新・永田政弘 の てのひら日誌

永田政弘の記録小平の記録
since 1999


次月
2017年10月


       
   
  多摩六都  FM西東京こだいらMIX2
小平市議会報
こだいら市報 
小平組織図  仕事の内容


 Facebook zone 


    
   
  



次月
2017年10月
  



先月
8月






2017年 9月30日 土曜日

本日の日程

◎小学校秋の運動会

◎諸々多






平成28年度 小平市一般会計歳入歳出決算の認定について
以下の説明がなされ一般会計特別委員会が設置され、10月10日から
審議されます


http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/kessan201710.pdf














  

小川駅西口再開発





iPhone カメラの様々機能で素敵な一枚に





































































2017年 9月29日 金曜日

本日の日程

◎9月議会定例会最終日
午前9時から 議場

◎広聴広報特別委員会

◎全員協議会


 
  再 掲

  平成29年9月定例会最終日の会議内容

 
      終わって記(午後発信の部)
        ⇒全ての案件が可決されました

    

ーーーーーーーーーーーーーーーー
議事日程


第1  諸報告

第2  議案第51号 平成29年度小平市一般会計補正予算(第3号)

第3  議案第52号 平成29年度小平市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

第4  議案第53号 平成29年度小平市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)

第5  議案第54号 平成29年度小平市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

第6  議案第55号 平成29年度小平市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

第7  議案第56号 小平市税条例等の一部を改正する条例

第8  議案第57号 小平市が管理する道路に設ける道路標識の寸法等を定める条例の一部を改正する条例

第9  議案第58号 小平市リサイクルセンター設計・建設工事請負契約の締結について

第10 議案第59号 小平市立小平第五小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について

第11 議案第60号 小平市立花小金井小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について

第12 議案第61号 市道路線の認定について

第13 議案第62号 市道路線の認定について

第14 議案第63号 市道路線の認定について

第15 議案第64号 市道路線の認定について

第16 議案第65号 市道路線の認定について

第17 議案第66号 市道路線の認定について

第18 議案第67号 市道路線の認定について

第19 議案第68号 市道路線の認定について

第20 議案第69号 市道路線の認定について

第21 議案第70号 市道路線の認定について

第22 議案第71号 市道路線の認定について

第23 議案第72号 市道路線の廃止について

第24 議案第73号 市道路線の廃止について

第25 議案第74号 市道路線の廃止について

第26 議案第75号 平成28年度小平市一般会計歳入歳出決算の認定について

第27 議案第76号 平成28年度小平市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について

第28 議案第77号 平成28年度小平市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について

第29 議案第78号 平成28年度小平市介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について

第30 議案第79号 平成28年度小平市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について

第31 議員提出議案第32号 核兵器禁止条約への参加を求める意見書提出について

第32 常任委員会の閉会中継続審査の申し出について

第33 常任委員会の閉会中継続調査の申し出について

第34 議員の派遣について

 
 
 本会議が終わって広聴広報特別委員会が以下の日程で開催されます
 

広聴広報特別委員会の会議内容

平成29年9月29日(金曜日) ※本会議終了後から 第1委員会室

調査
日 程 件 名
第1 こだいら市議会だより第233号の紙面構成について
第2 11月の議会報告会について
第3 市議会だよりの一般質問原稿作成について

※ 開始時間については、議会事務局にお問い合わせください。

 
 

 全員協議会

「小平市一般廃棄物処理基本計画改訂
(素案)について」

「小平市家庭ごみ有料化、及び戸別収集への
移行実施計画(素案)について」





















気になる記事
読売新聞

















さあっ



















































あじさい公園 水路 



2017年 9月28日 木曜日

本日の日程

◎議事日程配布


 










全員協議会


「小平市一般廃棄物処理基本計画改訂(素案)について」

「小平市家庭ごみ有料化、及び戸別収集への
移行実施計画(素案)について」











平成30年度予算要望書

政和会
予算要望書内容です

 
 
政和会として「平成30年度予算要望書」を提出。
来年度に向かっての要望となります。

予算要望は、政和会の各議員が一般質問で訴えきた事、市民の皆さんからの要望、意見等を取り入れ作成させていただきました。


要望事項

  市  長    3 項目

  西武新宿線の田無駅~小平駅~東村山駅間について、沿線自治体との広域連携をさらに深め、連続立体交差化の早期事業化を図ること、およびJR新宿駅までの乗り入れについて、促進するよう国・都に強く要請すること。

  都総合交付金の大幅な増額を都に強く要請すること。

  小平市東京オリンピック・パラリンピック子ども夢・未来基金条例を再考すること。

 

 

  企画政策部   10項目

    地域活性化のため、FC東京への支援をより充実させる予算措置を講じること。

   パソコン・スマホのアプリの活用など、ICT利活用による市民参加・協働の仕組みづくりなどを推進し、行政サービスのさらなる向上を図ること。

  市の広報を充実するための施策を講じること。(仮称)広報戦略室を設置し、広報の位置づけ、権限や組織体制を見直し、情報化時代に即した即時性と有用性の高い市民サービスの拡大を図ること。

  2020東京オリンピック・パラリンピック実施競技等関連事業誘致による都市基盤整備、観光や産業の活性化、スポーツ振興を図ると共に、市全体でオリンピック・パラリンピックをなお一層支援する施策を実施すること。

  先送りしている使用料・手数料の適切な改定や減免基準の見直しを平成29年度中にし、見直しによって得た財源は、施設の維持や市民サービスの向上に充てること。

   防災・環境など多面的機能を持つ緑地空間である農地の相続による減少をくいとめるため市民共有の財産として、市で積極的に購入し公有化を図ること。そのための手段として(仮称)「みどり債」の発行、及び土地開発公社の活用を図ること。

  ふるさと寄付制度の活用に積極的に取り組み市民税流出との収支バランスを図ること。

  さらなる広告収入等税外収入の確保に努めること。

  日曜日の庁舎開庁の実施。

  健康福祉事務センター、中央公民館の建て替えに関しての検討においては、各個別の施設のみの方針を策定するのではなく、複合化の検討や、民間活力の導入、周辺施設を含む機能移転等の可能性を含め、広く議論する機会を確保しながら、グランドデザインを描くこと。

 

  総務部    11 項目

  改正地方公務員法に沿った人事制度を構築し、職員がより働きやすい制度運用を図る。特に職員の努力や成果がきちんと給与に反映される評価制度とし、職員のモチベーション向上に努めること。

  システム監査を充実し、プログラム作成やアプリ等、情報機器の運用を適正に行い、予算上の無駄を排除すること。また、システムの共有化等広域連携のメリットを生かした取り組みをより具体化すること。

  行政がもっているビックデータ民間活用を図るための環境整備を進め、新しい産業を生み出すための施策を講じること。

  消火器の配備増、消火栓の位置表示、防災関係サインの充実等防災設備の強化及び同報無線を有効かつ積極的に活用すること。

  防災上の観点から、市役所屋上にライブカメラを早期に設置するとともに、豪雨時の被害歴のある場所にライブカメラを設置するなどIT機器の活用を図ること。

  地域防災計画修正後の各種マニュアル、個別計画、訓練計画、地域別計画などを速やかに策定し、市民防災意識の向上を図るとともに、と実践的な取り組みを加速すること。

  災害時における民間事業者と連携した帰宅困難者受け入れに対する取り組み、東京都帰宅困難者対策条例の努力義務の実現に向け支援を行うこと。

  市として、防犯対策上、自治会、商店街等の防犯カメラの設置補助を行うこと。

  振り込め詐欺撲滅宣言都市に相応しい、振り込め詐欺・母さん助けて詐欺等依然として多発している悪質犯罪の撲滅に向けた啓発運動と活動団体への支援を積極的に行うこと。

  小平市空き家等の適正な管理に関する条例 にもとづき、実効性ある空き家対策の強化を図ること。

  生活文教委員会の政策提言に基づき(仮称)災害対策基本条例を制定し、市民防災意識の向上を図ること。

 

  市民部   4項目

  負担の公平を図る意味からも具体的で自らに厳しい収納率の数値目標を定め、市税の一層の増収に努めること。

② 固定資産税の適正な課税のため、地図(公図)混乱地域の解消に努め、納税者の信頼確保に努めること。

  環境保全の観点から、保存樹木であるケヤキ等の屋敷林を維持していくために必要な面積の固定資産税減免措置を講じること。

  緑地空間を確保するため、市民があまねく負担する『緑税』の導入を図るとともに、法定外普通税の研究に努めること。また、その結果を明らかにすること。

 

  地域振興部   27項目

  女性の就業促進、社会進出など、女性が輝く社会実現に向けた目に見える取組みを積極的に実施すること。

  設立された「こだいら観光まちづくり協会」の活動を支援するとともに、産官学連携による『まちづくり会社』の設立を支援すること。

  ブルーベリー、梨等のコダイラブランド確立を積極的に支援及び情報発信すること。

  小平7街道朝市の開催を支援するとともに、地産地消及び地産他消に向け、十分なPRや販路の確保等必要な対策を講じること。

    コミュニティーバス、コミュニティータクシーがファーマーズマーケットを通るルートを検討するとともに、コミュニティータクシーの新設の際は、必ずルートにファーマーズマーケットを入れるなど、地産地消事業の販路拡大を図ること。

    農家レストラン整備のための支援補助制度を創設すること。

    都市農業振興基本計画に基づき具体的な地方計画の策定を急ぎ、都市農業が安定的に維持できる環境整備を促進すること。

    都市農業に対する一層の市民の理解醸成を深めるシンボルとしての農業公園創設を検討すること。

    体験農園開設への補助により、農地農業維持保全の理解を深めること。

  学校給食への地場産農産物の納品量増加(年間目標導入率30%)に向けた施策を充実すること。

  2020東京オリンピック・パラリンピックへの市内産農産物納品に向けたGAP認証取得等の支援施策を実施すること。

  創業支援につなげるための移動式販売車両(キッチンカー)を購入し、市民が利用できるように貸し出し体制を構築すること。

  グリーンロードを活かした地元商店街との連携及び支援(案内板やガイドマップの作成)を行い活性化を図ること。

    産業振興の拠点整備としての、まちの駅(小平版道の駅)実現に向けた施策を検討すること。

    市公認キャラクター「ぶるべー」や「コダレンジャー」によるPR活動への予算措置を講じ積極的にこだいらの魅力発信に努めること。

    産官学共同研究促進事業補助金を創設すること。

  障害者対策就労支援として農福連携支援制度を確立すること。

  (仮称)中小企業振興条例の制定を検討すること。

  フィルムコミッションを活用したまちづくりに、積極的に映像を生かしていくための施策を講じること。

  あかしあ通りを新たな魅力ある観光資源となるよう実効性ある施策を講じること。

㉑ 2020東京オリンピック・パラリンピックの実施競技等関連事業の積極的誘致により、気運の醸成を図るとともに、市内スポーツの振興施策を実施すること。

 2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会聖火リレーコースについて、市内をめぐるコース設定を都へ要請する。

