新・永田政弘 の てのひら日誌

永田政弘の記録小平の記録
since 1999







次月
2017年8月

  
       
   
 
 
   
小平市議会報
 
 こだいら市報
小平組織図  仕事の内容








癒やし ♭♯



 Facebook zone 


    
   
  




次月
2017年8月










2017年 7月31日 月曜日


◎晦日




まだまだ続きます暑さです

熱中症を予防しましょう
小平市健康福祉部 健康推進課 

 気象庁の発表によりますと、7月19日ごろ、関東甲信地方が梅雨明けしたものとされています。
梅雨明け後などの急に気温が上がった時に熱中症の患者が急増しています。
これは、体がまだ暑さに慣れていないためです。
暑い時には無理をせず、徐々に暑さに慣れるように工夫しましょう。
特に高齢者は、のどの渇きを感じにくくなったり、排尿を気にするあまり水分を控えるなどの理由から、熱中症になりやすい傾向があります。重症になると生命にも危険がおよぶため注意が必要です。
 また、風邪・発熱・下痢・疲労などの体調の悪いときは熱中症を起こしやすいので、日頃から十分な睡眠や食事をとり体調に配慮しましょう。


○熱中症は予防をすれば防ぐことができます。

○熱中症になった場合も、適切な応急処置により救命することができます。

○一人ひとりが、熱中症予防の正しい知識をもち、自分の体調の変化に気をつけるとともに、周囲の人にも気を配り、予防を呼びかけあって、熱中症による健康被害を防ぎましょう。



 


小平保健所
 
 
 
 
 
 
 






















































2017年 7月30日 曜日


◎小平市議会報発行

◎納涼祭


 



























気になる記事
nikkeiweb

面白いことになっています

マンホールカード






 
 普段、何の気なしに踏み付けているマンホールが、謎のブームを巻き起こしている。
2016年4月に生まれた「マンホールカード」は、全国のマンホールの蓋のデザインをあしらったトレーディングカード。
これが、該当するマンホールのある現地に赴かなければ入手できない不便さにもかかわらず、争奪戦になっているのだ。



ちなみに小平市でも配布しています














































2017年 7月29日 曜日


納涼祭


 



熟年いきいき会
8月号

 



















































2017年 7月28日 曜日


相談事


 



認知症サポーター養成講座
小平駅前町会







気になる記事
nikkeiweb



民進党の蓮舫代表27日、突然、辞任表明。

稲田朋美防衛相27日引責辞任する意向を固めた。

 
 

平均寿命、男女とも過去最高を更新 
16年、厚労省 

女性87.14歳、男性80.98歳

 
 2016年の日本人の平均寿命は女性87.14歳、男性80.98歳で、いずれも過去最高を更新したことが27日、厚生労働省の調査で分かった。過去最高の更新は女性が4年連続、男性は5年連続。国際比較では男女とも世界2位で、世界有数の長寿国であることを改めて示したが、国民医療費が年40兆円を超える中、社会保障制度をどう維持していくか課題となっている。

 平均寿命は死亡率が今後も変わらないと仮定し、その年に生まれた0歳児があと何年生きられるかを表す。

 16年の平均寿命は15年と比べて女性が0.15歳、男性は0.23歳延びた。日本人の平均寿命は戦後ほぼ一貫して延び続け、1947年と比べると女性は33.18歳、男性は30.92歳も延びている。

 厚労省は「医療技術の進歩に加え、健康志向が高まり、対策も進み、自殺者が減ったことも影響している」としている。

 主な国・地域と比較すると、女性は1位が香港で87.34歳、日本が2位で、3位以下はスペイン(85.42歳)、フランス(85.4歳)の順。

 男性も香港が1位で81.32歳、日本は2位で、1、2位は女性と同じだった。3位はキプロス(80.9歳)、アイスランドとスイスはいずれも80.7歳で4位だった。

 日本は女性の場合、15年と同じ2位だったが、男性は15年の4位から2位に上がった。男性が2位となるのは06年以来。

 一方、厚労省は16年に生まれた男女の人数が半分になる「寿命中位数」も算出。女性は89.97歳、男性は83.98歳だった。平均寿命と比べ、女性は2.83歳、男性は3歳上回っている。

 厚労省の試算では、16年生まれの男女が「後期高齢者」となる75歳まで生きる割合は女性が87.8%、男性が75.1%に達し、男女とも過去最高の割合となった。

 また16年生まれが将来、がん、心臓病、脳卒中のいずれかで死亡する確率は女性が46.45%、男性が51.15%と試算した。これらの病気で亡くなる人がいなくなると仮定すると、平均寿命は女性で5.74歳、男性で6.95歳延びると推定した。

























































2017年 7月27日 曜日


◎認知症サポーター養成講座
小平駅前町会・包括支援センター
場所 小平駅前町会
午後7時~


 















