおける情報漏洩対策
   @IDカードによる入退室管理
   A各フロアのマシンルームに監視カメラを設置
   B施設予約サーバへの物理的アクセス制限(施錠したラックの使用)
 A.インターネットからのアクセスによる情報漏洩対策
   @データセンターと外部とのアクセス回線にファイアウォールを設置
   Aシステム利用のためにIDパスワードによりログイン管理
 B万が一情報漏洩した場合の対策
   @データベースの暗号化によるデータの無効化

2・セキュリティについて(情報消失対策)
  
地震などの天災や火災など情報そのものが焼失する危険は常に存在します。この情報消失への対策としては、以下の防御策を講じている。
 @.地震などの天災や火災などにより、システム停止を起こさぬ対策
   @震度6クラスまでの耐震構造をもった建物
   A窒素式ガス消化設備
 Aデータ消失の最大の原因は、予期せぬ電源断によるシステムの停止です。(地震や火事、事故など原因は様々です。)このため、当データセンターでは、以下の電源確保手段を講じている。
   @三系統からの電源供給ルートの確保
   A非常用自家発電機の装備
   Bフロア毎の無停電電源装置(UPS)の設置
 B万が一 のデータ消失時への対応として、定期的なデータバックアップ

3・セキュリティについて(その他)
  公的規格である情報セキュリティマネージメントシステム(ISMS)を取得、その後も継続保有している。毎年、ISMSに準拠したセキュリティ教育を全社員に実施し、徹底を図っている。

■おわりにひとこと
 ◆施設予約システムは、住民の方へのサービス向上を実現する地方公共団体様の顔とも言えるものと考えている。
 ◆国が進める電子政府のASPサービスという先進的な取り組みを、実際の住民サービスにいち早く取り入れられた小平市の役に立ち、住民サービス向上に貢献できる喜びを感じている。
 ◆同時に多数の住民の方が直接システムを操作するため、安全性や利便性に対しての厳しい目が向けられるシステムでもあると認識している。
 ◆より一層のセキュリティ意識をもち、サービスをご提供させていただく所存です。


☆今回は撮影が不可でしたのでパンフレットより上の説明を補足致します。
尚ファシリティ(Facility)とは、工場等の施設や設備を意味します。

5月12日 (月曜日  ・総務委員会 管外視察  ・会合 
  本日午後の参院本会議にて

●大地震発生 中国四川省
 本日午後2時28分(日本時間同3時28分)、中国西部・四川省を震源とする大規模な地震が発生。地震の規模を示すマグニチュード(M)は7.8。
安否が気遣われます。



●急に冬に逆戻りで夜中寒いです
 寒暖の急激な変化に十分お気をつけください

●本日は総務委員会です

 管外視察となりますので議場での委員会はございません。
よろしくお願いします。



 本選模様 館内での撮影が出来ませんのでロビーのテレビを写っしました

●江藤俊哉ヴァイオリンコンクール本選
 この本選はバックに「江藤俊哉ヴァイオリンコンクール・スペシャルオーケストラ」の伴奏で演奏されるという贅沢な空間となりました。
 尚受賞者演奏会本選各部門第一位(ヤング賞金50万円・ジュニア奨学金20万円)、第二位(ヤング賞金30万円・ジュニア奨学金10万円)、第三位(ヤング賞金15万円・ジュニア奨学金5万円)の受賞者には、来年・平成21年5月24日14時からルネこだいら大ホールで「第11回江藤俊哉ヴァイオリンコンクール受賞者演奏会」への出場権利が与えられます。


●土地開発公社評議会
 先に開催されました評議会での議題報告です。
    (1)平成19事業年度小平市土地開発公社決算について
    (2)その他

 今回は昨年度取得しました花小金井南町・NTT花小金井東社宅跡地花小金井南中学校拡張用地)についての質問が多くありました。今後本来の開発着工までの期間に教育委員会での使用がなされることになり(さつまいも畑になります)現在その整地が行われているとの答弁もありました。(10日現地に行ってきました)。他には新小平駅北側の駐輪場用地。
 下図のグラフでもわかりますように、小平市におきましての公有地簿価総額(13億7千万)と借入金残高(13億2千万)の残高はおおむね適正であるとの報告がありました。

