新・永田政弘 の てのひら日誌

永田政弘の記録・小平の記録・日々発進
小平市は富士山に日本一守られているまちです
since 1999





 

OP    


-
---------------------------

 
Facebook zone 


   
   
 

 市行事 2016年11月



先月
2016年10月








次月
2016年12月









2016年 11月30日 水曜日






 

◎12月本議会二日目
一般質問一日目
今日は以下の9人の議員が質問します


 
  
No. 氏 名 質問方式 件 名
1 石毛航太郎 一括 (1) 市で抱える課題に対する対応について、市長の決意を問う
2 佐藤 徹 一問一答 (1) 小平市南西部地域の交通安全対策をさらに進めるべき
(2) 中島通り沿いの東京都保有地を有効活用すべきだ
(3) デジタルサイネージを活用して小平の魅力をさらに発信しよう
(4) 生活保護受給者の就労支援をさらに進めるべき
3 小野高一 一問一答 (1) 市街化区域内農地の維持保全対策について
4 幸田昌之 一問一答 (1) 園児、保護者が安心して保育園生活が送れるように
(2) 市の防災対策をさらに進める施策を
(3) 市民サービスをさらに進めるために
5 吉瀨恵美子 一問一答 (1) 国民健康保険税滞納者への預貯金と給与への差し押さえについて
(2) ねたきり高齢者おむつ支給等事業について
(3) 子どもの貧困をなくし、安心して暮らせるためには
6 中江みわ 一問一答 (1) 災害時における妊産婦、乳幼児への対策について
(2) 障がい児や医療的ケアが必要な子どもたちへの保育について
(3) 仕事と子育て、介護の両立支援について
7 川里春治 一問一答 (1) 空き家の適正管理について
(2) 観光まちづくりの取り組みについて
(3) 小平第十一小学校の通学路周辺での安全対策について
8 平野ひろみ 一問一答 (1) 防災機能を備えた公園をいかして災害時に備えよう
(2) 教育の場で子どもの育ちをトータルに見据える支援を
9 細谷 正 一問一答 (1) 保育の質の向上と待機児童対策について
(2) 全国的に広がる住宅リフォーム助成制度と市内地域産業活性化について
(3) 高橋定右衛門墓の市文化財指定について















 
   
がんばれ FC東京
天皇杯優勝ヘ!ガンバレッ!
市役所で報告会と激励会が開催されました。
たくさんのチビッコも集合し一緒に記念写真を。
議会も休憩をとり皆で応援です。...

訪問選手
DF 徳永 悠平 選手
DF 吉本 一謙 選手(小平市観光まちづくり大使)
MF 田邉 草民 選手
GK 榎本 達也 選手
GK 圍 謙太朗 選手"






































http://nagata7.sakura.ne.jp/shiryou/okujyou/okujyou.html






28日 撮
大きなゆりのきの葉っぱ 寒風に散らされ残りわずかとなりました
今年も約半年、季節によっていろいろたくさんの姿を楽しませてくれました

感謝



2016年 11月29日 火曜日







 

◎12月本議会初日




 
 
平成28年12月定例会初日

平成28年11月29日 火曜日 
午前9時から 議場


結果は終了後記入
平成28年12月定例会初日の会議内容

議事日程

第1  会期の決定

第2  会議録署名議員の指名

第3  諸報告

第4  議案第68号 小平市の議会の議員及び長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例
     ⇒可決 賛成多数

第5  議案第72号 小平市国民健康保険条例の一部を改正する条例
     ⇒可決 

第6  議案第62号 平成27年度小平市一般会計歳入歳出決算の認定について
     ⇒認定 賛成多数 

第7  議案第63号 平成27年度小平市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
     ⇒認定

第8  議案第64号 平成27年度小平市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について
     ⇒認定

第9  議案第65号 平成27年度小平市介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について
     ⇒認定

第10 議案第66号 平成27年度小平市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について
     ⇒認定

第11 議案第67号 平成28年度小平市一般会計補正予算(第4号)
     