気になる記事
nikkeiweb

 牛肉緊急輸入制限 
機械的な発動
 
 政府は26日、8月1日から各国からの冷凍輸入牛肉にセーフガード(緊急輸入制限)を発動することを決めた。米国産の輸入が規定量を超えたためで、来年3月末まで現在38.5%の関税率が50%に上がる。牛丼をはじめ外食市場などに打撃となりかねないほか米国の強い反発も予想され、22年も前に導入された措置を発動する今回の決定に関係者の間では困惑の声が広がっている。

 牛肉のセーフガードは輸入量が前年度四半期の117%を超えた場合に自動的に関税を引き上げる仕組みだ。干ばつでオーストラリア産牛肉が高値で推移したため米国産に切り替え、調達を急ぐ動きが拡大。消費量拡大もあって全体でみた輸入量が伸び、発動要件に達した。

 1995年発効したウルグアイラウンドでは、牛肉など一部品目で損害認定と呼ばれる煩雑な段取りを踏まずにセーフガードを発動できる簡易手続きを認めた。今回、唐突に発動されるのはこの仕組みを使うためだ。

 輸入肉のシェアが6割にもなる日本の牛肉市場では米国と豪州が2強。すべての国が関税上げ対象だが、日本と経済連携協定(EPA)を締結済みの豪州は取り決めで対象から外れる。この結果、実質的に米国狙い撃ちのようになる。厳格な数量基準があるため政府は「ルールに基づき機械的に発動」(農林水産省幹部)せざるを得ないとの立場だが、消費への影響は大きい。


 セーフガード(緊急輸入制限) とは
  セーフガード(緊急輸入制限) 国内産業に大きな損害を与えるのを防ぐため、特定の農産品や工業品の輸入量が想定以上に増えた際に、一時的に関税を引き上げたり、輸入数量を制限したりする措置。世界貿易機関(WTO)の協定で認められている。







































2017年 7月26日 曜日











中央公民館

 











雷鳴!!
小平天空轟き渡りました
昨日の様子です





本日午前


















































24日


2017年 7月25日 曜日

































































柿の葉 活き活き  24日


2017年 7月24日 曜日


◎北商栄会暑気払い








暑中お見舞い申し上げます









































上水
風にねこじゃらしのように そよいでいます

 



2017年 7月23日 曜日








 ○梅雨明け前も、後も猛暑は続きます。
市内の移動も熱すぎます。

その中でも学校では部活の皆さんは
元気一杯で練習です。。













 
歌手で作曲家の平尾昌晃さんが死去

 
平尾昌晃さんが作曲した主な作品

 アグネス・チャン「草原の輝き」

 梓みちよ「二人でお酒を」

 アン・ルイス「グッド・バイ・マイ・ラブ」

 五木ひろし「よこはま・たそがれ」「夜空」

 伊東ゆかり「恋のしずく」

 小柳ルミ子「わたしの城下町」「瀬戸の花嫁」

 ささきいさお「銀河鉄道999」

 中条きよし「うそ」

 平尾昌晃・畑中葉子「カナダからの手紙」

 布施明「霧の摩周湖」

 水谷豊「カリフォルニア・コネクション」

 山川豊「アメリカ橋」













































こだいらオリジナルポロシャツ


2017年 7月22日 曜日



◎相談事




◎小平駐屯地納涼祭









気になる記事
nikkeiweb


 「自治体ポイント」9月から付与
 マイナンバーカード活用  


 総務省は9月25日から、マイナンバーカードを使った「自治体ポイント」制度を始める。

 ボランティアなど地域活動をした人に、地方自治体が地元商店街などで使えるポイントを付与する仕組み。
 クレジットカードのポイントやマイレージなど民間のポイントとの合算も可能。地域活性化とともに、交付率が低いマイナンバーカードの取得拡大を狙う。
 クレジット会社や航空会社などを集めた21日の意見交換会で、実施までの具体的な方針を示した。
 クレジットカードなどのポイントは年間4千億円相当が利用者に付与されているが、3~4割は未使用という。

 
商店街や公共施設など使える場所が増えれば、有効利用されそうだ。

参考
第一回 自治体ポイント管理クラウド等仕様検討会議
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/mynumber-card/02gyosei07_04000097.html







「こだいらオリジナルポロシャツ」

 


















































2017年 7月21日 曜日



◎打ち合わせ

◎監査








◎都市広域行政圏協議会
平成29年度第1回審議会

 

平成29年度第一回
多摩北部都市広域行政圏協議会開催

 本協議会は関係5市が都市基盤の整備や生活環境の整備など、広域的な課題に対応するため、相互の連携・協力により、効率的な行政の推進を図ることを目的として、昭和62年に設置されたものです。
今回私は第16期審議会会長役に推薦していただきました。
議題は以下の次第にそって進めました。

...