-----------------------------
参考資料です



●小平市土地開発公社所有土地(平成19事業年度分)
小平市立花小金井南中学校拡張用地   現地10日撮
  契約年月日 平成19年12月7日
  面積 1,899,24u (約575坪) 約996000円(坪単価)
  金額 5億7千2百81万円

さつまいも畑 北側より さつまいも畑 南側より すべて準備完了です 花南中耐震工事お知らせ
現在東方面へ抜ける道 この道路が地続き
となります
東側より南方面 南側より東方面を
突き当たりでストップに


5月11日 (日曜日  ・鈴木メソードリハーサル2: ・こだいらグリーンフェスティバル ・江藤俊哉ヴァイオリンコンクール本選10時〜16 
●第一回 JC 学校対抗わんぱくなわとび甲子園
  あいにくの雨の天候の中でしたが多くの応援の保護者、また児童の参加者で「第一回JC学校対抗わんぱくなわとび甲子園」が中央体育館で開催されました。
市内小学校11校約250名の参加
です。
 3分間飛びっぱなしと言う厳しいひとり飛びもあり、勝負の世界も体験させながらの進め方です。このなわとびは小学校では授業として冬の期間実施しているとのことです。どうりでみんな上手です。
 小平の行事として来年も続くといいですね。


本日の
グリーンフェスティバル
 準備 OK
青葉の中央体育館 中央体育館 メタセコイヤ
中央体育館



●スイカとパスモ、エディを抜く
 3月の電子マネー決済ですがSuica(JR東日本のIC乗車券)、とPASMO(首都圏の私鉄・バスの共通IC乗車券)の3月の合計決済件数が、電子マネーの草分けであるEdyを初めて超えたとのことです。その数字ですが、Suicaは2035万件、PASMOは444万件で合計が2479万件。Edyは2400万件。を超えた。ちなみにnanaco(セブン&アイ・ホールディングス)は2900万件でさらに上をいっています。恐るべし。

 私の電子マネー決済はEdyがスタートして早々に活用を始めましたので相当長く、その流れには興味を持って見ています。携帯には両方使用できるように設定しています。現在では店舗、場所によって使い分けている状態ですが、そういえばSuicanの方が使用回数は多くなっていますね。
 ちょっと前を振り返ってみますと切符について、私鉄、JR、バス等乗り換える時、いちいち買い換えたりの作業がなくなってホント超便利になりました。今ではこれが当たり前となっていますがこの便利さはついちょっと前まで不可能だったことが嘘のようですね。
もう手放せません。




●今日は清風親水エリア(小川用水)です
 
美園町2-17 付近

more





New 『小平市アートギャラリー』更新
 少しずつ増やしています小平市内の施設のアート作品です。
一気には進みませんがホームページの良いところは積み重ねたデータが残ることです。
今日は体育館の中での二点追加です。



5月10日 (土曜日  ・『JC 学校対抗わんぱくなわとび甲子園』12:30  ・珈好琲会2: 13支部通常総会 7: 
・都市農地保全自治体フォーラム(東京都庁第一本庁) 
 blueberry now

●今日は大門橋緑道です
花小金井で鈴木用水管轄ですが水は現在流れていませんでした。
花が真っ盛りでオープンガーデンと相まってとてもきれいでした。
水のせせらぎがあるとさらに借景としては素晴らしいでしょうね。 more




 
●昨日のSPコード読み取り装置につきまして
 専用の活字文書読み上げ装置が一階フロアーにあります。
右図をあてますと、音声で文字情報を読み上げることができるものです。



5月9日 (金曜日  ・土地開発公社評議員会合 10: ・よさこい役員会 6: 
 今 新緑トンネル とても贅沢な空間が続きます
土地開発公社評議員会合
 本日は土地開発公社評議員会があります。
議題は以下の通りです
(1)平成19事業年度小平市土地開発公社決算について
(2)その他

ちなみに『小平市土地開発公社』とは、
「公有地の拡大の推進に関する法律」に基づき、公共用地、公用地等の取得、管理処分等を行うことにより、地域の秩序ある整備と住民福祉の増進に寄与することを目的として、設立した法人です。
小平市では金利に対して競争入札が実施されていますが他自治体ではそうでないところもあります。