⇒総務委員会付託

第12 議案第69号 小平市税条例の一部を改正する条例
     ⇒総務委員会付託

第13 議案第70号 小平市青少年問題協議会条例の一部を改正する条例
    ⇒厚生委員会付託

第14 議案第71号 小平市廃棄物の減量及び処理に関する条例の一部を改正する条例
    
⇒環境建設委員会付託

第15 議案第73号 小平市農業委員会の選挙による委員の定数条例の一部を改正する条例
    ⇒生活文教員会付託

第16 議案第74号 小平市空き家等の適正な管理に関する条例の一部を改正する条例
    ⇒生活文教委員会付託

第17 議案第75号 市道路線の認定について
    ⇒環境建設委員会付託

第18 議案第76号 市道路線の認定について
    ⇒環境建設委員会付託

第19 議案第77号 市道路線の認定について
    ⇒環境建設委員会付託

第20 議案第78号 市道路線の廃止について
    ⇒環境建設委員会付託

第21 議案第79号 小平市立学童クラブの指定管理者の指定について
   
⇒厚生委員会付託

第22 議案第80号 小平市立学童クラブの指定管理者の指定について
   ⇒厚生委員会付託

第23 議案第81号 小平市有料自転車駐車場の指定管理者の指定について
    ⇒環境建設員会付託

第24 議員提出議案第15号 パナマ文書の徹底調査等を求める意見書提出について
      ⇒撤回

第25 議員提出議案第21号 パナマ文書の徹底調査等を求める意見書提出について
     
⇒可決

第26 議員提出議案第20号 次期介護保険制度改正においての要介護1、2の生活援助等を外さないことを求める意見書提出について
    ⇒撤回

第27 議員提出議案第22号 次期介護保険制度改正においての生活援助、福祉用具等の見直しに関する意見書提出について
     
⇒可決

第28 請願第6号 小平市における男女共同参画の施策を具体的に進めることについて
    ⇒生活文教委員会付託

第29 請願第7号 小平市議会議場に国旗、市旗を掲揚することについて
    ⇒議会運営委員会付託















  第2回定例会議事日程
 

平成28年昭和病院企業団議会が開催されました。

第2回定例会議事日程は以下の通りです。
開会の日時平成28年11月28日(月)午前9時30分開議..

第1 会議録署名議員の指名
第2 会期の決定
第3 行政報告
第4 議案第7号 昭和病院企業団情報公開、個人情報保護その他の行政不服審査会条例
第5 議案第8号 行政不服審査法の施行に伴う関係条例の整理等に関する条例
第6 議案第9号
平成27年度昭和病院企業団病院事業決算の認定について

行政報告

(1)平成28年度公立昭和病院4~9月期取扱患者実績について
(2)平成28年度昭和病院企業団病院事業会計4~9.月期収支概況について
(3)公立昭和病院診療部門組織の一部改正について
(4)平成27年度公立昭和病院新中期計画の点検・評価について
(5)その他
(ア)昭和病院企業団の脱退に伴う事務等について
(イ)公立昭和病院病棟別病床数等の変更について

総括事項
事業概況について
 公立昭和病院とは100万人を超える人口を擁する構成8市内の唯一の三次救急医療機関として、また、がん診療連携拠点病院、地域医療支援病院及び地域周産期母子医療センターとして急性期を及び行動・専門医療を提供し地域の医療ニーズに応えるとともに病病、病診連携を積極的に進め地域で完結する医療を目指して診療機能の維持強化に努めている。
平成27年度は昭和病院企業団への移行を通念としての初年度であり経営の効率化環境の変化に対応する迅速な意思決定と機能的・弾力的な経営を行った。
これを受けて27年度決算の審議となりました。
全員一致で承認されました。




昭和病院上空






































Greenroad 27day

2016年 11月28日 月曜日


 

◎昭和病院企業団議会

◎社会福祉法人 なごみ福祉会 理事会

◎議事日程配布



 





























 





 





















気になる記事
nikkei web


 年収1120万~1220万円で段階減額 
配偶者控除見直し
 
 2017年度税制改正で実施する配偶者控除見直しの内容がほぼ固まった。パート主婦に対し、年収103万円を超えても働く時間を増やしやすいよう減税枠を拡大する一方、高所得者には適用を制限する。政府・自民党は世帯主(夫)の年収が1120万円を超えると徐々に控除額が縮小し、1220万円で完全に適用外にする案で公明党と最終調整に入る。

 政府・与党は配偶者控除の年収要件を103万円から事実上150万円に引き上げる方針だ。150万円を超えても徐々に控除額を縮小しながら201万円未満まで適用する。減税分の財源として高所得者への適用を制限する。





   人口が減り、人手不足が広がる日本経済を活性化するには、パートで働く人にもっと活躍してもらう必要がある。そのために時代遅れとなっている税制を変えなくてはならない。

パートで働く主婦のいる世帯向けの所得税の配偶者控除の見直しである。妻(配偶者)の年収が103万円以下だと、夫(世帯主)の給与所得から38万円を控除して所得税額を減らすことができる。