1開会
多摩北部都市広域行政圏協議会事務局長

2挨拶
多摩北部都市広域行政圏協議会会長

3議題
(1)審議会会長、副会長の選出について
(2)平成28年度多摩北部都市広域行政圏協議会歳入歳出決算につい
4報告事項
(1)平成28年度事業報告書について
(2)平成29年度多摩北部都市広域行政圏協議会事務日程について
(3)平成29年度専門委員会への付託事項について
(4)平成29年度多摩六都フェアの日程について
(5)その他
これから広域圏で各市で開催されますイベント等にご期待くださいませ。

それぞれ質疑応答があり全議題無事終了しました。


 その後、多摩六都科学館を案内して頂きさまざま工夫されていますブースを目を丸くして見学しました。最後は最も先進的として世界一に認定されてます「プラネタリウム」をこれまた圧巻の展開で目を丸く、大きくして見ました。
皆様必見です!


























http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/tamaroku.pdf




























































2017年 7月20日 曜日



◎打ち合わせ

◎都市広域行政圏協議会
平成29年度第1回審議会

◎小平駐屯地納涼祭



















































2017年 7月19日 曜日


◎打ち合わせ



 
昨日は小平天空でカミナリが大暴れでした
まさに「一天俄にかき曇り」の状況で
イナズマ!、カミナリ!、トドロキ!
庁内は一時停電し補助電気点灯の中での
打ち合わせとなりました。
改めて自然は凄い!






これから間もなく天空黒い雲に覆われます










平成29年度
待機児童対応策について 
 
市では、小規模保育事業施設の新設提案の公募を平成29年6月20日から7月7日までの期間で行いました。
その結果、別紙のとおり1件の提案につきまして、認可、開設に向けた具体的な協議を進めることとしましたので、お知らせいたします。




















2017年 7月18日 曜日




◎広聴広報特別委員会


◎打ち合わせ


◎会合


 

広聴広報特別委員会の会議内容

※午前9時から 第1委員会室

調 査
日 程 件  名
第1 こだいら市議会だより
第232号の編集について
第2 11月の議会報告会について
第3 市議会だよりの一般質問
原稿作成について
第4 インターネット議会録画中継の
視聴について

※開会後、休憩を取り、議会報の編集作業を行う予定です。
委員会の再開時間は、議会事務局にお問い合わせください。





    
   











ご覧になって頂きまして有り難うございました
本日の一編で最後となります。
今年もたくさんの温かいことばを頂きましたね。
受賞者の皆様有り難うござました。
また来年を楽しみ





23







熱 中 戦

 第56回小平市中学生剣道大会
 
  第56回小平市中学生 剣道大会が第一中学校体育館で開催されました。今年は市内の中学校からこれまでに無い多くの剣士が参加しています。入部する者も多くなっているそうです。そしてなんと女子部員が6割を占めるとかの話でした。時代が変わっているんでしょうね。
私の出席ももう長くなりました。

 サブタイトルが「ジュニア育成地域推進事業」となっていますように、中学生時代を支えて頂いています多くの支援者の方々のおかげで、子どもたちの成長時期としてとても大事な期間を剣道という武道で徳を積むことはとても幸せだなぁ、といつも思います。

 館内の暑い中熱戦が繰り広げられました。






















気になる記事
nikkeiweb


 
地方公務員も非正規が支え
 10年で4割増、5人に1人


 
 地方公務員の非正規職員が増えている。
都道府県と市区町村を合わせて2016年は約64万人と、05年に比べて4割増加。全職員に占める比率は2割近くに達し、小規模な市町村では半数以上を占めるところがある。
公立保育所の保育士などのほか、退職者の補充を非正規で対応してきた結果だ。
ただ、5月に待遇改善を求めた改正地方自治法などが成立し、自治体は対応を迫られる。

































ゆりのき 今

2017年 7月17日 曜日


◎海の日


◎第56回小平市中学生
剣道大会
第一中学校体育館


 
連日猛暑が続いていますが
皆様体調はいかがでしょうか
毎日自転車での移動となっていますが
照り返りもありとにかく 
熱い! です。

そういう中、
本日は恒例の
中学生剣道大会が開催されます。
毎年招待されていますが
選手の皆さんの熱い闘いを
見させて頂きます。




    
   













22









 
 衆議院小選挙区制選挙区



































15日

2017年 7月16日 曜日










対 応
東部地区の児童・生徒の増加



 

東部地区の児童・生徒の増加
に伴う対応について

 市の人口は、長期的には減少していく推計であるものの、今後、当分の間、東部地区では小・中学校の就学年齢人口が増加する見込みである。加えて大規模な開発行為等による住宅の建設が進行または予定されている。このため、児童・生徒にとって良好な教育環境を確保するため、平成2711月に「東部地区の児童・生徒の増加に伴う対応について」を公表し、通学区域の見直しと校舎の増築など施設面の対応の二本立てによる複合的な対応を進めている。