●今日の小径は「あじさいの小径」です
あ じ さ い の 小 径
more



小平市・『第三期地域保健福祉計画・障がい者福祉計画』発行
 高齢者、障がい者、児童など対象別計画に共通する福祉施策や市民全体を対象とした福祉施策、民間事業者、NPOや地域の人々を担い手とする福祉活動などについて、地域福祉という視点から計画が策定されしました。
 本計画の将来目標(将来像)
  「だれもが共に支えあい、健やかに、安心して暮らせる、心豊かな地域社会の実現」
 また障害のある人もない人も、子どもから高齢者まで健やかに生き、一人ひとりが共に地域社会を構成するかけがいのない人間として尊重し、共に助け合い支えあうことによって、安心して暮らせる、心暖まる豊かな地域社会の実現を目指すという計画です。
-----------------------------
さらに詳しくは、下記の添付ファイルをご覧ください
 
01 表紙・目次・地域保健福祉計画(PDFファイル 813KB) 
 02 目次・障がい者福祉計画(PDFファイル 881KB) 
 03 資料編・奥付け(PDFファイル 79KB) 
 【概要版】小平市第三期地域保健福祉計画・小平市障がい者福祉計画(PDFファイル 778KB) 
 市民意見の収集と反映(PDFファイル 336KB)


●細かい心遣い
SPコードが添付されています
 情報バリアフリーの一環として、今回の「小平市第三期地域保健福祉計画」及び「小平市障がい者福祉計画」の策定にあたり、視覚に障がいがあり文字を読むことが困難な方のために、文字情報を二次元のバーコードにしたSPコードを、試行として計画書に添付されています。
 このSPコードは、専用の活字文書読み上げ装置にあてると、音声で文字情報を読み上げることができるものです。



5月8日 (木曜日  ・小平料飲食同業組合定期総会 
 やすらぎの小径

今日の小径
やすらぎの小径です。
短い径の中でアート作品が贅沢に配されています。
下には用水が通っているんでしょうが水は見えない径です。
more
や す ら ぎ の 小 径

『径』とは
改めまして『径』の意味を漢語辞典で調べてみました。(「小径」の名称を知りたかったので)
 こみち。みち。回りみちをしないようにまっすぐに通じた近みち。
ただちに。回りみちをせずにまっすぐ。近みちを通って他のことをしないですぐに
さしわたし。直径。


ちなみに『路』とは
 みち。太いみちをつなぐ横みち。連絡のみち。転じて広く「みち」のこと。
道⇒径

たどるすじみち。行き方。やり方。「筆路」「思路」
夂(足)」+「口(かたい石)」からなり足が石につかえてころがしつつ進むこと。




●第11回江藤俊哉ヴァイオリンコンクール2次予選突破者

 今回は両部門で34名という多くの方が2次予選に出場されましたが11日に行われます本選への切符を手にされた方をご紹介致します。

 ジュニア・アーティスト部門(12歳〜16歳)
 
・尾張 拓登さん  ・江頭 佳奈さん ・比奈本 茜さん ・荒井 優利奈さん ・杉谷 悠さん ・松岡 井菜さん

 ヤング・アーティスト部門で(17歳〜26歳)

 ・会田 莉凡さん ・尾池 亜美さん ・廣瀬 心香さん ・對馬 佳祐さん ・宮田 英恵さん ・外園 萌香さん

以上の12人の方が11日の本選へ、その中で受賞者がきまり、24日への受賞者演奏会へと進むことになります。
小平市の大きな音楽文化です。また若人の登龍門です。一人でも多くの方々にお出で頂きたいと思います。

5月7日 (水曜日  ・会合 ・雨情うたまつり実行委員会 
 花の小径

●さあっ 改めてスタート
 飛び石大型連休をしっかり取った人も、休みが無かった人も改めまして今日から本格的5月が始まります。
私も後者での始まりです。
下の写真、澱みがなくせせらぎの音を立てながら流れている光景を見ますと心も自然と豊かになって来ますよ。
本当に小平はすてきな空間が多くなりました。



●地方発の歳入改革
 「歳入の自治
のことに関して、この度豊岡市が地方税を取り始めたことで、これからは住民も地方の自治の為には税金に対してもきちんとそれ相応の責任、分担、負担を果たしていかなければなりたっていかない、と大きな問題を提起しています。
 全国的にはこういう例はまだまだでしょうが、よくぞ思い切ったものですね。
私も持続する小平市の為には「歳入の確保」はどうしても必要だと思っていますので、企業創出、産業活性化の面から言い続けているものです。まだまだ力足らずで具体的な進捗がありませんがいろんな方向から模索しながら動いていければ、と思っています。