防災、災害への対応、子育て支援、交通情報、市民活動、高齢者、障害者、商店、商店街、工業、農業への情報伝達等々、あらゆる市民へのさまざまな情報サービスを可能にする『FM小平』の設立支援を行うこと。

㉔ グリーンロード周辺や、駅前、観光スポットへの WI-FI環境の整備を進めること。

㉕ 自治会主催の盆踊り等地域の伝統行事を継続させる為の財政的支援の検討を行うこと。

㉖ 市内事業者との連携を密にするために情報交換の場を持ち常にニーズを把握し、市内経済活性化に努めること

㉗ スポーツ振興及び都市計画公園の整備のため文化学園大学跡地を購入すること。

 

  子ども家庭部   8項目

  待機児童解消に努めること。

  認定家庭福祉員(保育ママ)への補助を拡充すること。

  認証保育所と認可保育所の利用格差の是正を行うこと。

  多様なニーズに対応可能で、かつ経費的にもメリットが期待できる運営方法として、公設民営化や民営移行を図る等、学童クラブや保育園の運営方法を引き続き見直し、できるところから実施に移すこと。

  幼児教育の無償化について、国、都の動きと合わせ市でも実現に向けて取り組みを進めること

  義務教育就学時医療費助成制度の所得制限を撤廃すること。

  第3子への支援を積極的に行うこと。具体的には、出産一時金や、子宝手当など経済的支援施策を新たに創設すること。

  3世代同居・近居リフォーム助成制度を創設すること。

 

  健康福祉部    10項目

  特別養護老人ホーム、老人保健施設、グループホーム等の増設に対する必要な支援を行うこと。

  障害者グループホーム(ケアホーム)の増設支援を行うこと。 

  単独福祉サービス事業を抜本的に見直し、その結果得られる財源を総合的福祉サービスの再構築に使用すること。 

  公共施設へ聴覚障害者対応の磁気ループの設置を推進すること。

  高齢者保健福祉計画にシニアスポーツやウォーキング等に健康インセンティブ制度を取り入れ、健康長寿社会を目指すこと。

  地域を支える中小企業事業者への健康保持(メンタルヘルス含む)、増進への支援を行うこと。

  小平市の特色を活かした実のある健康施策を企画・立案・実施し、医療費削減等に努める事 。

  小平市成人歯科検診について、他市と比較し低い1人当たりの単価を増額する。また、受診者にとってさらに受診しやすくなるように期間の拡充に努めること。

  薬事相談会に関して薬事についての市民の意識啓発を図るため、普及活動を積極的に支援、拡充すること。

  国保制度改革に伴い保険料率(税率)が現行税率を超えないような財政措置を国に求めること

  環境部    7項目

  東部地区の雨水整備を完了させること。また、合流地域雨水の地下浸透を推進すること。

  飼い主のいないネコの避妊・去勢等の対策を拡充すること。

  カラス対策、ネズミやハクビジン、タヌキ等害鳥、害獣対策を拡充すること。

  自然環境調査(市内の生物の生息状況、希少種、外来種等)を実施すること。

  中央公園にある井戸を復活させること。

  多発する台風、ゲリラ豪雨等による、低地等の抜本的な浸水対策を行うとともに、市民が止水板の設置などを行う場合の助成制度を設けること。

  不燃性農業資材、期限切れ農薬回収に対する支援を行うこと。

 

  都市開発部     23項目

  川駅西口再開発事業の促進に向けた積極的な支援を図ること。

  小平駅北口再開発事業及び3・4・19号線の整備を促進すること。

  区画整理事業を必要とする地域への積極的な技術的支援を行うこと。

  コミュニティーバス、コミュニティータクシーの運行時間の延長を検討すること。

3・2・8号線及び3・3・3号線の早期整備に向けて、東京都と連携、協力し整備を促進すること。

    武蔵境行きの関東バスの本数を増便するよう働きかけること。

    小平駅から国分寺駅までのバス路線の支援策を講じるとともに増便を図ること。

  歴史的使命を終了した既指定風致地区については、沿道の土地利用状況等を勘案し廃止・変更を図り、許可基準についても軽減・見直しを行うこと。

  都市計画決定されていながら整備の目途が立たない都市計画公園・緑地の見直しを行い、都と連携して整備を促進すること。

    農地減少を遅らせる対策として、生産緑地追加指定の為の条件緩和施策を講じること。

  目的税である都市計画税の有効な活用に努め、都市計画事業を積極的に実施すること。

  ユニバーサルデザインのまちづくりを推進し、当面UDブロックの設置を急ぐとともに、快適歩道実現計画の目標達成年度を定めて着実に実施すること。

  市道の新設・拡幅及び維持補修の年次計画を定めて実施するとともに、私道整備補助を充実すること。受け入れ市道のU字溝のL型ブロック化を急ぐこと。

  自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例に基づく、自転車安全運転「右側通行、ながら運転防止等」キャンペーンを重要事業として、小平警察署と共同イベントを開催すること。また、特に中高校生を対象に啓発事業を実施すること。

  環境建設委員会の平成28年度提言を参酌し、(仮称)自転車の似合う街づくり計画を策定するとともに、小平の特性を生かした駅間のサイクルシェアなど具体的な施策を実施すること。

  2中通り(6小・2中通学路)早期拡幅整備により、交通危険個所解消を図ること。

  青梅街道駅南側青梅街道の狭隘で危険な踏切歩道の拡幅整備を図るため、積極的に東京都・西武鉄道に働きかけ、早期実現を図ること。

  私道補助工事申請分の年度内全件実施可能な予算措置を行うと、ともに補助率を95%に引き上げること。 

  鎌倉公園の整備と隣接する公園北側の333号線用地を新みち・まち事業で取得し早期事業化を図ること。

  中央公園に民間事業者によるカフェを設置し、公園の有効利用、財源の確保など、「攻めの公園経営」に取り組むこと。

㉑ 崩壊など危険な用水路の護岸について、景観と生き物に配慮した整備を早急に完了させること。

㉒ 子育て支援型3人乗り自転車の普及啓発事業を促進すること。

㉓ 電線類の地中化を進めること。

 

  教育部     26項目

  35人以下学級の実施に伴う教室不足の解消をさらに進めること。

  義務教育学校及び中高一貫教育について導入に向け検討を開始すること。

  学校週6日制の実施を検討すること。また、すぐに実施することが難しい場合はその前段として、都教委の認める範囲で、各学校そろって土曜授業を振替なしに実施すること。

  小学校1・2年の学年に副担任を市単独で配置すること。

  スクールソーシャルワーカーを、小学校全校に配置すること。

  小学校の校庭芝生の着実な管理支援、管理機器・学習器具・備品予算の充実と新たな芝生化実施校の拡大を図ること。

  学校図書館に、市費で専任司書を配置し、全校で図書標準を達成させるなど、子供の読書に対する興味と関心をより一層増進させるため、学校図書館の整備充実に努めること。

  国旗・国歌を大切にする心の育成と徳育を充実させること。

  体育館照明のLED化及び各中学校校庭に夜間照明を設置すること。

  いじめ防止対策を積極的に行うこと。

  教員の綱紀粛正に引き続き努めること。

  教育委員会内に(仮称)学校教育研究所組織を立ち上げ、小中学生の人間性育成、学力向上に重点的に取り組むこと。

  JAXA派遣など、子供たちが将来に夢が持てるような新たな施策を講じること。

  学校教育においてタブレット端末の活用に取り組むこと。

  特別支援教育に、才能児教育を位置づけること。

  発達支援センターを設置し、発達障害対策を拡充すること。

  放課後子ども教室、青少対活動が円滑に行えるよう、学校施設の使用について十分配慮し、必要な施設の提供及び整備を行うこと。

  非核平和事業は、拙速になることのないように、慎重に行うこと。

  伝統文化保存のため、よ組ばやし、鈴木ばやしの保存と後継者育成を支援すること。

  小平の伝統行事の維持及びPRに努めるとともに、市内各地の祭礼、盆おどり、小川寺だるま市、たいまつ等の行事に対し、(仮称)伝統文化継承補助事業を創設すること。

 硬式野球チームが練習できるグランドを増やすこと。(市内・市外を問わない)

㉒ 寄贈された農林中金研修所跡地の公園計画の策定を速やかに行い、計画段階から早期に市民が利用、活用できる方策を実施すること。

㉓ 青少年に対するインターネットやSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)に関する正しい知識の普及や対策を講じること。

㉔ 中学校通学路へ防犯カメラを設置すること。

㉕ 花小金井南中学校地域開放型体育館に冷暖房(エアコン)設備を導入すること。

㉖ 学校給食の無償化を図ること。


















































26日の小平天空
雲が力強い
飛行機も気持ち良く飛行



2017年 9月27日 水曜日

本日の日程

◎理事会

 











気になる記事
nikkeiweb


小平市は早い取り組みとなりました


 病児保育室の新設広がる
 
  病気の子供を預かる病児保育室を新設する動きが東京都内で広がってきた。
 訪問型病児保育サービスのNPO法人、フローレンス(東京・千代田)は渋谷区と連携し、同区初の病児保育室を10月に開く。
 品川区や港区は今後、施設を増やす計画だ。

 仕事を急に休めない親を中心に病児保育のニーズは高まっている。施設の整備により、仕事と子育ての両立を後押しする。

フローレンスが10月1日に開設する「病児保育室フローレンス初台」は定員が未就学児6人で、開室は平日午前8時半~午後5時半。専用サイトで前日の午後3時から予約できる。利用は原則として区民に限定し、費用は1日当たり2000円。

 フローレンスは土地を区から借り、認可保育所や障害児専門保育所も入居する3階建て施設「おやこ基地シブヤ」を建設。3階を病児保育室と小児科にする。預けた子供は併設の小児科で診察を受けられる。3階には保育スタッフ3人のほか、医師1人、看護師2人が常駐する。

 病児保育室は2室で、このうち1室は感染症の子供が過ごす隔離室にする。子供が日ごろ通う保育所で体調不良になり、保護者が迎えに行けない場合、看護師らがタクシーで迎えに行って病児保育室に引き取るサービスも用意する。追加費用はタクシー代のみ徴収する。

 品川区は2018年4月、病児保育室を1カ所増やす。大井に新設する小児科に併設し、定員は6人。現在は東大井と小山の2カ所のクリニックで計12人を預かれるが、感染症が流行する冬などには予約が取れないケースもあったため、体制を拡充する。

 港区は12月~18年4月に2カ所(定員計8人)を新設する。すでに3カ所あり、定員は計14人だが、利用率は平均80%を超えている。利用希望者が予約できなかったのは16年度に延べ約1500件に達した。