 調整区域の見直しを行うに当たり、平成2951時点の住民基本台帳人口を基に規模開発等の影響を考慮して、今後の教育人口推計を算出したところ東部地区の人口がこれまでの想定よりも増加する傾向があり、平成2711月に示した対応だけでは対処しきれないことから、対応の方向性について一部変更及び追加するとともに、保護者や地域の方に周知するため、説明会を開催。







http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/tobu.pdf
















21








小川四番土地区画整理事業









 わくわく納涼祭
 

 青空福祉センターの第『19回わくわく納涼祭』がまだ気温が下がらない暑い中始まりました。

  もう19回になりますが私は最初から殆んど参加させて頂いています。
そして今日も。

挨拶させて頂く人も多くなりました。
ありがたいことです。
小じんまりとした納涼祭ですが地元の皆様、ボランティアの皆様達のいつもと変わらない笑顔とご支援に感謝ですね。

今年初めてのブルーベリーを買いです。





































控え室より 真夏の小平天空
14日 


2017年 7月15日曜日


◎わくわく納涼祭
あおぞら福祉センター














「八戸ブックセンター」
なんと行政が経営

どんどん進化
これだったら頻繁に行きたい

 

「八戸ブックセンター」がこれまた素晴らしい発想の拠点でした。ドリンク当り前、ハンモックも・・・・

『八戸ブックセンター』は、「本のまち八戸」を推進する中心拠点として、本に関する新たな公共サービスを提供することで、市民の皆様に様々な本に親しんでいただき、豊かな想像力や思考力を育みながら、本のある暮らしが当たり前となる、文化の薫り高いまちを目指すとともに、当施設を中心市街地に開設することにより、来街者の増加や回遊性の向上を図り、中心市街地の活性化にもつなげることを目的としています。

因みにバッジを買って参りましたが...
<施設ロゴマーク制作コンセプト>
二冊の本が寄り添って八戸の“八”を形作っています。
本は、ひとりで読むのが基本ではありますが、それでは終わらず、本と本、本と人との“つながり”をこの八戸ブックセンターで体験してもらいたいという願いを二冊の本にこめています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 











20








































2017年 7月14日曜日

◎東京河川改修促進連盟総会
及び
促進大会







九州豪雨災害の街頭募金活動
今小平からやれることを




















19









八戸市視察
「本のまち八戸」構想 

 

八戸市視察
「本のまち八戸」構想は、市長政策公約として掲げられ、市政運営の基本となる「第6次八戸市総合計画」のうち、重点的に推進すべき5つのまちづくり戦略のひとつである「人づくり戦略-教育プロジェクト」の中に「本のまち八戸」の推進を位置づけていますが、市長政策公約には「本のまち八戸」を目指し、赤ちゃんを対象にした「ブックスタート」と新小学生を対象にした「ブッククーポン」の配布を行うとともに、書店との連携により、本のセレクトショップ「八戸ブックセンター」を開設します、とあります。
市ぐるみで進めていく画期的なものでした。

本好きにはこたえられないですね。

...

それぞれの施設の視察を終え担当者の方から
プレゼンをして頂き質疑へと移りました。
質疑内容ですが
『マイブック推進事業について』は本事業の目的、特色及び課題について、対象人数、事業費、財源、事業期間これまでの使用実績、クーポンを児童一人2000円にした理由、クーポン配布方法、配布時期、配布対象者、クーポンの管理、精算の方法、本事業に対する議会の反応、市内事業者の対応等々を。

 また『ブックスタート事業について』はブックスタート事業の経緯について、読み聞かせ時期に股関節脱臼検診後を選んだ理由、事業効果の測定と評価について等が質疑応答の内容となりました。

担当者の皆様には大変お忙しい中の対応をして頂きました。
ありがとうございました。


 
 
 





































『八戸ポータルミュージアム』

2017年 7月13日曜日

◎街頭活動

◎懇親会












18






『八戸ポータルミュージアム』
































オガール 一景 無電柱化

2017年 7月12日曜日

◎会派視察
3日目



青森県八戸市

「本のまち八戸」
ブッククーポンの配布、
ブックスタートについて 
八戸市教育委員会



現地より facebook で発信します


 Facebook zone 


    
   
  











お知らせ
空き家対策

 






二日目 視察内容




官民連携で官民複合施設 

岩手県紫波町


「オガール」
OGARL

 

  視察二日目はこれまで公共施設マネジメント調査特別委員会で何度も話題になっていました施設「オガール」です。
官民複合施設という補助金に頼らない公民連携で様々なプロジェクトが成功進められています。
それは岩手県紫波町です。

 「オガールプロジェクト」と呼ばれる計画で、駅前の町有地10.7ヘクタールを中心に、ホテルやバレーボール専用体育館、図書館、カフェ、産直マルシェなどが入居する施設を相次いでオープンしているものです。午前中を一杯につかっての説明、現地視察でした。画像でおわかりのように様々な施設でコンパクトシティが突如出来た感がしました。子どもさん連れが多く見られ皆さんいい顔しています。きっと住みやすい環境なんでしょうね。

小平市の公共施設マネジメントでの将来への提言がたくさん詰まった視察となりました。



























































17












































オガールより発信します

オガールから見上げた月 
10日午後23時



2017年 7月11日曜日

◎会派視察
2日目



岩手県紫波町
視察内容
「オガールプロジェクト」
補助金に頼らない新しい公民連携について
オガールプロジェクトによる施設、建設、
運営の実態


現地よりfacebook で発信します


 Facebook zone 


    
   