用水路水系と親水および緑道利用敷地
 小平市内を流れる用水路は、玉川上水から分水して下記の「用水路水系」に別れて流れています。
その中で今日は天候最高の日に巡ってきました「花の小径」と「百日紅の小径」をご紹介します。
いずれも「小川用水」が豊かに流れていました。。

花 の 小 径
百 日 紅 の 小 径

more

参考 : 小川用水(おがわようすい)
 立川通りの小川橋から青梅街道沿いに市内の中心部を流れ北東部へ流下しています。小川 用水は、市内に流下する用水路の幹線にあたり、上流部では彫刻の谷緑道等が整備されており近隣の方に親しまれています。更に中流部から下流部の新小平駅や 小平駅周辺には親水整備された用水路があります。

5月6日 (火曜日  ・第11回江藤俊哉ヴァイオリンコンクール予選 ヤング・アーティスト部門 
●連休も本日一日となりました
 私の休みは今年も無く過ぎています。
昨年は選挙があったすぐ後でいろいろな事が重なっていた(てのひらにっしを振り返って)のがわかります。
明日からはまたそういう日程となります。

●おむつ替えコーナー
 庁舎内のご案内です。
児童課(2階)の前に設置されています。
ご利用下さい。

5月5日 (月曜日  ・子供の日 ・会合  
 ●花々が次から次へと咲き誇っています子供の日です。
しかし一日、一日その子供の日から遠ざかっています私です(T_T)

一転、金雀児もここ二、三日で一気に開花が始まりました。

 市内のオープンガーデンも今一番の楽しみでしょうね。機会があれば訪れてみたいと思います。(ご迷惑がかからないように)
こだいらオープンガーデンマップ(PDFファイル 1533KB)

5月4日 (日曜日  ・江藤俊哉ヴァイオリンコンクール(ジュニア) 第2次予選10時〜12時30分 ・会合  
●第11回江藤俊哉ヴァイオリンコンクール 予選スタートしました
 本日はジュニア・アーティスト部門(12歳〜16歳)・第2次予選で12名の応募者がそれぞれすばらしい演奏をされました。いつも思うのですがこういう演奏者の脳の中はどうなっているんだろう、と。練習も相当やっているんでしょうけど・・・・・私はもっぱら素直に聴かせて頂いての楽しみとします。
 6日はヤング・アーティスト部門で(17歳〜26歳)でなんと今回の二次予選には22名もの方々が残っています。連休最終日ですがお時間ございましたらどうぞお出かけ下さいませ。

 ちなみに課題曲は
ジュニア・アーティスト部門は『サンサーンス ハバネラ作品83』
ヤング・アーティスト部門は『ラヴェル ツィーガーヌ』
です。


ルネこだいらのことご存じですか
 ルネこだいらも指定管理者制度になりましてから、さらに使い勝手とともにいろいろな工夫がなされていますがこのたびルネこだいらの施設の空き状況が、ルネこだいらホームページで確認できるようになりました。
施設の空き状況案内へ
これまではいちいち問い合わせをしなければならなかったのですがネット上ので検索で可能となったものです。どうぞご利用くださいませ。

 また使いやすさの一環としまして
「減額制度」 があります。
それは、使用日の1か月前になっても通常の利用が入っていない大ホール、中ホールについては、舞台面のみと、一部附属備品等の使用料を50パーセントに減額して利用できるサービスです。ピアノ、吹奏楽、合唱などの練習にご利用ください。



●ただ今156円





●小平市教育委員会の教育目標及び基本的な考え方のお知らせです

●小平市青少年委員・小平市体育指導員のみなさんです。
 これから二年間が任期です。年間を通して多くの参加事業があります。
ご苦労様です。

5月3日 (土曜日  ・会合  ・会合


●コーヒーをよく飲む女性は子宮の内膜のがん「子宮体がん」になりにくい
 昨日の
NHKのニュースで標記のように珈琲についての放送がありました。
これまでも新聞等でのこの手の掲載はありましたがNHKのトップニュースでの放映は相当の裏付けがないとあり得ないと思いますので、嬉しい限りです。振り返れば「新鮮珈琲」「健康食品」等々以前より我が身(今までは健康であった)を例にお話をしてはきましたが、こうやってしっかりした裏付けが伴いますと有り難い限りです。
 この効能についてはこのところは女性に限ってが多いのですがホルモンの関係でしょうか。
男性への効能、これから研究発表お願いしたいですね。