 中野区は5月、区内初の病児保育室(定員3人)を総合東京病院に開設した。同病院が新棟を整備するのを機に、病児保育室の運営を同病院に委託した。これまでは地域住民が有償ボランティアで子供を預かる「ファミリー・サポート・センター事業」で病児に対応していたほか、回復期の子供を預かる病後児保育室が2カ所あった。





小平市 病児・病後児保育
 
















政和会
平成30年度予算要望書


  政和会として「平成30年度予算要望書」を提出。
来年度に向かっての要望となります。

予算要望は、政和会の各議員が一般質問で訴えきた事、市民の皆さんからの要望、意見等を取り入れ作成させていただきました。

今年からは各種団体の皆様との意見交換をさせて頂く機会を設定さらに踏み込んでの内容となりました。

 これまで議員となって17年間、毎年こうやって会派として要望を出させていただいています。
時代の変遷をもろに感じる場面の展開ですが、出来たこと出来なかったこといろいろあり、当該年度に携わる職員の方々の努力も巡ります。

そういう中、いろいろ振り返って検索してましたら「病後児保育、病児保育」のことが。それぞれの期を読み返してみました。スタートが平成12年3月定例会です。早かった。

http://nagata7.sakura.ne.jp/newhibihibi/5kime1709/5kime1709.html#byouji1



 上記しました病児保育室設置なども今振り返ってみますとかなり早い段階から要望し始め(病後児保育からスタート)小平市としては早期の実現となりましたね。

今年も「先駆的な小平市」を期待したいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

以下まだまだ認識がなかった時代の(平成12年 永田政弘の病児保育関連)一般質問を振り返ってみます)
まず第一回目が【 平成12年 3月 定例会-03月03日-03号 】です。
その後関連して実現するまでの経過となります。
 検索結果
■開催年(見たい開催年を選んでください)
平成29年  平成24年  平成21年  平成19年  平成18年  平成12年 
平成12年 定例会
■定例会
発言者名の一覧を表示します 平成12年 3月 定例会 03月03日-03号 3


永田政弘一般質問

○副議長(滝島八郎) 
次に、永田政弘議員の一般質問を許可いたします。
○7番(永田政弘) 
今回3点、質問通告をしておりますので、その順にのっとってお話ししたいと思います。
 まず1点、病後児保育室についてでございます。
 子どもが病気になったときに、両親など保護者の方がその病気が完全に治ってしまうまで面倒を見てやるのが本来の姿と思います。しかし、近年は世の中の都市化が進み、核家族や女性の社会進出のために共働きの家庭が増加し、子どもと家族を取り巻く環境が大きく変化してまいりました。そのため、保護者による家庭での子どもの養育がだんだん難しくなってきたのが現状でございます。
 そこで、急性期を過ぎた病気回復期の子どもが、母親の勤務の都合や何らかの事情により保育所や幼稚園での集団保育ができなくなったり、家庭での保育が困難になった期間を病後児保育室で預かり、保護者にかわって昼間の育児を支援する事業として、厚生省は乳幼児健康支援一時預かり事業を創設し、都は乳幼児健康支援一時預かり事業の実施要綱を定めています。
 そこで質問いたします。
 1つ、認可、無認可施設を問わず、保育施設に子どもを預けている保護者は、小平市において現在どのくらいの数でしょうか。
 2、そのお子さんの数はどのくらいでしょうか。
 3、現在病気にかかった児童に対しては、どういう対処をしていらっしゃるのでしょうか。
 4、それに対応する施設はあるのでしょうか。
 5、小平市はこの事業を利用しての開設は検討してきたのでしょうか。
 6、現在この事業を行っている行政があるのでしょうか。あるとすれば、その現況はどんなでしょうか。

答弁

○市長(前田雅尚) 
初めに、病後児保育室についての御質問にお答えいたします。
 第1点目でございますが、小平市においては、平成11年10月1日現在で、児童を保育園、保育室、家庭福祉員に預けている世帯の数は1,602世帯となっております。
 第2点目でございますが、児童数につきましては1,959人でございます。
 第3点目でございますが、病気にかかりました児童につきましては、保護者または医療機関の判断により自宅で保育を行っていただいているところでございます。また、感染症につきましても、医療機関の判断により行っております。
 第4点目でございますが、現在のところ小平市にはございません。
 第5点目でございますが、病後児保育につきましては、医師会とも調整した経緯はございますが、現在のところ開設は考えておりません。
 第6点目でございますが、病後児保育室につきましては、都内では、世田谷区、調布市、狛江市が医療機関と連携をとりながら実施していると聞いているところでございます。狛江市では、市内の医院に委託して10名の児童の受け入れを行っているとのことでございます。


続きはこちらから ⇒◎


































議会運営委員会が終わりました
平成29年9月26日 午後手打ち発信


 9月定例会最終日日程が以下の通り決まりましたので
アップします

 
   議事日程

第1  諸報告 

第2  議案第51号 
平成29年度小平市一般会計補正予算(第3号)

第3  議案第52号 
平成29年度小平市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

第4  議案第53号 
平成29年度小平市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)

第5  議案第54号 
平成29年度小平市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

第6  議案第55号 
平成29年度小平市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

第7  議案第56号 
小平市税条例等の一部を改正する条例

第8  議案第57号 
小平市が管理する道路に設ける道路標識の寸法等を定める条例の一部を改正する条例

第9  議案第58号 
小平市リサイクルセンター設計・建設工事請負契約の締結について

第10 議案第59号 
小平市立小平第五小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について

第11 議案第60号 
小平市立花小金井小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について

第12 議案第61号 市道路線の認定について

第13 議案第62号 市道路線の認定について

第14 議案第63号 市道路線の認定について

第15 議案第64号 市道路線の認定について

第16 議案第65号 市道路線の認定について

第17 議案第66号 市道路線の認定について

第18 議案第67号 市道路線の認定について

第19 議案第68号 市道路線の認定について

第20 議案第69号 市道路線の認定について

第21 議案第70号 市道路線の認定について

第22 議案第71号 市道路線の認定について

第23 議案第72号 市道路線の廃止について

第24 議案第73号 市道路線の廃止について

第25 議案第74号 市道路線の廃止について

第26 議案第75号 
平成28年度小平市一般会計歳入歳出決算の認定について

第27 議案第76号 
平成28年度小平市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について

第28 議案第77号 
平成28年度小平市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について

第29 議案第78号 
平成28年度小平市介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について

第30 議案第79号 
平成28年度小平市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について

第31 議案提出議案 第32号 
核兵器禁止条約への参加を求める意見書提出について

第32  常任委員会の閉会中継続審査の申し出について

第33  常任委員会の閉会中継続審査の申し出について

第34  議員の派遣について















2017年 9月26日 火曜日




本日の日程

◎議会運営委員会

◎研修会



 
本日の議会運営委員会で
最終日の日程が決まります








 
首相解散表明
「消費税・北朝鮮問う」

28日解散

   安倍晋三首相は25日、首相官邸で記者会見し、28日に召集される臨時国会の冒頭に衆院を解散する考えを表明した。
 首相は2019年10月に消費税率を10%に引き上げる際、増収分の使途を国の借金返済から幼児教育の無償化などに「思い切って変えたい」と強調。「国民生活に関わる重い決断を行う以上、速やかに国民の信を問わなければならない」と説明した。
 衆院選は「10月10日公示-22日投開票」の日程で行われる見通し。










香 香
赤ちゃんパンダ「シャンシャン (香 香)」命名発表
まあっ なんとも嬉しい名前がつきました。
珈琲の香の「香 香」です。
『シャンシャンの香』いいですね。













報告事項を少し詳しく
 
1件目
  「例月現金出納検査の結果について」
平成29年度6月分の、一般会計、4つの特別会計、基金・及び歳入歳出外現金の「現金収支、及び現金保管の状況」ですが、いずれも誤りのないことが認められている。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 2件目
  「平成28年度小平市財政健全化判断比率、及び資金不足比率について」
地方公共団体の財政の健全化に関する法律の規定に基づくもの。
各指標の結果は、はじめに、
実質赤宇比率、及び連結実質赤字比率については、赤宇でないことから、数値は記載せずに、ハイフンで標記している。
次に、
実質公債費比率については、0.6パーセントで、算定における分子となる公債費の減などにより、前年度に比べ、0、5ポイント改善している。

 また、
将来負担比率については、将来負担額が少ないことなどにより、将来負担比率が算定されないことから、数値は記載せずに、ハイフンで表記している。

下水道事業特別会計の資金不足比率についても、資金不足額がないことから、数値は記載せずに、ハイフンで表記している。

このように、全ての指標について、
早期健全化基準、経営健全化基準を大きく下回っている。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 3件目
  「平成28年度小平市の行政評価の発行について」
平成28年度の事務事業評価をまとめた。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 4件目
  「小平市一般廃棄物処理基本計画改訂素案について」
 ⇒⇒ 本件は、現行の小平市一般廃棄物処理奉本計画の中間見直しを行うとともに、災害廃棄物処理計画の策定を行うもの。
 この度、小平市廃棄物減量等推進審議会での審議を経て、計画素案をとりまとめたので、これをもちまして、パブリックコメント等を実施し、広く市民意見を聴取することを予定している。その手法としては、小平市家庭ごみ有料化、及び戸別収集への移行実施計画素案とあわせ、パブリックコメントを10月12日から11月10日まで実施するほか、市民説明会を実施します。市民説明会については、10月24日から開始し、計12回の実施を予定している。
今後は、バブリックコメント等でいただいた意見を踏まえて、来年3月までに計画として策定してまいる。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
 5件目
  「小平市家庭ごみ有料化、及び戸別収集への移行実施計画素案について」
 ⇒  
本件は、小平市一般廃棄物処理基本計画の重点施策の一つとして、平成31年度を目途に、家庭ごみの有料化、及び戸別収集への移行を掲げており、その実施に向けて、実施計画素案を定めたもの。
 本実施計画素案は、家庭ごみの有料化、及び戸別収集への移行について、平成31年4月1日から実施することとしており、この他、有料化の対象範囲、手数料負担の仕組みなどを記載している。
この度、小平市廃棄物減量等推進審議会での審議を経て、計画素案をとりまとめたので、これをもちまして、パブリックコメント等を実施し広く市民意見を聴取することを予定している。
その手法としては、パブリックコメントを10月12日から11月10日まで実施するほか、市民説明会を実施する。市民説明会については、10月24日から開始し、計12回の実施を予定している。
 今後はパブリックコメント等での意見を踏まえて、来年3月までに計画として策定してまいる。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
 6件目
  「小平市教育委員会事務の点検、及び評価報告書について」
合わせて54事業を対象として自己点検・及び評価を行い、学識経験者の意見を踏まえ、とりまとめた。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
 

















































 


2017年 9月25日 月曜日


幹事長会議が終わりました
12時50分発


幹事長会議 報告事項
今回は6件です


 
1件目
  「例月現金出納検査の結果について」

 2件目
  「平成28年度小平市財政健全化判断比率、及び資金不足比率について」

 3件目
  「平成28年度小平市の行政評価の発行について」

 4件目
  「小平市一般廃棄物処理基本計画改訂素案について」

 5件目
  「小平市家庭ごみ有料化、及び戸別収集への移行実施計画素案について」

 6件目
  「小平市教育委員会事務の点検、及び評価報告書について」


 












本日の日程

◎幹事長会議

◎相談窓口



 

いよいよ9月議会最終週となります
本日は幹事長会議が開催されます












iOS11のカメラと写真加工が面白い





こんなことも出来るようになりましたヨ



アップアップ
















































いつもこころに留めています


2017年 9月24日 日曜日


◎多多 役処の多多 調査・整理・・・












23日のできごと

こころにくい ワンカット










































 
第55回剣道大会
本日の剣術士達は総勢362名!です。

『 心 技 体 』の言葉だけではない心身を通しての世界を、継続して鍛錬することの素晴らしさを大和会長さんが幾つかの例を挙げて挨拶されていました。
心に響く内容でした。
それを聞ける子どもたちは幸せですね。...