 その結果、年収を103万円以下に抑えようと就業を調整するパートが多く「103万円の壁」といわれる。この壁を崩そうと政府・与党内では、対象を「年収103万円以下」から「年収150万円以下」へと拡大する案が出ているという。

 しかし、税とは別に、厚生年金や健康保険といった社会保険に「130万円の壁」がある。パートの年収が130万円を超えると年金や医療の保険料負担が生じ、可処分所得が減ってしまう。

 実は今年10月から大企業で働くパートなどが、社会保険料を徴収される基準は年収130万円から106万円に下がっている。

 いくら配偶者控除の対象を広げても、パートが106万円や130万円の壁を意識すれば、働くことを控えかねない。

 税制では年収の壁を高くしようとする一方で、社会保険では壁を低くする。こんなチグハグな対応は、政府・与党が税と社会保険をバラバラに議論しているからだ。

 国民負担という点は税も社会保険料も同じだ。
大事なのは
両者を一体的に改革し、年収を意識せずにもっと働きやすくする案づくりに知恵を絞ることだ。

 所得税の課題は多い。現役世代より優遇している年金受給者向けの所得控除は、低所得者に配慮しつつ、原則として圧縮すべきだ。

 公的年金を補うため、自助努力での老後の備えを税制で支援する方策もあっていい。今の政府・与党にこうした所得税の大胆な見直しをしようという機運が乏しいのは問題だ。


























coffee cherry beans


美術館にて

2016年 11月27日 日曜日


 

◎小平市国際交流フェスティバル



 











インフルエンザ増加
気を付けましょう













https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=886920118074836&id=100002705681619&pnref=story











































coffee cherry beans



25日 撮


2016年 11月26日 土曜日


 

◎小平第七小学校学年発表会

◎通夜



 
 
◎昨日は一日中、心体脳、忙しかった。
頭の切り替え、身体の切り替えよく続いてます。

12月議会もいよいよ始まります。
議会の日程は以下の通りです。

【12月定例会のお知らせ】 
 
小平市議会12月定例会が、11月29日(火)から12月20日(火)まで開催されます。
本会議・委員会の日程は以下のとおりです。
>
> 11月29日(火)  本会議(初日)
> 11月30日(水)~12月2日(金)
             本会議(一般質問)
> 12月6日(火)  総務委員会
> 12月7日(水)  生活文教委員会
> 12月8日(木)  厚生委員会
> 12月9日(金)  環境建設委員会
> 12月13日(火) 広聴広報特別委員会
> 12月15日(木) 議会運営委員会(※)
> 12月20日(火) 本会議(最終日)
>        広聴広報特別委員会(※)
>
> ※ 開始時間は、お問い合わせください。
>












再掲です

本日


第七小学校

学年発表会

















111万111 アクセス通過
平成28年11月25日

























coffee cherry beans



25day

2016年 11月25日 金曜日


 
◎小平市都市計画マスタープラン
全体構想特別委員会

◎星座会評議員会

◎諸々多



 
 

小平市都市計画マスタープラン
全体構想特別委員会の会議内容

平成28年11月25日(金曜日) 午前9時から 第1委員会室

調  査
日程 件 名
第1 小平市都市計画マスタープラン
全体構想の改定について(その7)












広域連携サミット2017

 