では放送されました内容をご紹介します。
  
『コーヒーをよく飲む女性は飲まない女性に比べて子宮の内膜のがん「子宮体がん」になりにくいことが、東北大学を中心とする研究グループの調査でわかりました。特に閉経後の女性で効果がよりはっきりと現れていました。
 東北大学を中心とする厚生労働省の研究班は、宮城県内の80歳未満の女性およそ320人を対象に、コーヒーを飲む量と「子宮体がん」と呼ばれる子宮の内膜のがんの発症との間に関連があるかどうか調べました。その結果、子宮内膜のがんのうち、女性ホルモンの影響を受けやすい種類のがんについては、コーヒーを飲む量が多ければ多いほどがんになるリスクが低くなっていることがわかりました。
 具体的には、コーヒーを毎日2杯以上飲んでいたグループは、週に1〜2杯しか飲まないと答えたグループに比べて、がんになるリスクがほぼ半分になっていたということです。特に閉経後の女性で効果がよりはっきりと現れていました。研究班のメンバーで東北大学医学部産婦人科の伊藤潔准教授は「コーヒーに含まれているさまざまな成分が総合的に作用してがんのリスクを下げると考えられる。どの物質が最も影響しているのか突き止められれば将来的にがんの予防や治療に役立てることが期待される」と話しています。』

NHKのホームページトップニュースより

●全く当たらない天気予報
 この二、三日の予報??でした。
 三月のお彼岸の週もそうだったのですが、今週の天気予報も見事に外れ!
今の時代に一体どうしたことなんでしょうか。前日まで天気は良だと予報していたのに、雨とは。
予報士も自分の考え方をそれぞれ言えるようにならないのでしょうか。(多分今回も気象庁と異にして雨が降るだろうと思った人もいるのではないでしょうか)

 来週の予報です。どうぞ当たりますように
日付
5月4日
()
5月5日
(月)
5月6日
(火)
5月7日
(水)
5月8日
(木)
5月9日
(金)
天気
晴時々曇

晴後曇

晴時々曇

晴時々曇

晴時々曇

曇時々晴


●ふるさと納税ようやく始動

 自治体、財源確保へPRに力
 故郷の自治体などに寄付した場合に住民税を控除する「ふるさと納税」が、先月30日に地方税法改正案が衆院で再可決されたのを受けてようやく始動しました。地域間の財政格差を縮小するため政府が打ち出した看板政策です。財政難に悩む自治体にとって大都市圏などに住む地元出身者の寄付が新たな「財源」になるため、都道府県、市町村はそろって受付窓口の充実、県内外でのPR活動に力を入れていくことになります。
 さてふるさとを地方に持っている人達にとりまして、今後の動きが注目されますが、小平市がふるさとの人が他自治体から納税することは考えられますかね..
何かの窓口を作っとかなくていいのかなぁ・・・・・。。

●糖尿病の疑い1870万人
厚労省調査推計
「運動してない」6割
9時以降夕食も影響
 全国で糖尿病の疑いがある人は
推計1870万人に上り、4年前の前回調査を250万人も上回ったことが、厚生労働省が30日公表した「国民健康・栄養調査」でわかりました。全体の6割近くが運動をしていないことや、午後9時以降に夕食を取っている人が男性で2割近くに上ることも判明。糖尿病をはじめとする生活習慣病が増加している背景に、運動不足や食生活の乱れがあることを浮き彫りにしました。「運動量が少ないわりにカロリー摂取が多く、不規則な食生活が糖尿病増加に影響しているのでは」と分析しています。
 調査は2006年11月、1歳以上の1万8000人を対象に実施し、糖尿病については20歳以上の男女4296人の血液検査データをもとに推計したものです。 それによりますと、糖尿病が強く疑われる人が820万人で、可能性が否定できない1050万人を合わせると1870万人になりました。前回02年は1620万人、前々回1997年は1370万人で、毎回250万人のハイペースで増えていることがこれでわかったことになります。
 私も運動の件、また午後9時以降の飲食が多いものですから要注意となりますですね。