そして
総合体育館の会場内は元気な声が一杯に響き渡り熱戦が続きます。
私も熱気を身体一杯に吹い込みます。






見事っ  小手 決まりです

































































天神町


2017年 9月23日 土曜日


◎お彼岸中日

◎小平市剣道大会
市民総合体育館

◎ふれあいコンサート
小平七小・六中・錦城高校
ルネこだいら

















気になる記事
日経web


冒頭解散
臨時国会28日召集決定
 

 
  政府は22日の持ち回り閣議で、臨時国会を28日に召集すると決めた。安倍晋三首相は臨時国会冒頭で衆院を解散する意向だ。野党は憲法に基づいて国会召集を要求していたのにもかかわらず、首相が質疑をせずに解散するのは違憲の疑いがあると批判。10月10日公示―22日投開票予定の衆院選の前哨戦として、冒頭解散の是非が与野党の争点になっている。

 首相は22日深夜にも、国連総会出席のため訪れていたニューヨークから政府専用機で羽田空港に帰国する。25日に記者会見を開き、国会冒頭での解散を表明する。

 開会式や首相の所信表明演説を実施せず、衆院本会議で大島理森議長が解散詔書を読み上げる見通しだ。











80歳以上は1074万人
65歳以上就業者数770万人(16年度)
































2017年 9月22日 金曜日


◎SCAJ conference 2017






今後の議会日程


25日 月曜日 幹事長会議





特 殊 詐 欺 : 認 知 状 況 の 推 移
警視庁




特殊詐欺の被害状況
8月末について

(警視庁犯罪抑止対策本部) 
 
  東京都内における本年8月末の特殊詐欺の被害件数は2,117件、被害総額約48億6,000万円で、昨年同期と比べ、936件(79.3%)増加し、被害額は約11億6,000万円(31.4%)増加しています。
なお、8月末の被害件数2,117件は、平成28年1~12月の被害件数2,032件を既に超えています。

【犯人の電話に出ないことが被害防止につながります】
オレオレ詐欺をはじめとする特殊詐欺は、犯人が電話を使用してだます手口がほとんどです。被害に遭わないためには、犯人からの電話に出ないことが重要です。

 ご自宅の電話を常に「留守番電話」に設定しておき、電話がかかってきても電話には出ず、相手が電話を切ったあと、録音されたメッセージを聞いて、必要があれば折返し電話をかけるようにしてください。そうすることにより、犯人からの電話に出ることがなくなり、被害を防止することができます。御家族で話をしてみてください。

手口別の被害状況ついては、下記警視庁ホームページを参照してください。
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kurashi/tokushu/furikome/furikome.html

【問合せ先】警視庁犯罪抑止対策本部 
電話03-3581-4321(内線703-39212)













tokyo web

小平市にも保護地域がありますが
今後の動きを見守りたいですね


「オオタカ」希少種を解除 
環境省、鳥類3種は新指定
 

 環境省は21日、絶滅の恐れがある国内希少野生動植物種(希少種)のオオタカについて、個体数が増えたとして指定を解除した。一方、いずれも鳥類のヘラシギ、チュウヒ、シマアオジは、海岸や湿地などの生息地に開発の悪影響が及んでいるとして新たに指定した。

 1993年に希少種に指定されたオオタカは、大規模開発に反対する自然保護運動の象徴となっており、解除に向けた意見公募では反対の声も寄せられていた。個体数増加を理由とする指定解除は2008年のルリカケスに続いて2例目。

 









「ミュンヘン・バッハ管弦楽団」



  巨匠カール・リヒターの残した、バッハの精神を音楽で語り継ぐ正統派アンサンブル。
誰もが聴いたことのあるバッハの作品ばかりを集めた、究極の「オール・バッハ・プログラム」です。


◆ミュンヘン・バッハ管弦楽団
 日時 2017年10月7日(土) 14:00開演
 会場 ルネこだいら 大ホール
 出演 ハンスイェルク・アルブレヒト(芸術監督/チェンバロ)
    ミュンヘン・バッハ管弦楽団
 料金 全席指定 S席6,500円、A席5,000円

【オール・バッハ・プログラム】
 管弦楽組曲第1番ハ短調BWV1066
 主よ、人の望みの喜びよBWV147 
 ヴァイオリン協奏曲第2番ホ長調BWV1042 
 オーボエとヴァイオリンのための協奏曲ニ短調BWV1060
 G線上のアリア
  チェンバロ協奏曲第1番二短調
 2台のオーボエとファゴットのためのシンフォニア 二長調
  (復活祭オラトリオBWV42及び249aに基づく)

 〇ルネこだいらチケットカウンター:TEL 042-346-9000
  電話予約9:00~17:00 窓口販売9:00~19:00
































このところこの時刻まだまだ議会


2017年 9月21日 木曜日


◎公共施設マネジメント調査特別委員会





 
 

公共施設マネジメント
調査特別委員会の会議内容

午前9時から 第1委員会室

調   査
日 程 件  名
第1
平成29年度の
小平市公共施設マネジメントの
取り組み内容について(その1)
















 都市基盤整備調査特別委員会
調査事項報告です

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/nishi201709.pdf





小川駅西口地区再開発事業の
進捗状況について
 
 
今回はかなり具体的な説明と図案が示されました。
担当者の意気込みが強烈に伝わってきます.。

スケジュール通りにいけば平成32年度には着工、
34年度竣工となります。

是非とも実現して欲しいですね。


  

 
   
  
 

 


































小平天空 19日

2017年 9月20日 水曜日


◎都市基盤調査特別委員会

◎監査

◎相談事

 

都市基盤整備調査特別委員会の会議内容

平成29年9月20日(水曜日) 
午前9時から 第1委員会室

調 査
日 程 件 名
第1
小川駅西口地区再開発事業の
進捗状況について








小平市主要行事
10月

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/gyouji201710.pdf

























































台風一過の小平天空 18日


2017年 9月19日 火曜日


◎広聴広報特別委員会

◎雨情うたまつり実行委員会


◎ iOS 11 公開

日本時間20日

 

広聴広報特別委員会の会議内容

平成29年9月19日(火曜日) 
午前9時から 第1委員会室

調   査
日 程 件 名
第1 11月の議会報告会について
第2 議会報告会における意見等の取り扱いについて
第3 市議会だよりの一般質問原稿作成について   










 iPadでFTP実現
1999年から毎日更新を html 言語 にこだわり続けています
 

乾杯
iPadでhtml ホームページ更新
 
記録 神無月 平成29年9月18日  午前1時過ぎ

敬老の日である。

 何と ⇒
このhtml言語アップ、iPadでFTPで、アップ、ダウンが出来たのだ。
 html言語の編集でこうやって記入していくことができたのだ 。
iPadでFTPが出来ることだ。
 (かなり面倒くさいですが・・・・)

もう乾杯しなければ

20年目にこうやってようやく実現できたということか。
 今回は偶然にふっと思いつき、・・・・これだけ様々なアプリが開発されているわけだから何かないのかなぁ  と・・・・  探す
 これまでも幾つか有料を含めてダウンロードして試してたのですが、なかなかうまくいかず途中で投げ出してました。
ところが今回は何と 一気にできたのだ!!
 実に感慨深く私にとっては歴史的な一ページの日となったわけです。
 とにかく永田政弘のホームページ版は、毎日アップが信条ですから、(昔は携帯から端末を繋いで、睡眠をけずりとにかく一行でもアップの気持ちで長時間かけて)一文字一文字手打ちで更新していました。
 これからは、旅先にSURFACEをも(これでも昔に比べると段違いで軽くなり楽になっている。付属部品を揃えるとバッグが重い、重い、だった)持っていかなくても良い、ということになるのだ。
 編集にもう少し工夫がいるが、とにかく又楽しくなりそうである。

 凄いよね、この技術の進化にずーっと関わってこれたことは。
 iOS11も本日アップロード(日本時間は20日)されるみたいだしさらに興味が増します。


ちなみに上の html 言語 は以下のようになります。
ーーーーーーーーーーーーーーーー<br>
記録 神無月 平成29年9月18日  午前1時過ぎ<br>
<br>
敬老の日である。<br>
<br>
 何と ⇒<br>
このhtml言語アップ、iPadでFTPで、アップ、ダウンが出来たのだ。<br>
<br>
 html言語の編集でこうやって記入していくことができたのだ 。<br>
iPadでFTPが出来ることだ。<br>
<br>
もう乾杯しなければ</font><font SIZE="+1" COLOR="#ff0000">!</font><font SIZE="+1"> <br>
20年目にこうやってようやく実現できたということか。<br>
<br>
 今回は偶然にふっと思いつき、・・・・これだけ様々なアプリが開発されているわけだから何かないのかなぁ  と・・・・  探す <br>
<br>
 これまでも幾つか有料を含めてダウンロードして試してたのですが、なかなかうまくいかず途中で投げ出してました。<br>
ところが今回は何と 一気にできたのだ!! <br>
<br>
実に感慨深く私にとっては歴史的な一ページの日となったわけです。 <br>
<br>
 とにかく永田政弘のホームページ版は、毎日アップが信条ですから、(昔は携帯から端末を繋いで、睡眠をけずりとにかく一行でもアップの気持ちで長時間かけて)更新していました。<br>
<br>
 これからは、旅先にSURFACEをも(これでも昔に比べると段違いで軽くなり楽になっている。付属部品を揃えるとバッグが重い、重い、だった)持っていかなくても良い、ということになるのだ。<br>
 編集にもう少し工夫がいるが、とにかく又楽しくなりそうである。<br>
<br>
 凄いよね、この技術の進化にずーっと関わってこれたことは。<br>
<br>
 iOS11も本日アップロード(日本時間は20日)されるみたいだしさらに興味が増します。</font><br>
<br>