  
No. 氏名 質問方式 件名
1 石毛航太郎 一括 (1) 市で抱える課題に対する対応について、市長の決意を問う
2 佐藤 徹 一問一答 (1) 小平市南西部地域の交通安全対策をさらに進めるべき
(2) 中島通り沿いの東京都保有地を有効活用すべきだ
(3) デジタルサイネージを活用して小平の魅力をさらに発信しよう
(4) 生活保護受給者の就労支援をさらに進めるべき
3 小野高一 一問一答 (1) 市街化区域内農地の維持保全対策について
4 幸田昌之 一問一答 (1) 園児、保護者が安心して保育園生活が送れるように
(2) 市の防災対策をさらに進める施策を
(3) 市民サービスをさらに進めるために
5 吉瀨恵美子 一問一答 (1) 国民健康保険税滞納者への預貯金と給与への差し押さえについて
(2) ねたきり高齢者おむつ支給等事業について
(3) 子どもの貧困をなくし、安心して暮らせるためには
6 中江みわ 一問一答 (1) 災害時における妊産婦、乳幼児への対策について
(2) 障がい児や医療的ケアが必要な子どもたちへの保育について
(3) 仕事と子育て、介護の両立支援について
7 川里春治 一問一答 (1) 空き家の適正管理について
(2) 観光まちづくりの取り組みについて
(3) 小平第十一小学校の通学路周辺での安全対策について
8 平野ひろみ 一問一答 (1) 防災機能を備えた公園をいかして災害時に備えよう
(2) 教育の場で子どもの育ちをトータルに見据える支援を
9 細谷 正 一問一答 (1) 保育の質の向上と待機児童対策について
(2) 全国的に広がる住宅リフォーム助成制度と市内地域産業活性化について
(3) 高橋定右衛門墓の市文化財指定について
10 磯山 亮 一問一答 (1) 多選自粛宣言とは一体何なのか
(2) 中・長期の財政計画を作成すべき
(3) AI(人工知能)やロボットの進化にどう向き合うべきか
11 松岡 篤 一問一答 (1) 市政運営における市長のリーダーシップとは
(2) もっと特色のある政策を行い魅力あるまちづくりをしよう
12 虻川 浩 一問一答 (1) 高齢者の見守りのための実態把握について
(2) 再び、B型肝炎ワクチン定期接種の対象から漏れる乳幼児への任意助成の実施について
(3) 地域センター、福祉会館、なかまちテラスへの身近な市民要望について
13 日向美砂子 一問一答 (1) 行政文書を市民の財産と捉え公文書管理条例の策定を
(2) 高齢者も家族も幸せに暮らせるまちづくりを
14 さとう悦子 一問一答 (1) 小平市地域防災計画の進捗状況と庁内等での連携について
(2) 耐用年数を過ぎている学校給食センターの施設更新について
(3) 未利用食品の循環を小平市のなかで行うことについて
15 吉本ゆうすけ 一問一答 (1) 市立グラウンドの管理について
(2) 市内創業者、創業希望者への支援と創業後の支援について
16 佐藤 充 一問一答 (1) 小平市の平成29年度予算編成方針について
17 永田政弘 一問一答
(1) AIを活用して、市民サービスの向上、自治体業務の新たな姿の小平市を目指して

(2) 防災や春夏秋冬の美借景を伝えるシンボルとして、庁舎屋上へライブカメラの設置実現を

参考資料 市内全域


18 山岸真知子 一問一答 (1) 子どもたちの生き抜く力を育むために
(2) 不妊治療の経済的負担軽減のために一般不妊治療に助成制度を
(3) 小川駅西口地区再開発を加速化させるために
19 竹井ようこ 一問一答 (1) 市民活動、協働、自治のためにもオープンデータを進めよう
(2) 頑張っている子どもたちを市を挙げて応援しよう
(3) ひとり親家庭へのサポートについて
20 木村まゆみ 一問一答 (1) 誰もが安心して利用できる介護保険の実現をめざして
(2) 特別支援教育について
(3) 市境道路での交通安全対策について
21 滝口幸一 一問一答 (1) 待機児童解消に向けた東京都の補助金活用について
(2) 幼児2人同乗用自転車補助制度を導入するべきである
22 橋本久雄 一問一答 (1) 活気に満ちた挑戦する都市はどこまで実現したか
(2) ごみ処理や資源物処理施設の更新などについて
23 佐野郁夫 一問一答 (1) 小川駅西口及び小平駅北口地区再開発はいつ始まるのか
(2) 家庭ごみの戸別収集、有料化は何年何月から開始するのか
(3) 市の防災対策は災害時に役に立つのか
(4) 都市計画道路3・4・10号小平大和線が府中街道につながるのはいつごろか
24 小林洋子 一問一答 (1) 自動車事故が多発している高齢者ドライバーへの安全対策を
(2) ドライブレコーダーを設置し庁用車の安全管理を進めよう
25 伊藤 央 一問一答 (1) 公民館の政治的な利用はどこまで許されるのか
(2) 政治的催事を市や教育委員会が後援することに問題はないか
26 津本裕子 一問一答 (1) 東京オリンピック・パラリンピックへ向けてスポーツ施設の環境整備を進めるべき
(2) 高齢者の外出支援は福祉的観点から取り組むべき