5月2日 (金曜日  ・会合  ・会合
 手前が親、向こう二羽がこどもです 
●うれしい親子での訪問です
 アポ無しの突然のかわいい訪問が庭先にありました。
目の前での、可愛く待っている子にかいがいしくえさ取りに飛び回っている親の姿は感動すら覚えました。
本当につかの間でしたが大好きなメジロですので 
Well come! Well come! でした。
しかも生まれて初めて見る親子連れの光景でした。

いいことありそうな幸せ感じました。
私にとりまして貴重な写真となりました。


●ゆうやけ子どもクラブ 30周年記念コンサートのご案内が届きました
 ゆうやけ子どもクラブは、東京都小平市内に在住する主に知的な障害をもつ小学生から高校生までの子どもを対象にして、放課後活動を実施している民間の施設で、1978年に発足しています。
実に30年間も続いているんですね。私も厚生委員会のときに視察させて頂いた経緯があります。
その記念コンサートがこの度開催されます。どうぞご来場下さいませ。

-----------------------------
 参考 ⇒ 「ゆうやけ 子どもクラブ」について 陳情されたものを審議するものです
2002年6月のてのひら日誌より (こういう時にホームページはデータとして貴重です)
6月11日 火曜日  
 午後「ゆうやけ 子どもクラブ」に行ってきました。小川町にありますが、前小川公民館の後を利用されているものです。ちょうど子供さん達が帰って来る時間でしたので、しばらくおじゃましました。村岡理事長からいろいろお話を伺いました。

《ゆうやけこどもクラブの目指すもの》
障害を持つ子供の放課後の生活を豊かにするため
1・障害を持つ子供とその家族の願いに基づいて活動します
2・障害を持つ子供のよりよい発達を遊びを通じて保証するために活動します。
3・障害を持つう子供とその家族の人間らしい生活多く権利を守るために活動します。
4・市民とともに教育や福祉の問題について考え合いながら活動します。

夕焼けこどもクラブは、東京・小平市において、障害(主に知的な障害)
を持つ小学生から高校生までの子供たちの放課後の生活を豊かにするために活動している民間の施設です。「障害を持つう子供たちの貧困な放課後や夏休み中学校の長期休業中の生活をなんとかしたい」という親や関係者の切実な願いから1978年6月に発足しました。
《ゆうやけこどもクラブ活動概要》
【目的】  障害を持つ子供の放課後生活を豊かにし発達を を保障する。
【発足】  1978年6月
【運営主体】 特定非営利活動法人 あかね会
【会員】 小平市内在住で小学生から高校生までの障害を持つ子供
【指導員】  常勤職員4名
         アルバイトを指導員 約10名
        ボランティア 約200名 (平成14年6月現在)
【実践形態】 
 ●放課後クラブ ⇒ 火・水・木・金曜日
 ●スポーツクラブ(中高生対象) ⇒ 火・木曜日
 ●土曜クラブ ⇒土曜日
 ●夏休みの取り組
 ●冬休みの取り組
 ●春休みの取り組
 ●日曜行事⇒月一回休日
【財政】   東京都と小平市からの補助金、利用者負担金、寄付金



 
認知症高齢者グループホーム開設希望運営事業者の相談の受付けます。

 平成21年度以降に、認知症高齢者グループホーム(介護予防認知症対応型共同生活介護・認知症対応型共同生活介護)の開設を希望する運営事業者の相談を受付けます。
 平成21年度以降に小平市が指定する地域密着型サービスのうち、認知症高齢者グループホーム(介護予防認知症対応型共同生活介護・認知症対応型共同生活介護)の開設を希望する運営事業者の相談を受付けます。 more⇒◎


5月1日 ( 木 曜日  ・会合  ・会合
 
●さつきのオープニングはオープンガーデン参加のお家からスタート致します。

 このお家はベランダ一杯に一年中お花が絶えたことがありません。
ご覧のようにいまも春の花大満開です。
手入れだけでも毎日大変だとお聞きしました。もっともお花大好きですから大変の中身が違うとは思います。花への心からの思い入れがしっかり伝わってきます。美園町にございますのでお近くを通る時はどうぞ仰ぎ見てご覧下さい。