気になる記事
asahi web

大変お疲れさまでした

涙と笑顔で…引退の宮里藍さん
パーパットで終止符
 
 
 17日に最終ラウンドがあった女子ゴルフのメジャー最終戦、フランスのエビアン選手権(パー71)で、この大会を最後に引退する宮里藍(32)は73で回り、通算1オーバーでホールアウトした。宮里は18番グリーンで目を潤ませ、1メートル強のパーパットを決めて競技人生に終止符を打つと、大歓声に笑顔で応えた。






この色合い一目惚れ





































落ち葉いっぱい
殆ど人通りがありません 17日のグリーンロード


2017年 9月18日 月曜日


◎敬老の日

◎明日からの幾つかの委員会等の調べ多多。
それぞれの準備等含めて、今期は忙しくなっています。














国民健康保険制度改正の概要
及び後期高齢者医療制度に係る
平成30・31年度の保険料率について
(検討案)
 




1 国民健康保険制度改正の概要

2 東京都後期高齢者医療制度に係る
平成30・31年度保険料率について
(検討案)




































16日撮

2017年 9月17日 日曜日


◎台風接近のために
事前に幾つかのイヴェントが
中止となりました
まだ遠い地にあるようですが
台風にとっては日本は小さいのかも知れませんね

この流れだと今回も小平市は富士山に守られてひどくは
ないと勝手に思うことにします (^_^)。



接近中ですが是がどうして急右に旋回するのか地球の大きさ
感じる光景です

nikkeiweb より
台風18号、偏西風で急カーブ 
上陸後は速度上げ移動









ふるさと村・古民家コンサート 
『ヴァイオリン二重奏の響き』
姉妹デュオ(Duo Deux Fleurs)


 

 雨の中、グリーンロードを歩き聴きに行ってまいりました。

 設定が小平古民家という雰囲気の素晴らしさと共に私の大好きな「ヴィヴァルディの四季」のせいもあり、あっという間の1時間でした。
(そういえばこのところで二大好きな曲が生で続きました。)

企画力に乾杯



















 
 
30年度要望書
小川駅西口再開発
小村大視察
北多摩水再生センター
議会年間予定2017
中学生発表2017
自転車のにあう町小平
プレゼン
永田政弘議会報告
201603
永田政弘議会報告
201512 
永田政弘の
都市経営VISION
 
 志 move
市行事予定201710 
市行事予定201709
市行事予定201708
市行事予定201707 
2017yosan
小平イヴェント案内
永田政弘の日々日々活動
2017年9月
2017年8月 
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月  
 
2016年12月  
2016年11月  
2016年10月 
2016年9月 
2016年8月 
2016年7月 
2016年6月 
2016年5月  
2016年4月 
2016年3月 
2016年2月
2016年1月  
 
2015年12月 
2015年11月 
2015年10月  
2015年9月 
2015年8月 
2015年7月  
2015年6月  
2015年5月 
 ↑これより5期目
 デジタル市報結果
 2015選挙結果
2015年5月 
2015年4月 
2015年3月
2015年2月 
2015年1月 
 
2014年12月 
2014年11月 
2014年10
2014年09月 
2014年08月 
2014年07月 
2014年06月 
2014年05月  
2014年04月 
2014年03月 
2014年02月 
2014年01月 
 
2013年12月
2013年11月  
2013年10月 
2013年09月 
2013年08月 
2013年07月
2013年06月 
2013年05月 
2013年04月 
 ↑新日々日々
 
2013年03月
2013年02月  
2013年01月 
 
2012年12月 
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
 
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
  選挙結果市報
↑これより四期目
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
 
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
 
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
 

永田政弘の活き活き
Facebook
永田政弘の10秒動画 
Facebook
永田珈琲倶楽部 
ホームページ
永田政弘日々日々 
ホームページ
永田珈琲倶楽部
  
Blog3093
 アーカイブス前半
 
☆小平イヴェント案内
☆個人番号カード総合

永田政弘の
プロフィール
議長就任 議会報
report2301
小平市議会
私たちの議会 
 2015議員
小平市
教育委員会
小平市を守るぐるっと
緑街道
「グリーンロード

を見渡します ↓
 
小平市民憲章推進協議会
平成26年5月23日総会

   
小平市の天気
 スポーツ祭東京2013
障害者スポーツ大会

開会式
 スポーツ祭東京2013
総合開会式
 
09年市民まつり
2010年出初め式
赤い丸ポスト市内
小平市内 アート
保存竹林
用水路 緑道
 小平の大河へ鈴木遺跡
 新堀用水&玉川上水2012 
 13年11月紅葉
 幻 さいかち窪  
 雨滴遊歩道
 
 自転車にやさしいまちプレゼンテーション
公共施設
コミタク小川・栄町
小平天空 空撮
③ 
石巻ボランティア

石巻ボランティア

石巻ボランティア
 石巻花ボランティア
 アーカイブス
 ●地震後の刻々様子
 3・11
 3・11 まとめ2017年
 視察
建設委員会視察小川
武蔵浦和視察
視察・名寄栗山千歳
井原市笠岡市1211
神戸福山高松1210 
守山市  
京世界一 
視察関連 
2015年7月8日から10日 
長岡市     
米沢市  
長岡動画
会津若松市 
 
石垣市・宜野湾市・南風原町
秦野市施設 
秦野市21page解説
小村大視察
決算2017
 都庁2016
 府中メディカルプラザ  
立川市新庁舎落成
都道府県財政比較分析表
花いっぱい全国大会 
2012年の紫陽花
Rainbow 
東京都薬用植物園2014年10月
薬用植物園まとめ
 小平FM
東京都薬用植物園での
放射線量測定
放射線量等分布マップ
拡大サイト 文部科学省
議長12年3月最終日挨拶
小平商工会グリーンロードウォーキング 平成19年
小平商工会グリーンロードウォーキング平成24年
 グリーンプラザ商店会
 料飲組合案内
 2001年の出初め式発見
 市長選
市長選TV報道 youtube
政和会29年度要望
角館 武家屋敷
2013年サマー 
心にしみる短詩25年度
心にしみる短詩26年度
心にしみる短詩27年度
心にしみる短詩28年度
 
2014年秋グリーンロード
西東京FM出演 
雨情うたまつり2015
3分団201601 
 資料
人口ピラミッド201512
nouen museum
合同作品展
小平市アートギャラリー
丸いポスト 市内
 小平 用水・緑道・径
あじさい公園2015 


 






15日の夕焼け
一日中 目一杯、打ち合わせでこんな時間になりました


2017年 9月16日 土曜日









常任委員会の週が終わり次週は連休明けから
以下の特別委員会が開催されます




他に
20日(火曜) 監査決算等

25日(月曜) 幹事長会議









いい名称ですね

視察報告
道路認定、廃止14件
環境建設委員会市内視察
審議の前に現地視察を行います
新しい建物が建ち上がっている地域がおもになります
町の全体の今の動きもよくわかり、貴重な視察です
多機能の素敵な公園空間作りも同時になされています

全案件可決されました。

   

現地写真
小平市内に素敵な空間が出来上がっています
































災害時の備蓄等の用具が備わっています



































2017年 9月15日 金曜日


◎環境建設委員会

◎会合



環境建設委員会の会議内容

平成29年9月15日(金曜日) 
※午前9時から 第1委員会室

審    査
日 程
件  名
第1 議案第55号
平成29年度小平市下水道事業特別会計補正予算(第1号)
第2 議案第57号
小平市が管理する道路に設ける道路標識の寸法等を定める条例の一部を改正する条例
第3 議案第58号
小平市リサイクルセンター設計・建設工事請負契約の締結について
第4 議案第61号
市道路線の認定について
第5 議案第62号
市道路線の認定について
第6 議案第63号
市道路線の認定について
第7 議案第64号
市道路線の認定について
第8 議案第65号
市道路線の認定について
第9 議案第66号
市道路線の認定について
第10 議案第67号
市道路線の認定について
第11 議案第68号
市道路線の認定について
第12 議案第69号
市道路線の認定について
第13 議案第70号
市道路線の認定について
第14 議案第71号
市道路線の認定について
第15 議案第72号
市道路線の廃止について
第16 議案第73号
市道路線の廃止について
第17 議案第74号
市道路線の廃止について

※ 当日は、現地視察を予定しています。
委員会の再開時間は、議会事務局にお問い合わせください。

 








♭【速報】
 小平三中吹奏楽部

 小平三中吹奏楽部全国大会出場記念演奏会は、10月9日(月・祝)15時~15時30分に行います。

全国大会で演奏する課題曲、自由曲を、地元小平市の方に向けて演奏いただきます。

名古屋まで応援に行けない皆さまも、この機会にエールを贈りにご参加ください。"










土地利用構想の届出について
ブリヂストン

























































親子の鳩
水浴びと飛び方
ずーっとつきっきりで面倒みてましたよ

ルネこだいら

2017年 9月14日 木曜日


◎厚生委員会

◎自民党小平支部定期総会


 

厚生委員会の会議内容

平成29年9月14日(木曜日) 午前9時から 第1委員会室

審   査
日 程
件 名
第1 請願第9号
(平成29年9月5日付託)
HPVワクチン副反応被害者救済及び支援と接種者への健康調査を求めることについて
第2 請願第10号
(平成29年9月5日付託)
HPVワクチン副反応被害の問題解決を求める意見書の提出について
第3 議案第52号
(平成29年9月5日付託)
平成29年度小平市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)
第4 議案第53号
(平成29年9月5日付託)
平成29年度小平市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)
第5 議案第54号
(平成29年9月5日付託)
平成29年度小平市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)









 
 第53回小平市高齢者福祉大会
ルネこだいら 午後1時~
高齢者の皆様の長寿のお祝いに、
高齢者福祉大会を開催

  ◎第53回小平市高齢者福祉大会がルネこだいらで来場者が大ホール一杯を埋める中開催されました。

これまで私が参加した中では初めての状況ですね。
(議員になりましてからは毎回の出席です)

高齢化率は
22.9%
「43000人」をこえました、との挨拶がありました。

この数字はこれからも増えることになります。

いつまでも「元気な高齢者」を目指して頑張っていきましょう。














りんどう幼稚園のみんなもお祝いに駆けつけてくれましたよ
可愛いえがお、と元気いただきますね。














小平二小だより
9月号

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/2sho201709hon.pdf










きこえとことば

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/2sho201709.pdf
















懐かしいページにたどり着きました(^_^)
マンホールが今のように注目されるはるか前から
いろいろな処で 写っ! してましたね






http://nagata7.sakura.ne.jp/gityou/hibihibi1005/hibihibi100521.html




























ひまわり 
小川西町

2017年 9月13日 水曜日


◎生活文教委員会

第53回小平市高齢者福祉大会
ルネこだいら 午後1時~
高齢者の皆様の長寿のお祝いに、
高齢者福祉大会を開催

◎アップル発表会
新iPhone
X
さあっ 楽しみですね

 