一般質問の1日目は1番から9番まで、2日目は10番から18番まで、3日目は19番から26番までの予定です。詳しくは議会事務局にお問い合わせください。

















coffee cherry beans



午前の雪景色
東京で初雪を観測。11月の観測としては1962年11月22日以来、54年ぶり。平年に比べ、40日早い。



2016年 11月24日 木曜日

 
議会運営委員会が終わりました
12月議事日程が決まりましたので報告します
午後2時発信


確認は議会事務局へ


議事日程
平成28年12月小平市議会定例会
平成28年11月29日(火)午前9時開会・開議
 
 



第1 会期の決定

第2 会議録署名議員の指名

第3  諸報告

第4 議案第68号 小平市の議会の議員及び長の選挙における選挙運動の公費負担に関する条例の一部を改正する条例

第5 議案第72号 小平市国民健康保険条例の一部を改正する条例  

第6 議案第62号 平成27年度小平市一般会計歳入歳出決算の認定について 

第7 議案第63号 平成27年度小平市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について 

第8 議案第64号 平成27年度小平市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算の認定について

第9 議案第65号 平成27年度小平市介護保険事業特別会計歳入歳出決算の認定について

第10 議案第66号 平成27年度小平市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について

第11 議案第67号 平成28年度小平市一般会計補正予算(第4号)

第12 議案第69号 小平市税条例の一部を改正する条例

第13 議案第70号 小平市青少年問題協議会条例の一部を改正する条例

第14 議案第71号 小平市廃棄物の減量及び処理に関する条例の一部を改正する条例

第15 議案第73号 小平市農業委員会の選挙による委員の定数条例の一部を改正する条例

第16 議案第74号 小平市空き家等の適正な管理に関する条例の一部を改正する条例

第17 議案第75号 市道路線の認定について

第18 議案第76号 市道路線の認定について

第19 議案第77号 市道路線の認定について

第20 議案第78号 市道路線の廃止について

第21 議案第79号小平市立学童クラブの指定管理者の指定について

第22 議案第80号小平市立学童クラブの指定管理者の指定について

第23 議案第81号 小平市有料自転車駐車場の指定管理者の指定について

第24 議員提出議案 第15号
パナマ文書の徹底調査等を求める意見書提出について

第25 議員提出議案第21号
パナマ文書の徹底調査等を求める意見書提出について

第26 議員提出議案 第20号
次期介護保険制度改正においての要介護1、2の生活援助等を外さないことを求める意見書提出について

第27 議員提出議案 第22号
次期介護保険制度改正においての生活援助、福祉用具等の見直しに関する意見書提出について

第28 請願第6号 小平市における男女共同参画の施策を具体的に進めることについて


第29 請願第7号 小平市議会議場に国旗、市旗を掲揚することについて



 





2016年 11月24日 木曜日


◎議会運営委員会













 第54回
小平市日本舞踊の会発表会
 

  今年度も内容のレベルが高い発表会がルネこだいら大ホールで開催されました。
踊る度に変わる背景の絵模様は小平で、とはとても思えない大がかりです。裏方では大道具さんが一糸乱れぬ仕事ぶりで圧巻です。それぞれの絵図は見るだけでも楽しみなんです。

ご挨拶の主旨を少し紹介します。...

『小平市日本舞踊連盟も今年54年と言う年月を経て、改めて舞踊を通して日本文化の継承の大事さ大切さを思いさらに前進すべくいろいろな活動をしています。
  その一つに今年も日本舞踊を通して日本の伝統的な文化を小平市の子供たちが体験習得する機会の活動をしています。なおこれは『文化庁委嘱 伝統文化生活化国民協会』の支援とするところです。さらにこの舞踊の会におきましては毎年高齢者クラブの方々をご招待させていただき思い出、心の世界でのつながりをさせていただいています。これからの時代におきましても大事な日本の文化として継承していくことで人のつながりの大切さがさらに増すこと、また未来に向かう若者たちの指導育成にも舞踊を通して伝統文化をきちんと伝えていくためにも小平市日本舞踊連盟の役目の重要性を肝に命じているところでございます。
今後ともよろしくご支援ご指導のほど心よりお願い申し上げましてご挨拶といたします。』
全部の写真をアップすることが出来ませんがその雰囲気だけでも。


 
追記
  ステージで演技することができる人達、それを観ることが出来る人達、その場がある小平市、共に素晴らしいことです。
そういう現場を見続けていますが機会がない人達はなかなか理解できないかも知れません。
とにかく小平市の環境は素晴らしいことです。










































































coffee cherry beans




2016年 11月23日 水曜日



◎勤労感謝の日

◎小平市日本舞踊の会発表会


 
 










FC東京の選手による 2016リーグ戦終了報告会 及び天皇杯応援セレモニーについて




 
【FC東京 2016リーグ戦終了報告会
・天皇杯応援セレモニー】
◇FC東京のクラブハウスと
 
 

  2016J1リーグ戦を終え、FC東京で活躍した選手が、リーグ戦終了の報告として小平市長へ表敬訪問を行います。

...