  













16













 1日目
山形県新庄市
視察内容
①目山形県新庄市
視察内容
『新庄市エコロジーガーデン利用計画第3期について』
『新庄市エコロジーガーデン「原蚕の杜」』

 この事業については現在多くの参加者によって数字的に大変うまくいっているとの説明があり次のような質問をもとに進みました。...
 小平市も以前は養蚕業が営まれていましたので質疑応答も熱が入りました。

①新庄市エコロジーガーデン開園までの経緯.
②第1期計画・第2期計画のそれぞれの内容並びに特徴及び評価
③第1期、第2期利用計画を経て策定された第3期利用計画の内容並びに特徴及び現在までの到達点
④本年度で第3期が終了となるが第4期利用計画の策定は?
⑤現在までの各期別の事業費と財源(投入資源)について
⑥エコロジーガーデンの運営形態について
(民間活力の導入等)
⑦エコロジーガーデン利活用推進事業の事務事業評価について
⑧エコロジーガーデン設置及び運営に関する議会の質疑・質問・意見、評価
⑨エコロジーガーデン利活用上の課題
⑩国の「登録有形文化財登録」指定鋤果と活用について
⑪「農業振興」・「観光交流の拡大」・「歴史文化資源と景観の保全」の各分野における現状と課題












































2017年 7月10日曜日

◎会派視察
1日目

山形県新庄市



本日より視察に参ります



現地よりfacebook で発信します


 Facebook zone 


    
   
  






キッズフォーラム

 

キッズフォーラム 
~親子の絆の子守歌~
ルネこだいら 大ホールで今年も開催されました。
まさしく親子三世代の世界がホールにはありました。
司会の山田大輔さんの軽妙な語り口でコンサートは
進んでいきます。
これだけの大きなイヴェントが出来る企画力に尊敬です。

いつの時代も童謡は日本の宝です。
色々な方法で守っていければいいですね。










非常に気になる記事
nikkei web

ユーチューブ
TVを丸ごと手の中に
 「我々は『テレビ』を作りかえようとしている」 
 

  動画同様いつでも視聴
米グーグル傘下で世界最大の動画共有サイト「ユーチューブ」が、25兆円規模の有料テレビ市場を侵食し始めた。
 4月、米国で地上波などの番組をネット配信する「ユーチューブTV」を開始。米国外での展開も視野に入れる。
 2005年の創業から12年。視聴者が15億人を超えてなお膨張する「動画の巨人」の狙いは何か。

  ニューヨークやロサンゼルスなど主要5都市で始まったユーチューブTVのターゲットは、1980年から2000年ごろに生まれた「ミレニアル世代」。動画はスマートフォン(スマホ)で
好きなときに楽しむのが基本で、決められた時間にテレビの前に座るのは嫌う。

  ユーチューブTVの加入者はスマホのアプリやウェブサイトで、四大ネットワークを含む50近いチャンネルが視聴できる。最大の特徴は放っておけば“流しっぱなし”のテレビ放送を、好きな時に視聴できる「ビデオ・オン・デマンド(VOD)」に変える仕掛けにある。好みのジャンルやキーワードを登録すると、該当する番組を容量無制限のクラウドに自動で保存。録りためた番組は簡単に検索・再生できる。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

ひとこと
  昔、むかし将来こうなるだろうなぁと思っていたこと、思っていることが次から次へと実現しています情報の世界ですが、このユーチューブの世界はまさに象徴です。
 LIVE情報を気にしなければ何度でも確認できる優れものです。
これからも試行錯誤しながら大企業は進化していくのでしょうがこの世界の興味は尽きません。



















15














































8日 夕陽をバックに


2017年 7月9日曜日


◎満月




◎キッズ フォーラム



 














 音楽って素晴らしい!
「みんなの家・77」40周年&リズム工房」18周年!
 
  日本で世界でもユニークな療育音楽・音楽療法の活動を毎日続けている「みんなの家77」は障がい児者がいつでも音楽が楽しめる場所として1977年7月7日にオープンしました。
 その日から一日も欠かすことなく続けているのが音楽活動です。
作業所ですからもちろん仕事をしますが、利用者さんによる人形劇団を結成して保育園や幼稚園、福祉施設等に出張公演に行く、という他の作業所とはちょっと違う珍しい仕事を中心にしています。
みんなの家77で習う音楽は人形劇の舞台で披露され客席のみなさんを巻き込んで更に楽しい時間を提供します。
 リズム工房にとって音楽は、そしてみんなの家77はなくてはならない存在。そのみんなの家77が今年40歳の誕生日を迎えこの誕生日を大ホールのみなさんと一緒に楽しむ時空間でした。
 フイナーレは皆が一体になっての感動ものでした。
これまでもたくさん聞いてきましたがこれまでで最高でしたね。
みんな大舞台で演奏出来て幸せだ。...