生活文教委員会の会議内容

平成29年9月13日(水曜日) 
午前9時から 第1委員会室

審査
日 程
件 名
第1
議案第59号
小平市立小平第五小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について
第2
議案第60号
小平市立花小金井小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について








「こだいら認知症週間」
の実施について
平成29年11月13日(月)~18日(土)
「こだいら認知症週間」とし、認知症の啓発を目的にした
各種事業を別紙のとおり行います









地 域 安 全






































玉川上水 now

2017年 9月12日 火曜日


◎総務委員会

◎勉強会


本日から各委員会が開催されます

 

総務委員会の会議内容

平成29年9月12日(火曜日) 
午前9時から 第1委員会室

審  査
日 程
件 名
第1 議案第51号
平成29年度
小平市一般会計補正予算(第3号)
⇒可決

第2 議案第56号
小平市税条例等の一部を改正する条例
⇒可決




 
 
今後の日程

12日(火曜) 総務委員会
13日(水曜) 生活文教委員会
14日(木曜) 厚生委員会
15日(金曜) 環境建設委員会
19日(火曜) 広聴広報特別委員会
20日(水曜) 都市基盤整備調査特別委員会
21日(木曜) 公共施設マネジメント調査特別委員会
26日(火曜) 議会運営委員会
29日(金曜) 9月定例会(最終日)
        広聴広報特別委員会










大 学 連 携

職業能力開発総合大学校

小平市大学連携協議会への加盟について

  小平市では、地域社会の発展と人材の育成を目的とした連携を進めるため、平成25年3月18日付で小平市大学連携協議会(こだいらブルーベリーリーグ)を設立し、相互の資源を活用した連携を促進して、地域社会の発展及び人材の育成を図っております。この度、職業能力開発総合大学校が9月15日付で小平市大学連携協議会に新たに加盟することになりました









膨大な画像の一部
bigdataは瞬時にキーワードで引っ張り出すんですね

















































10日撮影

2017年 9月11日 月曜日



◎政和会

◎会合







 秋空 最高
 

小平天空は素晴らしい天空!
秋本番の様相です。

その気持ち良い空間を、風を切って走り抜けます。
ルネこだいらでは、壁面の鏡に照り返す青空と雲の様子は絶景です。

...

◎『にこにこコンサート』
 中央公民館ホール
~敬老の日によせて 心に響く音楽を~
主催者は今井先生をはじめ『ケア音楽実践ドルツェの会』の皆様です。毎年手造りの心のこもったコンサートをこの時期に開催されています。
いつも皆さんの心遣いに敬服です。

◎次は第32回『小平市民オーケストラ』の定期演奏会です。会場はたくさんのファン、愛好者の皆さんが来場されてます。小平市のクラシックファンは相当いらっしゃいますね。
今回は二部で『ドヴォルザークの「交響曲第9番 ホ短調 新世界より』!!
これまでの私の人生において多分一番多く聴いている大好きな曲です。見事な演奏で大満足でした。

◎小平市写真連盟写真展
今回も素敵な写真集が展示されています。
 今の流れは、「写真を作品として考えるようになった」とのお話を聞きました。
昔々、デジタルカメラが出始めた頃、「これからはカメラやさんも対応していかなければならいですね」と言った時「写真というものはその言葉の通り加工するものではないから、そうはならないですよ・・・・・」とか会話したことが思い出されます。私はすでにその時は微妙な調整でさらに素晴らしい画像なるのを楽しみながらやっていましたので確信していましたね。
 この時点では写真をやる人達はまだ周りでは私の言葉も耳に入らなかったんでしょうね。
 ということで写真展では、『加工=作品』ということでの作品も多く見られ、とても良かったです。

長い一日でした。




























こだいらMIX2
Start


podcast
http://842fm.west-tokyo.co.jp/fm842/podcast/
kodaira/2017/09/mix22017991.shtml


 

放送後(情報を目でも確認) & podcast
(FM西東京の番組をPCやスマホでも検索したり聴いたりできます。)


こだいらMIXホームページ
(初代こだいらMIXから継続)
https://m.facebook.com/kodairamix/?fref=ts

こだいらMIX2 Twitter
https://twitter.com/kodairamix2



podcastとは
ポッドキャストの意味
ポッドキャストとは「インターネット上で更新されるサウンドデータ(音源)を簡単にダウンロードできて、iPodのようなデジタル携帯プレイヤーに素早く取り込むことができる仕組み」






































2017年 9月10日 曜日


◎にこにこコンサート

◎市民オーケストラ

◎下野谷遺跡VR 行政圏

さて今日も場所、時間等で全部はきついかな











土曜日の一日
ちょっときつかった

小平天空 秋日和  清々しく最高!! 
 

◎小平市 環境フェスティバル
◎ふれあい下水道館 
鳥のデザインマンホール蓋写真展
◎鈴店通り商店会秋祭り...

◎大沼田神社秋季例祭

時間がギリギリで間に合わずも含めて
とにかく全部GO!GO!
それぞれの処が天気が最高で多くの人達で
賑わっていましたよ

 
 
 
 下水道館
 
 鈴店通り商店会
 
大沼田神社 
 
 玉川上水
 
 






桐生が9秒98 日本勢初の9秒台




























2017年 9月9日 曜日


◎小平市
環境フェスティバル

ふれあい下水道館 
鳥のデザインマンホール蓋写真展

◎小平市写真展

◎鈴店通り商店会秋祭り

◎大沼田神社秋季例祭



 ◎一般質問が終わりました。
26人の議員がしっかり質問しました。
皆さん小平市が良くなるためとの思いで
登壇しますが、今回も出来ること、
出来ないこと悲喜こもごもの展開となりました。

さて
本日は広範囲でのイヴェントがあり
全部回れるかわかりませんが頑張ります。




















あかしあ通りの 街路樹見直し
新たな樹種
陽光桜へ トライ











こだいら観光まちづくり協会より案内が届きました
とても素敵な空間ですよ

顧想園



顧想園周辺をめぐる柳窪見学会
9月30日(土)

 

 9月30日(土)に東久留米市顧想園周辺をめぐる柳窪見学会2017秋が開催されます。
普段見ることのできない古民家の見学、柳窪ばやしの鑑賞等の体験をすることができます。

申込期限9月20日必着
参加費 : 600円 (資料代、保険料等を含む)
定 員 : 午前・午後各30名 (20日までの申込が定員超過の場合抽選)



















































キレイにして頂きました

2017年 9月8日 曜日




◎2017年9月議会定例会
四日目

一般質問 3日目
本日は8人の議員が質問します
全員一問一答方式です

打打発止の場面も多多在り在りの時時

19 佐藤 充 (1) 家庭ごみの有料化について
(2) 小平駅南口ロータリー中央の花壇を市民の憩いの場に
(3) 小・中学校での教育勅語の教材化はすべきではない
20 津本裕子 (1) いのちを守るがん検診について検診受診率の向上と精度を高めるために
(2) 女性活躍推進のために事業者への啓発を進めるべき
21 木村まゆみ (1) 国連での核兵器禁止条約の採択を受けて、今後の市の平和施策の展開を問う
(2) 高齢になっても安心して暮らせるように
(3) 高齢者肺炎球菌ワクチン接種をさらに広げ、高齢者の命を守ろう
22 磯山 亮 (1) 花小金井南中学校地域開放型体育館の建設にかかわる一連の経過について
(2) 商工業の振興を通じて、活気ある町をつくろう
23 浅倉成樹 (1) さくら花咲くプロジェクト等による公園都市・こだいらのまちづくりについて
(2) カラーユニバーサルデザインの取り組みについて
24 竹井ようこ (1) 高齢者、障害者への配慮をし防災気象情報を迅速に届けるために
(2) 学童クラブを卒所した子どもたちの長期休業における居場所について
(3) 不登校の子どもたちの学びについて
25 吉本ゆうすけ (1) 地域健康づくり推進員を初めとした推進員制度の活用について問う
(2) たかの街道を通る歩行者の安全管理と歩道の整備について
26 小林洋子 (1) 救命の連鎖をつなぐバイスタンダーをふやすには
(2) 放置自転車等について
 







9月議会
永田政弘一般質問

壇上

 
質問件名 

FM放送における
小平市の情報発信の考え方について



  今回の質問はFM西東京でこれまで長年放送されていました、こだいらMIXが終わり、寂しく思っていた中、「こだいらMIX2」としてリニューアルスタートすることになるとのことで、この際小平市の情報を進化させ市民の皆様へさらに広く、多く、深く発信出来るような応援が小平市として出来ないかという観点から問います。
 昨年6月議会で「こだいらコミュニティFM局を市で開設ができないか」と題して質問を行いました。あれから1年を経過しましたが、その間「こだいらMIX」が終わりになり、小平情報が消え、その後多くの人達から惜しむ声が出て、継続できないか等の議論があり、FM西東京でその意をくみ取って頂き、このたび再スタートのお話がありました。

FM関連にはこれまで注目していましたのでこの際この機会を捉えての質問となります。

 改めて現在の情報伝達の進化は、さらに目を見張るものがあり、いまではSNSの世界を総動員してのネットワークを張り巡らせることが出来るようになりました。それは、まずFM西東京から発進されます小平市の情報が、ラジオからだけの聴取でしたが、インターネットを介しますと何度でも繰り返し聴くことが出来ること、また動画配信もでき何度でも繰り返し見ることができること、小平市のホームページ上へリンクを貼りつけも可能となり、いつでもどこでもFM西東京で放送された小平情報を小平市民が、目で見て、耳で聞くことも出来るようになったのです。全世界での視聴も可ということです。そういう最大限の利点を活用出来るのですから、改めて小平市としても帯番組を買い取り、小平市の行政情報を含めて放送してもらう、そのための応援がどうかということです。 先の質問で「FM西東京に対する小平市の考えと対応は」、との答弁に「市民に情報を伝える有効な媒体の一つであると認識しており、今後も引き続きプレスリリース等を通じ、市政情報を告知していただけるよう、積極的に働きかけてまいる」、とありました。まさしくこの「積極的に」の考え方をこの際具体的支援として帯番組等での提供の方向で進められないかと思うわけです。

  1 FM西東京の帯番組での小平市の行政情報を含めての様々な発信の応援、支援を小平市として出来ないか


上記のとおり、小平市議会会議規則第57条第2項により通告します。
平成28年8月28日 小平市議会議長殿  小平市議会議員氏名 永田政弘

 
 
 
質問件名 

 小平市立中学校、
部活動外部指導員等について


 
 