表敬訪問後には、小平市役所1階正面エレベーター前で、選手から市民の皆さまに向けてのリーグ戦終了の報告と天皇杯優勝へ向けた応援セレモニーを開催します。

■ 日時 平成28年11月29日(火曜)午後3時45分頃~
■ 場所 小平市役所1階 正面エレベーター前

■ 訪問選手
   DF 徳永 悠平 選手
   DF 吉本 一謙 選手(小平市観光まちづくり大使)
   MF 田邉 草民 選手
   GK 榎本 達也 選手
   GK 圍 謙太朗 選手













第七小学校

学年発表会













































































殿ヶ谷戸公園 19日撮
今が絶好の見頃時です
   



2016年 11月22日 火曜日



◎一般質問調べ


 
 

小平市日本舞踊連盟発表会

23日ルネこだいら 大ホール




◇市報こだいら
11月5日号発行

このところの市報の紙面のデザインが面白い
今号も大胆なデザインとなって読み応えがあります


表紙の写真は、食事サービスなごみの皆さんです



障害者週間
 12/3日(土曜)から9日(金曜)まで








【ともに笑顔に\(^-^)/】 


1面・8面は「障害者週間 12/3日(土曜)から9日(金曜)まで」

障がいの有無にかかわらず、誰もが人格と個性を尊重し、支え合う社会の実現について、一緒に考える機会にしましょう。

「あなたを笑顔にしてくれた○○とのエピソードを聞かせて」

笑顔は一人ではつくることができません。

相手がいて共感しあうことで笑うことができます。

自分も、周りの人も幸せにする。

そんな笑顔になれた出来事をうかがいました。

表紙の写真は、食事サービスなごみの皆さん。
こちらでは、障がいを持つ方へ働く場所を提供し、市内を中心に手作りのお弁当を配食するサービスを行っています。
撮影時も仕事のときと同じように、チームワークの良さを見せてくれました。

広報作成者談

 

2面



8面



 

異才たちのアート展

日程

11月29日(火曜)から12月12日(月曜) 
午前10時から 

◎ルネセブン街商店会

☆ぽえむ・永田珈琲倶楽部
(最初のアート展からやらせて頂きました。
その後も素敵な画展が続いています)

△CAZECAFÉなかまち

□橙や本店

12月8日(木曜)から22日(木曜) 
午前9時から午後9時 中央公民館

費用

無料

問合せ

たいよう福祉センター 電話042(343)4976












 





2016年 11月21日 月曜日



◎一般質問調べ


 









気になる記事
tokyoweb



 国保支援、数百億円減額へ
 来年度、地方は反発
 
  政府は19日、市町村が運営する国民健康保険(国保)を都道府県に移管する際に予定している財政支援について、2017年度分の3400億円のうち数百億円を減額する方向で調整に入った。圧縮分は消費税増税の再延期で財源が不足する子育て支援などに充てたい考え。

 国保は構造的な赤字体質で、財政基盤の強化のため18年度から都道府県に移管することが決まっている。財政支援は移管の前提条件のため、地方の反発は必至で、年末の予算編成まで調整はもつれそうだ。支援額が確保されないと、将来的に保険料が上がるなど、加入者の負担が増える恐れもある。






















































2016年 11月20日 日曜日



◎通夜



 
●悲しい別れとなりました。
たくさんのことを学び、一緒にやってきました。
これからは同じ時空間を踏めなくなりました・・・・

合掌

 









小平学校
創立16周年



















小平駅南口ロータリー大花壇
花で埋まりました









































coffee cherry beans




夕陽を背景に 撮す  18日





2016年 11月19日 土曜日



◎小平駐屯地創立記念

◎ピッコリーアニマーリフェス

◎医師会講演会


 