ありがとうございます!

 
 


























14





























2017年 7月8日曜日

◎コダイラ第14小学校
青少対 認知症サポーター講習会

◎みんなの家77 

リズム工房 40周年式典

◎珈好琲会

◎KSNC会

 







わかりやすい




☆平成29年度小平市わかりやすい予算
出来ています。一部ですがご覧下さい。

「小平市わかりやすい予算」は、今年度の主要事業について、
“どのような仕事をするのか” 
“予算がどのように組まれ税金がいくら使われているのか” 
を写真や図などでわかりやすく説明した冊子となります。

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/yasui1.pdf...
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/yasui2.pdf
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/yasui3.pdf

 



























13













 こだいら
エダマメウィーク
 

【キンキンに冷えたビールに、エダマメがあれば幸せ】
◇都内有数のエダマメ産地、こだいらエダマメウィーク 今日7/6から

小平は、都内でも有数のエダマメ生産地です。エダマメは、収穫後の時間が早いほど味が良い、地産地消に適した農産物です。その新鮮でおいしい小平産のエダマメを、市内の店が自慢の腕をふるって提供します。

...

今が旬の小平産エダマメを、地元の店舗で味わってみませんか。

■ とき 7月6日(木曜)から15日(土曜)まで(各日、売り切れしだい終了)

■ ところ 小平市内32の飲食店

■ 詳しくは、こだいら観光まちづくり協会ホームページを
https://kodaira-tourism.com/event/3229/







































2017年 7月7日曜日


◎七夕



 















12







ホームページ 7月号 更新完了
 
 22年間に渡ってホームページを
html言語の手造りで更新し続けて
います永田珈琲倶楽部の
「今月の香り」ホームページです。

 一貫しての「継続は力」の世界から
今月も発信です。

http://nagata7.sakura.ne.jp/kaori/kata1707/kata1707.html




http://www.nagatacoffee.com/index2.htm













こういう光景が多くなりました

現在の激変する天候に小平市民の皆さんが
自分の住む場所が豪雨になるかどうか、
天空を見ることが出来ず
なかなかわからない場合が多いですが、
差し迫る危険の度合いを大ざっぱにでも判断するための
一つの手段 屋上ライブカメラ。
その必要性が尚高まってきていることをさらに感じます。




防災科学技術研究所(茨城県つくば市)は6日、
九州北部を襲った豪雨で大きな被害を受けた
福岡県朝倉市の上空に、巨大な積乱雲が
連続して発生していたとして、
解析結果に基づく立体図を公開した。

























2017年 7月6日曜日






 








あじさい公園彩り

あじさいカップ







今年のレベルは高いですね
皆さん素晴らしいです










気になる記事
nikkei web

 
国の税収7年ぶりマイナス
2兆円下振れ
 好循環に影

 
  財務省が5日発表した2016年度の国の決算によると、税収は前年度比で8千億円減り55兆4686億円となった。
 7年ぶりのマイナスで、当初見込んでいた税収からは
2.1兆円下振れした。「経済成長による税収増」はアベノミクスの柱だが、経済好循環の戦略に影を落としかねない。
今回の税収の大幅減が今後の予算編成の制約になる可能性も残った。

 国の決算全体で見ると、歳出の使い残しにあたる予備費や国債の利払い費などの不用額が1兆5千億円余りあった。1兆円の赤字国債の減額をした結果、最終的には差し引きで3743億円の余り(剰余金)が出た。剰余金は2分の1以上は国債の償還にあてる。残りは今後の補正予算の財源になり得る。

 財務省は税収の大幅減は
「特殊要因が大きい」と説明する。
もともと16年度の税収は、15年12月の予算編成の段階で57.6兆円と見込んでいた。今年1月に入って1.7兆円、今回さらに0.4兆円と2段階での下振れが続く状況に、「好循環の見立てがあまりにもバラ色過ぎたのではないか」との声が出ている。

 想定を大きく
下回ったのが法人税で、見込みから2兆円規模で下回った。日本の企業の稼ぐ構図が大きく変化していることが理由とみられる。税収算定上は景気は悪くない、企業業績も落ちていない、それでも税収は伸びないといういびつな状況が露呈している。



 


























11











































2017年 7月5日曜日






 








多くの目で見守る





見守り 防犯カメラ設置
教育委員会














10






気になる記事
nikkei web


IoT新通信網 
9月末にも  福岡市
自治体でのネットワーク整備は初めて
  福岡市は9月末にも、あらゆるものをインターネットにつなげるIoT向けの新たな通信規格「LoRaWAN」のネットワークを広域で整備する。今月から実証実験をおこなう企業を募集し、対応機器などを無料で貸し出す。  新通信網は通信料が少ないデータを省電力で広い範囲にわたり双方向で送れる利点があり、新たな事業創出を後押しする狙いがある。