  文部科学省が昨年、小中学校の教員の勤務時間をめぐって10年ぶりに調査した結果、「平日の勤務時間の平均が前回より増えて11時間を超えていたほか、土日の勤務時間も特に中学校では部活動の指導などで大幅に増えたことがわかり、教員の負担軽減が課題となっている」との報道がなされました。小中学校の教員の勤務時間をめぐっては、これまで議会でも多くの議員の皆さんが関連質問をしていて、答弁では「中学校の部活動につきましては、部活動外部指導員の拡充に取り組んでまいります。」との記録もありますのでその後の解決策をお聞きします。

 この度、経済産業省では2018年から教育現場の生産性を高めるための事業を始めるということで、内容は「生徒一人ひとりのレベルに合わせたインターネット経由の外部の講師による授業を導入したり、部活動の指導を外部へ委託したりする取り組みを資金面で支援し、IT(情報技術)や外部人材の活用で教育内容を改めるとともに、学校に所属する教員の労働を軽くする狙いがある」としています。

 また、「保育所や幼稚園、小中高などの教育機関、一部の企業が対象になる見通しで、例えば学校の補習でタブレット端末を使い、生徒のレベルにあわせて個別にオンライン授業を受けるといった試み、また、本題の趣旨であります、部活動に参加する教員の負担増に配慮し、指導の一部をスポーツの専門家に委託する活用策も考えられる」、と。このように教員への様々な負担軽減策が外からの支援態勢として動き始めています。今回はそういうことを踏まえまして小平市立中学校の部活動外部指導員等について質問します。

1「部活動外部指導員の拡充に取り組んでいく」との状況はどうなっているか

2 外部指導員の選任の決め方はどうしているのか、基準はあるのか

3 謝礼金はどうやって決めているのか、金額はいくらか、類似市の状況はどうか、  また見直しは考えているか

4 外部指導員と部活動指導員の違いはあるか



上記のとおり、小平市議会会議規則第57条第2項により通告します。
平成29年9月28日 小平市議会議長殿 小平市議会議員 氏名 永田 政弘

 
 
 
質問件名 

ICTを用いた基礎・基本の充実及び
先進的な取組研究発表会から
見えてきたことは何か



  小平市立第七小学校では先日研究発表会が開催され 『ICTを用いた基礎・基本の充実及び先進的な取組 ~主体的・対話的で深い学びの実現に向けて~』との標題での様々な取り組み、またパネルディスカッションとして「主体的・対話的で深い学びへのアプローチ」、また「ICTの効果的な活用と学びの質を高める授業づくり」の講演があり実践の裏付けとともにとても充実した発表会でした。

  第七小学校では平成23年に、『小平市特色ある教育活動推進校』として、大型テレビと実物投影機を活用した実践研究を全校的に行い、情報教育の研究を本格的に始め、翌24年度にはデジタル教科書の有効性についての研究も行い、同時に、東京学芸大学と連携し、実物投影機だけでなく、タブレット端末を活用した授業実践、さらに情報モラルやプログラミングの授業実践も行えるようになり、その結果、現在の第七小学校の学習指導に「ICT機器は教師にとっても児童にとっても、なくてはならないものになっている」、と紹介されています。

 今回はその成果発表として、各教室での児童達のいきいきとした取り組み、各教科に渡りそれぞれ機器を活用しながらの公開授業があり、それを見学し、これらの成果を踏まえ、今後の小平市教育にどう活用して行くのか、質問します。

① ICTを用いた基礎・基本の充実及び先進的な取組研究発表会から見えてきたことは何か



上記のとおり、小平市議会会議規則第57条第2項により通告します。
平成29年9月28日 小平市議会議長殿 小平市議会議員 氏名 永田 政弘
  
 









小平駅南側花壇
キレイにして頂きました





























































2017年 9月7日 曜日




◎2017年9月議会定例会
三日目

一般質問 2日目
本日も9人の議員が質問します
全員一問一答方式です

打打発止の場面も多多在り在りの時時

 
10 伊藤 央 (1) 経済的な不安を抱える高校生への支援について
(2) 震災時の応急仮設住宅について
11 虻川 浩 (1) 姉妹都市締結40周年を期し小平町との経済交流を積極的戦略的に進めよう
(2) 再び住宅確保要配慮者のため支援事業を活用し空き家の利活用を推進しよう
(3) 子ども医療費の適正化でロタウイルスワクチン助成等の子育て支援施策の実施を
12 橋本久雄 (1) 多文化共生、多様な価値観が尊重される社会へ向けた道徳の教科化について
(2) 生物多様性地域戦略の策定は市民団体と協働で行うべき
13 山﨑とも子 (1) 子どもが利用する公共施設における受動喫煙防止対策について
(2) 障がい者を含めたインクルーシブ防災について
14 石毛航太郎 (1) 不発弾に対する認識と処理の考え方について
15 平野ひろみ (1) 再度、生活の基本である住まいを保障する
(2) 道路や歩道の整備について
16 山岸真知子 (1) 健康都市宣言を生かし具体的な健康施策を展開しよう
(2) 中学校に防災部を設置し地域の防災力向上を図ろう
17 永田政弘 (1) ICTを用いた基礎・基本の充実及び先進的な取組研究発表会から見えてきたことは何か
(2) 小平市立中学校の部活動外部指導員等について
(3) FM放送における小平市の情報発信の考え方について



18 宮寺賢一 (1) 子どもの読書活動の推進と学校図書館の整備充実等について
(2) 豪雨による災害への対策について
 


一階ロビー





















「アーティストバンクこだいら」







































小平天空 5日



2017年 9月6日 曜日


◎2017年 9月議会定例会
二日目

一般質問 1日目
以下 9人の議員が質問します
全員一問一答方式です

 
No. 氏名 件 名
1 佐藤 徹 (1) 小川西町2丁目にある東京都職員小平住宅の現状と今後について
(2) 地域防災力のさらなる向上を目指して
(3) 市道及び橋梁の安全管理を問う
     
2 小野高一 (1) 人生楽しく生きるために健康寿命を延ばそう
     
3 幸田昌之 (1) 保護者が安心できる子どもたちの居場所を広げよう
(2) 市民にとっての生活道路の整備を進めよう
(3) 動物殺処分ゼロの施策をさらに進めよう
     
4 吉瀨恵美子 (1) 小・中学校での歯科検診の結果と、治療が必要な子どもたちへのフォローについて
(2) 就学援助制度の医療費援助の実態と子どもの貧困対策の拡充について
     
5 中江みわ (1) 小平市が目指す訪れたい、住み続けたいと思われる観光まちづくりの発展を問う
(2) 結婚支援の充実について
     
6 さとう悦子 (1) 小平市の防災機能をより高めるために
(2) 小平市の特別支援教育について
     
7 川里春治 (1) 小平市東部地域の課題について
(2) 今後の空き家対策について
     
8 細谷 正 (1) 住まいについて幾つかの課題に対する市の取り組みは
(2) 小平農業の課題と発展について
(3) 来年度から国民健康保険制度が変わり、市民にとって変わることは
     
9 日向美砂子 (1) 自治基本条例を検証し参加と協働の前進で元気な小平をつくろう
(2) 子ども・若者計画の策定で子どもがのびのびと育つ小平を
     









小平市内障害者施設
製品販売実施中です
品数がどんどん増えていますよ
私は毎回もっぱらパンとお菓子を購入です


市役所一階ロビー







朝鮮民主主義人民共和国の核実験に対する
抗議文の送付について















こだいら環境 フェスティバル


http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/kankyo201709.pdf











こだママフェスタ2017

































2017年 9月5日 曜日


◎2017年 9月議会定例会
初日







再掲
平成29年9月定例会初日の会議内容 
平成29年9月5日 火曜日 午前9時から 議場
 

議事日程

第1  会期の決定 

第2  会議録署名議員の指名

第3  諸報告

第4  議案第49号 小平市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて

第5  議案第50号 小平市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて

第6  議案第51号 平成29年度小平市一般会計補正予算(第3号)

第7  議案第52号 平成29年度小平市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

第8  議案第53号 平成29年度小平市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)

第9  議案第54号 平成29年度小平市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

第10 議案第55号 平成29年度小平市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

第11 議案第56号 小平市税条例等の一部を改正する条例

第12 議案第57号 小平市が管理する道路に設ける道路標識の寸法等を定める条例の一部を改正する条例

第13 議案第58号 小平市リサイクルセンター設計・建設工事請負契約の締結について

第14 議案第59号 小平市立小平第五小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について

第15 議案第60号 小平市立花小金井小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について

第16 議案第61号 市道路線の認定について

第17 議案第62号 市道路線の認定について

第18 議案第63号 市道路線の認定について

第19 議案第64号 市道路線の認定について

第20 議案第65号 市道路線の認定について

第21 議案第66号 市道路線の認定について

第22 議案第67号 市道路線の認定について

第23 議案第68号 市道路線の認定について

第24 議案第69号 市道路線の認定について

第25 議案第70号 市道路線の認定について

第26 議案第71号 市道路線の認定について

第27 議案第72号 市道路線の廃止について

第28 議案第73号 市道路線の廃止について

第29 議案第74号 市道路線の廃止について

第30 議員提出議案第31号 主権者の政治参加を促進するため、国政・地方選挙における高額な供託金制度の見直しを求める意見書提出について

第31 請願第 9 号 HPVワクチン副反応被害者救済及び支援と接種者への健康調査を求めることについて

    請願第10号 HPVワクチン副反応被害の問題解決を求める意見書の提出について










七小
2学期 スタート
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/7sho201709.pdf




七小放課後 子ども教室
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/7shohou201709.pdf

続き⇒◎
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/7shohou201709.pdf












気になる記事
nikkeiweb

























































2017年 9月4日 曜日


◎政和会

◎議事日程配布

 








催し続きます



ふれあい下水道館   雨と いきもの展









に こ に こ



































小平駅 秋 一景


2017年 9月3日 曜日


◎たいようセンターまつり

 





ふれあい








市議会 今後の日程
(平成29年9月から11月)


9 月




10 月



11 月









気になる記事
asahi shinbun

2022年
小平市は
 



































2017年 9月2日 土曜日




 









 
気になる記事
yomiuriweb


厚生年金の保険料率引き上げ
18・3%に固定
 
 
 会社員や公務員らが加入する厚生年金の保険料率が9月から、現在の18・182%(労使折半)から18・3%(同)に引き上げられる。

 2004年の年金制度改革で毎年料率が引き上げられてきたが、今回の引き上げで上限に達し、今後は固定される。会社員の大半は10月支給の給与から保険料がアップする。

 04年改革では、現役世代の負担増に歯止めをかけるため、年金保険料に上限が設定された。同年9月まで13・58%だった厚生年金保険料は段階的に引き上げられてきた。自営業やパート労働者らが納める国民年金の保険料も引き上げられ、今年4月に固定された。


 
 
気になる記事
nikkeiweb


 公務員定年、65歳に 
19年度から段階的に延長
政府検討、総人件費抑制策も
 
  政府は現在60歳の国家公務員と地方公務員の定年を65歳に延長する検討に入った。2019年度から段階的に引き上げる案を軸に調整する。公務員の総人件費を抑制するための総合策もあわせてつくる。少子高齢化が加速するなか、労働人口を確保する。政府が率先して取り組むことで、企業への波及効果も狙う。

・・
・・
・・・・・・

 25年度に団塊の世代がすべて75歳以上になると、国内の労働人口の目減りはさらに加速しかねない。政府は働き方改革や生産性の向上を進めることで人手不足を補おうとしてきた。労働力を効果的に増やすには、定年延長もあわせて考える必要が指摘されていた。
















   






 
   『UNESCO jazz concert 2017』


 今回も多くの観客が詰める中熱く熱く開催されました。
素晴らしくキレの良い音色は次元の違う音域で会場一杯に響き渡り、気持ち良く耳に飛び込んできます。

今回のBig Bandは横田基地所属の
「米軍空軍太平洋音楽隊」...
世界各国を訪問してます一流の音楽隊です。

小平で聞ける人達は最高の幸せです!!


































































2017年 9月1日 金曜日


◎さあっ
一気に本会議へ!