アジアデザイン賞受賞
仲町テラス













青少年吹奏楽団  定期演奏会












































coffee cherry beans









幹事長会議が終わりました
報告します


午後12時10分発

 
市長報告事項が5件ありました

 
   1 「議会の指定議決に基づき専決処分した
    損害賠償の額の決定等について」
     
市有自動車による事故に対する損害賠償

 2 「例月現金 出納検査の結果について」

 3 「第三次小平市男女共同参画推進計画素案について」

 4 「第二次小平市のスポーツ振興の基本方針素案について」



















coffee cherry beans


memory


2016年 11月18日 金曜日



◎幹事長会議


 







小平市長選挙
平成29年4月9日 投票

















 



第11回
小平市都市計画マスタープラン
見直し検討委員会 議題内容



続く⇒◎


http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/master201611.pdf







続く ⇒◎






続く ⇒◎












気になる記事
yomiuriweb
平成28年11月17日(木)



  「変なホテル」ギネス認定
恐竜ロボットも働く




 
ようこそいらっしゃいませ
iPhone plus で撮

 長崎県佐世保市のテーマパーク「ハウステンボス」(HTB)は17日、昨年7月に開業したロボット対応型のホテル「変なホテル」がギネス世界記録に認定されたと発表した。

 HTBによると、ギネス世界記録への申請はしていないが、ギネス側から「初めてロボットがスタッフとして働いたホテル」として認定の連絡があった。

 HTBの沢田秀雄社長は同日、社長を兼務する親会社のエイチ・アイ・エス本社(東京)で、ギネス公式認定員から認定証を受け取った。




最低限の会話でした
進化の過程でまだまだのようです







ピアノを弾いていますロボット



ーーーーーーーーーーーーーーーー
 
変なホテル、変なレストラン

 サービスロボットが主役の変なホテル、変なレストランと、立て続けに仕掛けるハウステンボス。
パークのあちこちで働くロボットは人口減少社会の救世主となるのか。その実力や、企業などと組んでもう一段の成長を目指すHTBの戦略を探る。
まず「ロボットの王国」の目玉が「変なレストラン ROBOT」だ。ビュッフェ形式で、ロボットが器用にお好み焼きやカクテルを作る
1階に立つのが日本IBMが人工知能(AI)技術を提供したコンシェルジュロボット。パーク内のお薦めの飲食店、メニューも教えてくれる。

 IBMの認知型コンピューターサービスのワトソンは人が普通に話す言葉を聞き取り、会話する、自然言語処理が売り。内容がある程度想定できるコールセンターなどの会話は得意だ。

 2階の変なレストランに上がると手前に安川電機のバーテンロボ「ダニール」がいる。器用にカクテルを作り、ビールを入れる。

 中央にお好み焼きを作る料理長ロボ「アンドリュー」が立つ。






ロボットが調理とドリンク作りです

時間がなく頼めませんでした




頑張れっ ロボット君達








































coffee cherry beans


16日撮


2016年 11月17日 木曜日






 


訃報が続きます
人の命のはかなさかみしめます
二度と同じ時を一緒に過ごせないこと














永田政弘 12月議会   一般質問

今回は2問質問します

1 


 AIを活用して、市民サービスの向上、
自治体業務の新たな姿の小平市を目指して

 
 
 
防災や春夏秋冬の美借景を伝えるシンボルとして、
庁舎屋上へライブカメラの設置実現を
 














庁舎総合防災訓練

庁舎総合防災訓練があり、
議会でも開会中の発災を想定した非難訓練が行われ
緊張感のある中粛々と訓練は進みました。
こういった訓練をすることにより、
非常時の議会の動き方がしっかりと把握することになりました。


































気になる記事
nikkei web


オプジーボ
先日の決算委員会でこの薬について
年間3500万円使った場合について
聞きました

 オプジーボ、17年2月に「半額」 
中医協了承
 
  厚生労働省は16日の中央社会保険医療協議会(中医協)で、超高額の抗がん剤オプジーボの公定価格(薬価)を2017年2月に50%引き下げる方針を提案し、中医協の了承を得た。定例の薬価改定は18年度だが、オプジーボに限り特例で値下げする。大幅な値下げで、社会保障費の伸びに一定の歯止めをかける。

 オプジーボは小野薬品工業が販売する、皮膚がんや肺がんの治療薬。患者1人に1年間使うと約3500万円かかる。5万人の肺がん患者が使えば費用は1兆7500億円に達するとの試算もある。米国や英国では薬価が日本の半分以下となっており、厚労省は医療費の膨張を防ぐためにも大幅な引き下げが必要と判断した。