一例です

●平成20年度版 『小平市わかりやすい予算』が発行されました
 このわかりやすい予算は毎年進化していますが、今回は特に予算額がうんと読みやすくなりました。
 これは一目では慣れていないとすぐに読めないため一発でわかるように、と要望していたものです。例えば今年の市立保育園金額を19億2,418万1千円と表示されています。ちなみにこれまでは1、924,181,000円との表示でした。
 その他担当課、参考掲載ページ、内訳、要約、地図、写真、グラフ、例の小平市家計簿等々よりわかりやすくなっています。
是非一度ご覧になって頂きたいと思います。ただし申し訳ありませんが一冊150円となります。



総務省、地方交付税などを1日に追加交付
  総務省は30日、都道府県と市町村に普通交付税など3085億円を5月1日に追加交付すると発表しました。
これは税制関連法案の成立が遅れたことで4月中に交付できなかった普通交付税2813億円と地方特例交付金272億円です。暫定税率失効に伴う歳入欠陥などから自治体の資金繰りが悪化しているため、早急に未払い分を配分することになります。


平成20年5月の主要日程
変更あります
1 ・喫煙マナーアップキャンペーン ・会合
2 ・会合 ・会合
3 ・会合
4 ・江藤俊哉ヴァイオリンコンクール(ジュニア) 第2次予選10時〜12時30分
5 ・会合
6 ・江藤俊哉ヴァイオリンコンクール(ヤング) 第2次予選10時〜12時30分
7 ・会合s 9: ・雨情うたまつり委員会
8 ・小平料飲食同業組合定期総会 3: ・会合
9 土地開発公社10: ・よさこい6:
10 ・『JC 学校対抗わんぱくなわとび甲子園』12:30  ・珈好琲会2:
13支部通常総会 7: ・都市農地保全自治体フォーラム(東京都庁第一本庁)
11 ・鈴木メソードリハーサル2: ・こだいらグリーンフェスティバル ・江藤俊哉ヴァイオリンコンクール本選10時〜16
12 総務委員会 管外視察
13 ・生活文教委員会 ・商工会第四支部総会7:30 ・法人会支部2: 立川
14 ・厚生委員会 ・経営者懇談会 高輪P  ・日本最大のIT専門展 東京ビッグサイト
15 ・建設委員会 ・会合
16 ・会合 ・会合
17 ・自民党19選挙区市議団懇談会11: ・学童クラブ総会 ・自民役員会7:
・障がい者運動会 ・七小・青少対総会 3:30 ・北星会
18 ・雨情うたまつり ・活動プラザ ・国際交流さくら会1:30 ・防水演習
19 ・会合s 11:  ・会合 
20 請願・陳情締め切り 一般質問受付開始 ・河川大会 ・酒販組合 ・会合
21  ・高齢者福祉大会 ・土屋正忠を励ます会 ・グリーンプラザ商店会総会 ・土楽会
22 ・小平商工会定期大会2:
23 ・総会 立川 ・都市農政総会JA  ・KSNC総会 ・手をつなぐ親の会10:
24 ・白矢 絵画 ・会合 ・会合  ・はばたき総会 ・ともにネット総会1:30 ・会合7:
・町会役員会 ・
25 ・FC東京応援ツアー ・会合 
・JCOM 雨情うたまつりの模様 〜31日まで ⇒朝9時〜・夜11時〜・(平日)夕方6時〜・(休日)夕方4時〜
26 幹事長会議  政和会  ・一般質問締め切り
27 ・告示 ・自民党三多摩議連役員会 ・決算  ・小平駅一番街地区街づくり協議会総会
28 ・自民党総会6:30 ・なごみ福祉会 理事会・評議員会6:
29 議会運営委員会 政和会
30 ・小平肢体不自由児者父母の会10:30 ・会合
31 ・清水会 ・未来 ほっと 12: ・六中運動会 8:30


 てのひらにっし 1999年6月から自身で 毎日発信 〜 

1999年6月からはこちらから 〜
2001年 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

リンク先が表示されない時はこちらからどうぞ 
⇒● 
平成20年4月〜平成21年3月
平成19年4月〜平成20年3月一括
平成18年4月〜平成19年3月一括
平成17年4月〜平成18年3月一括
これまでの活動記録まとめ


Blog 写真版 永田政弘小平市議会議員 (携帯電話からアップします)
Blog 活字版 永田政弘小平市議会議員(blog版の公式ページ試験中)