 






平成29年9月定例会初日の会議内容 
平成29年9月5日 火曜日 午前9時から 議場
 

議事日程

第1  会期の決定 

第2  会議録署名議員の指名

第3  諸報告

第4  議案第49号 小平市教育委員会委員の任命につき同意を求めることについて

第5  議案第50号 小平市固定資産評価審査委員会委員の選任につき同意を求めることについて

第6  議案第51号 平成29年度小平市一般会計補正予算(第3号)

第7  議案第52号 平成29年度小平市国民健康保険事業特別会計補正予算(第1号)

第8  議案第53号 平成29年度小平市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)

第9  議案第54号 平成29年度小平市介護保険事業特別会計補正予算(第1号)

第10 議案第55号 平成29年度小平市下水道事業特別会計補正予算(第1号)

第11 議案第56号 小平市税条例等の一部を改正する条例

第12 議案第57号 小平市が管理する道路に設ける道路標識の寸法等を定める条例の一部を改正する条例

第13 議案第58号 小平市リサイクルセンター設計・建設工事請負契約の締結について

第14 議案第59号 小平市立小平第五小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について

第15 議案第60号 小平市立花小金井小学校増築工事(建築工事)請負契約の締結について

第16 議案第61号 市道路線の認定について

第17 議案第62号 市道路線の認定について

第18 議案第63号 市道路線の認定について

第19 議案第64号 市道路線の認定について

第20 議案第65号 市道路線の認定について

第21 議案第66号 市道路線の認定について

第22 議案第67号 市道路線の認定について

第23 議案第68号 市道路線の認定について

第24 議案第69号 市道路線の認定について

第25 議案第70号 市道路線の認定について

第26 議案第71号 市道路線の認定について

第27 議案第72号 市道路線の廃止について

第28 議案第73号 市道路線の廃止について

第29 議案第74号 市道路線の廃止について

第30 議員提出議案第31号 主権者の政治参加を促進するため、国政・地方選挙における高額な供託金制度の見直しを求める意見書提出について

第31 請願第 9 号 HPVワクチン副反応被害者救済及び支援と接種者への健康調査を求めることについて

    請願第10号 HPVワクチン副反応被害の問題解決を求める意見書の提出について




 
平成29年9月定例会の一般質問
平成29年9月6日(水曜)~9月8日(金曜) 午前9時から 議場


 
No. 氏名 質問方式 件 名
1 佐藤
 徹
一問一答 (1) 小川西町2丁目にある東京都職員小平住宅の現状と今後について
(2) 地域防災力のさらなる向上を目指して
(3) 市道及び橋梁の安全管理を問う
2 小野
高一
一問一答 (1) 人生楽しく生きるために健康寿命を延ばそう
3 幸田
昌之
一問一答 (1) 保護者が安心できる子どもたちの居場所を広げよう
(2) 市民にとっての生活道路の整備を進めよう
(3) 動物殺処分ゼロの施策をさらに進めよう
4 吉瀨
恵美子
一問一答 (1) 小・中学校での歯科検診の結果と、治療が必要な子どもたちへのフォローについて
(2) 就学援助制度の医療費援助の実態と子どもの貧困対策の拡充について
5 中江
みわ
一問一答 (1) 小平市が目指す訪れたい、住み続けたいと思われる観光まちづくりの発展を問う
(2) 結婚支援の充実について
6 さとう
悦子
一問一答 (1) 小平市の防災機能をより高めるために
(2) 小平市の特別支援教育について
7 川里
春治
一問一答 (1) 小平市東部地域の課題について
(2) 今後の空き家対策について
8 細谷
 正
一問一答 (1) 住まいについて幾つかの課題に対する市の取り組みは
(2) 小平農業の課題と発展について
(3) 来年度から国民健康保険制度が変わり、市民にとって変わることは
9 日向
美砂子
一問一答 (1) 自治基本条例を検証し参加と協働の前進で元気な小平をつくろう
(2) 子ども・若者計画の策定で子どもがのびのびと育つ小平を
10 伊藤
 央
一問一答 (1) 経済的な不安を抱える高校生への支援について
(2) 震災時の応急仮設住宅について
11 虻川
 浩
一問一答 (1) 姉妹都市締結40周年を期し小平町との経済交流を積極的戦略的に進めよう
(2) 再び住宅確保要配慮者のため支援事業を活用し空き家の利活用を推進しよう
(3) 子ども医療費の適正化でロタウイルスワクチン助成等の子育て支援施策の実施を
12 橋本
久雄
一問一答 (1) 多文化共生、多様な価値観が尊重される社会へ向けた
道徳の教科化について
(2) 生物多様性地域戦略の策定は市民団体と協働で行うべき
13 山﨑
とも子
一問一答 (1) 子どもが利用する公共施設における受動喫煙防止対策について
(2) 障がい者を含めたインクルーシブ防災について
14 石毛
航太郎
一問一答 (1) 不発弾に対する認識と処理の考え方について
15 平野
ひろみ
一問一答 (1) 再度、生活の基本である住まいを保障する
(2) 道路や歩道の整備について
16 山岸
真知子
一問一答 (1) 健康都市宣言を生かし具体的な健康施策を展開しよう
(2) 中学校に防災部を設置し地域の防災力向上を図ろう
17 永田
政弘


今回は
3問です
一問一答
(1) ICTを用いた基礎・基本の充実及び先進的な取組研究発表会から見えてきたことは何か

(2) 小平市立中学校の部活動外部指導員等について

(3) FM放送における小平市の情報発信の考え方について

18 宮寺
賢一
一問一答 (1) 子どもの読書活動の推進と学校図書館の整備充実等について
(2) 豪雨による災害への対策について
19 佐藤
 充
一問一答 (1) 家庭ごみの有料化について
(2) 小平駅南口ロータリー中央の花壇を市民の憩いの場に
(3) 小・中学校での教育勅語の教材化はすべきではない
20 津本
裕子
一問一答 (1) いのちを守るがん検診について検診受診率の向上と精度を高めるために
(2) 女性活躍推進のために事業者への啓発を進めるべき
21 木村
まゆみ
一問一答 (1) 国連での核兵器禁止条約の採択を受けて、今後の市の平和施策の展開を問う
(2) 高齢になっても安心して暮らせるように
(3) 高齢者肺炎球菌ワクチン接種をさらに広げ、高齢者の命を守ろう
22 磯山
 亮
一問一答 (1) 花小金井南中学校地域開放型体育館の建設にかかわる一連の経過について
(2) 商工業の振興を通じて、活気ある町をつくろう
23 浅倉
成樹
一括 (1) さくら花咲くプロジェクト等による公園都市・こだいらのまちづくりについて
(2) カラーユニバーサルデザインの取り組みについて
24 竹井
ようこ
一問一答 (1) 高齢者、障害者への配慮をし防災気象情報を迅速に届けるために
(2) 学童クラブを卒所した子どもたちの長期休業における居場所について
(3) 不登校の子どもたちの学びについて
25 吉本
ゆうすけ
一問一答 (1) 地域健康づくり推進員を初めとした推進員制度の活用について問う
(2) たかの街道を通る歩行者の安全管理と歩道の整備について
26 小林
洋子
一問一答 (1) 救命の連鎖をつなぐバイスタンダーをふやすには
(2) 放置自転車等について

一般質問の1日目は1番から9番まで、2日目は10番から18番まで、
3日目は19番から26番までの予定です。
詳しくは議会事務局にお問い合わせください。










14小だより
子どもとの夏休み

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/14sho201709.pdf

続き⇒◎




















何と『小平市』の人一文字が入ってますよ
さてどこでしょうか

独特の世界一気に読み上げます

































 
2017年9月度 行事予定表








       












 

  2015年12月      2016年1月     2016年2月 
  平成16年3月      2016年4月     2016年5月 
  2016年6月      2016年7月    2106年8月  
 2016年9月    2016年10月   2016年11月 
 2016年11月   2016年12月    
2017年1月    2017年2月    2017年3月 
 2017年4月    2017年5月    2017年6月 
 2017年7月   2017年8月     
 
  











2007年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2008年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2009年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月 9月  10月  11月  12月 
2010年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2011年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2012年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月   10月  11月  12月 
2013年  1月  2月  3月  4月 5月  6月  7月  8月   9月  10月  11月  12月 
2014年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月  11月  12月 
2015年  1月  2月  3月  4月  5月 6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2016年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月   10月  11月  12 
2017年  1月 2月  3月  4月  5月  6月 7月  8月   9月       
データ管理不備でリンク切れあります 
 



この景色の原点

 
復興花壇 
石巻市 日和山より  語り部さんから説明を聞いています

http://nagata7.sakura.ne.jp/teamkodaira/ishinomaki110704.html

石巻コーヒーボランティア
1000人分のコーヒーと1000人分のお水を持って行きました

女川FM基地




profile

ながた政弘リーフレット PDF版

     

http://lakodaira.wix.com/nagata   
http://lakodaira.wix.com/nagata#!personal/cjg9  
http://lakodaira.wix.com/nagata#!page3/cee5  

 
永田珈琲倶楽部 

永田政弘の活き活きface
 

永田政弘のミニ動画  
 
http://lakodaira.wix.com/nagata#!personal/cjg9  


日々日々更新
 
    
http://challengek.exblog.jp/19944309/
http://nagata7.sakura.ne.jp/video/IMG_1073.mov 















なみだめ





        小平市議会議員 永田政弘 http://www.nagata7.sakura.ne.jp/index.htm
 
俯瞰的発想を目指します
 















小平上空より写っ
住みよいまちになるように





あじさい公園 池