 名称は「Fukuoka City LoRaWAN」。
 NTT西日本やIoT向け機器を開発・生産するブレイブリッジ(福岡市、吉田剛社長)などと連携して運用する。
 LoRaWANを巡っては、これまで企業単位での実験にとどまり、自治体でのネットワーク整備は初めて。通信可能エリアは国内最大規模となる。

  実証実験目的でネットワークを利用したいという企業や団体には無償で提供する方針で、必要な機器の貸し出しや開発支援をおこなう。通信エリアの拡大の要望があれば、10月以降も基地局を新設できるという。

 市は新通信網の利用例として、災害時の情報収集や提供、子どもや高齢者らの位置情報の把握などを想定している。



 ふるさと納税
自粛・継続で割れる自治体 16年度最高

 ふるさと納税の人気上昇とともに制度のひずみが鮮明になっている。2016年度の寄付額は2844億円。4年連続で過去最高を更新した。特色ある返礼品で納税者の関心を引き付け、地元農産品の活用や被災地支援など地方振興で成果をあげている。その一方で高額の返礼品や都市自治体の税収減といった問題も浮上。自治体には適正な競争が求められている。

 ふるさと納税は自治体への寄付額から2千円を引いた額が国の所得税、地方の住民税から一定額控除される仕組み。自治体は寄付を増やそうと返礼品を充実させている。

 16年度に最も多くの寄付を得たのは宮崎県都城市。2年連続の首位で、返礼品の宮崎牛や焼酎の人気が高く73億円を集めた。










【こだいらエダマメウィーク】
スタートします
今年は33店舗が参加
自慢のエダマメメニューをご提案します。
店舗によってはチラシ持参でサービスを受け取れます。































2017年 7月4日曜日


◎告別式

◎メソッド




 

 
暑い日が続きます
皆様お身体にご自愛を









自信が人を強くする
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/2sho201707.pdf
 









平成29年度保育園給食食材の
放射性物質検査結果について(第3報)


http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/housh2017070.pdf




















9














































きつねっぱら公園


2017年 7月3日曜日


◎通夜




 




http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/3419201706.pdf





















当選
高橋信博都議会議員


2日の 時間経過の記録です
今回の投票率は48.3%です









































気になる記事
nikkei web

 iPhone10年 選挙をかえた
 
 初代iPhoneが米国で発売された2007年6月、日本は第1次安倍内閣で、米国大統領はジョージ・W・ブッシュ氏だった。スマートフォンの登場は選挙と政治を大きく変えた。
 米国のブラックベリー、日本の「ガラケー」はともにグラフィカルではなかった。米国では翌2008年の大統領選で民主党のバラク・オバマ陣営がSNSを有効に活用し、選挙戦の主役になった。
 初代iPhoneが発売されなかった日本では「ガラケーの方が便利」などの声が多く、選挙や政治と結びつくと予想した人はほとんどいなかった。10年がたち、日本は再び安倍晋三氏が首相の座にあり、ネット選挙は解禁されている。今回の都議選でも候補者、陣営がスマホを使うのは日常風景にすぎない。
 米国ではドナルド・トランプ大統領自身が、iPhoneやアンドロイド・スマホをつかって日々、発信する時代となった。
































































7月1日夕暮れの一瞬景
花小金井

2017年 7月2日  日曜日
 


◎都議会選挙投票日

外部へリンク 


◎市民ふれあい音楽祭












第七小学校
放課後教室
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/houkago201707.pdf






小平市議会行事予定表
 
 
















7

































































きつねっぱら

2017年 7月1日  土曜日
 


◎ブレンドの会

◎七小 7☆11

◎都議会選挙最終日











 小平市立小・中学校の給食で使用する
食材の放射性物質検査結果
について(第63報)
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/housh20170701.pdf




























6








街頭演説です
いつの時代も根っこを
どっしり張り巡らせること大事に
したいです。


 
 
 






 
小村大視察
20170506
議会年間予定2017
中学生発表2017
自転車のにあう町小平
プレゼン
永田政弘議会報告
201603
永田政弘議会報告
201512 
永田政弘の
都市経営VISION
 
 志 move
市行事予定201707
2017yosan
小平イヴェント案内
永田政弘の日々日々活動
2017年8月 
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月  
 
2016年12月  
2016年11月  
2016年10月 
2016年9月 
2016年8月 
2016年7月 
2016年6月 
2016年5月  
2016年4月 
2016年3月 
2016年2月
2016年1月  
 
2015年12月 
2015年11月 
2015年10月  
2015年9月 
2015年8月 
2015年7月  
2015年6月  
2015年5月 
 ↑これより5期目
 デジタル市報結果
 2015選挙結果
2015年5月 
2015年4月 
2015年3月
2015年2月 
2015年1月 
 
2014年12月 
2014年11月 
2014年10
2014年09月 
2014年08月 
2014年07月 
2014年06月 
2014年05月  
2014年04月 
2014年03月 
2014年02月 
2014年01月 
 
2013年12月
2013年11月  
2013年10月 
2013年09月 
2013年08月 
2013年07月
2013年06月 
2013年05月 
2013年04月 
 ↑新日々日々
 
2013年03月
2013年02月  
2013年01月 
 
2012年12月 
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
 
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
  選挙結果市報
↑これより四期目
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
 
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
 
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
 

永田政弘の活き活き
Facebook
永田政弘の10秒動画 
Facebook
永田珈琲倶楽部 
ホームページ
永田政弘日々日々 
ホームページ
永田珈琲倶楽部
  
Blog3093
 アーカイブス前半
 
☆小平イヴェント案内
☆個人番号カード総合

永田政弘の
プロフィール
議長就任 議会報
report2301
小平市議会
私たちの議会 
 2015議員
小平市
教育委員会
小平市を守るぐるっと
緑街道
「グリーンロード

を見渡します ↓
 
小平市民憲章推進協議会
平成26年5月23日総会

   
小平市の天気
 スポーツ祭東京2013
障害者スポーツ大会

開会式
 スポーツ祭東京2013
総合開会式
 
09年市民まつり
2010年出初め式
赤い丸ポスト市内
小平市内 アート
保存竹林
用水路 緑道
 小平の大河へ鈴木遺跡
 新堀用水&玉川上水2012 
 13年11月紅葉
 幻 さいかち窪  
 雨滴遊歩道
 
 自転車にやさしいまちプレゼンテーション
公共施設
コミタク小川・栄町
小平天空 空撮
③ 
石巻ボランティア

石巻ボランティア

石巻ボランティア
 石巻花ボランティア
 アーカイブス
 ●地震後の刻々様子
 3・11
 3・11 まとめ2017年
 視察
建設委員会視察小川
武蔵浦和視察
視察・名寄栗山千歳
井原市笠岡市1211
神戸福山高松1210 
守山市  
京世界一 
視察関連 
2015年7月8日から10日 
長岡市     
米沢市  
長岡動画
会津若松市 
 
石垣市・宜野湾市・南風原町
秦野市施設 
秦野市21page解説
小村大視察
 2010予算案
決算2017
 都庁2016
 府中メディカルプラザ  
立川市新庁舎落成
都道府県財政比較分析表
花いっぱい全国大会 
2012年の紫陽花
Rainbow 
東京都薬用植物園2014年10月
薬用植物園まとめ
 小平FM
東京都薬用植物園での
放射線量測定
放射線量等分布マップ
拡大サイト 文部科学省
議長12年3月最終日挨拶
小平商工会グリーンロードウォーキング 平成19年
小平商工会グリーンロードウォーキング平成24年
 グリーンプラザ商店会
 料飲組合案内
 2001年の出初め式発見
 市長選
市長選TV報道 youtube
政和会29年度要望
角館 武家屋敷
2013年サマー 
心にしみる短詩25年度
心にしみる短詩26年度
心にしみる短詩27年度
心にしみる短詩28年度
 
2014年秋グリーンロード
西東京FM出演 
雨情うたまつり2015
3分団201601 
 資料
人口ピラミッド201512
nouen museum
合同作品展
小平市アートギャラリー
丸いポスト 市内
 小平 用水・緑道・径
あじさい公園2015 


 







 

  2015年12月      2016年1月     2016年2月 
  平成16年3月      2016年4月     2016年5月 
  2016年6月      2016年7月    2106年8月  
 2016年9月    2016年10月   2016年11月 
 2016年11月     2016年12月       
2017年1月    2017年2月    2017年3月 
 2017年4月    2017年5月    2017年6月 
 2017年7月        
 
  














2007年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2008年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2009年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月 9月  10月  11月  12月 
2010年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2011年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2012年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月   10月  11月  12月 
2013年  1月  2月  3月  4月 5月  6月  7月  8月   9月  10月  11月  12月 
2014年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月  11月  12月 
2015年  1月  2月  3月  4月  5月 6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2016年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月   10月  11月  12 
2017年  1月 2月  3月  4月  5月  6月 7月           
データ管理不備でリンク切れあります 
 



この景色の原点

 
復興花壇 
石巻市 日和山より  語り部さんから説明を聞いています

http://nagata7.sakura.ne.jp/teamkodaira/ishinomaki110704.html

石巻コーヒーボランティア
1000人分のコーヒーとお水を持って行きました

女川FM基地




profile

ながた政弘リーフレット PDF版

     

http://lakodaira.wix.com/nagata   
http://lakodaira.wix.com/nagata#!personal/cjg9  
http://lakodaira.wix.com/nagata#!page3/cee5  

 
永田珈琲倶楽部 

永田政弘の活き活きface
 

永田政弘のミニ動画  
 
http://lakodaira.wix.com/nagata#!personal/cjg9  


日々日々更新
 
    
http://challengek.exblog.jp/19944309/
http://nagata7.sakura.ne.jp/video/IMG_1073.mov 















なみだめ





        小平市議会議員 永田政弘 http://www.nagata7.sakura.ne.jp/index.htm
 
俯瞰的発想を目指します
 















小平上空より写っ
住みよいまちになるように





あじさい公園 池