 値下げには「市場拡大再算定」というルールを使う。年間の売上高が企業の予測を大幅に超え、1500億円以上に達した場合には最大50%値下げできる。

 小野薬品はオプジーボの17年3月期の売上高を出荷ベースで1260億円と見込む。厚労省はこれに諸経費や値引き分などを足すと1516億円に膨らむと試算しており、50%値下げのルールを適用できる見通しが立った。









































coffee cherry beans




日本一丸ポストとスーパームーン十六夜


2016年 11月16日 水曜日



◎議会 発災避難訓練

◎会合

◎一般質問提出








 













































coffee cherry beans


14日 撮


2016年 11月15日 火曜日



◎会合






気になる記事
nikkei web

 ICT教育、つくばから発信を
 
 教育にコンピューターや電子黒板などを取り入れ、学習効率の向上を図る「ICT教育」。関係者の注目を集める手法だが、茨城県つくば市は約40年前から学校へ導入を進めた先駆的な地域だ。科学だけではなく、教育でもつくば市は存在感を高めようとしている。
 10月、100以上の自治体でつくる「全国ICT教育首長協議会」の設立総会が東京都内で開かれた。全国の首長らがICT教育の導入や教員の研修などについて議論を交わした。市原健一つくば市長は発起人を務めた。
 昨年11月、つくば市は福島県郡山市や佐賀県多久市などとともに「ICT教育全国首長サミットつくば宣言」を採択。協議会の発足につながった。つくば市は経験を伝える重要な役割を担いつつある。
 1977年、つくば市内の小学校1校に日本で初めてコンピューターを導入。市内の他の学校も続いた。当初は機器の操作や教材づくりで教員らは苦労したが、成績向上などの効果が表れ、今は市立の全小中学校に電子黒板がある。今年、ICT教育を積極活用する「学校情報化優良校」に全校が認定された。
 市教育委員会の柿沼宜夫教育長は「ICT教育で子供が考える時間や話し合う時間が増え、授業が深まる」と話す。コンピューターを使うことで生徒や教員間の情報共有が円滑になり思考力や理解力、言語力などの向上につながる。学力テストでも特に応用問題を解くのに役立つという。
 つくば市でICT教育が根づいたのは教員らの努力があったからだ。柿沼教育長は「機器がそろっていても先生が必要性を感じないと利用が進まない」と話す。教員が意欲を持つには授業でパソコンなどを根気強く使い続け、結果につながるという成功体験が大切だ。一朝一夕ではできない。
 他の自治体につくば市の経験を伝えてICT教育の普及が進めば、国の支援拡大につながるかもしれないという。機器の購入などを国が支援すれば自治体予算に少し余裕が出る。市はその余裕を市内の研究機関との連携に生かし、ICT教育をさらに進化させることも考えられる。ICT教育の先進地域として「つくばモデル」を確立し、積極的に発信してほしい。










なつかしい文章に出会いました













花 植



























































coffee cherry beans


iPhone 7 plus  写っ  素敵なあかり演出の世界もとてもきれいに写ります
バレエ・フェスティバルより



2016年 11月14日  月曜日






◎政和会

◎説明会

◎会合





13日の出来事
































































coffee cherry beans



2016年 11月13日  日曜日



◎産業まつり2日目

◎MOA子ども美術展表彰式

◎会合


秋の雨滴の遊歩道
http://www.youtube.com/watch?v=dsBhqVwN6OU&feature=em-upload_owner







気になる記事
nikkeiweb


パート減税、年収150万円まで
配偶者控除と同額 
財務省検討
 

  財務省はパート主婦が年収103万円を超えても働きやすくするため、年収150万円以下まで配偶者控除と同額の減税枠を適用する案の検討に入った。11日、政府内で調整を始め、近く与党に示す。配偶者控除は夫(世帯主)の年収1220万円以下(所得1000万円)の世帯に制限する。こうした案を与党の税制調査会で検討する。

 2017年度税制改正での実現を目指す。配偶者控除を巡っては当初、廃止案も浮上したが、専業主婦世帯などの反発を警戒し撤回した。

 年収103万円以下の妻(配偶者)に所得控除額38万円を適用する配偶者控除は減税の仕組みを維持する。103万円を超えて150万円以下までは38万円の控除を適用し、150万円を超えたら徐々に控除額を縮減する。141万円まで控除額を縮減して適用する配偶者特別控除をさらに拡大する形をとる。

 パート主婦が就労調整の目安とする「103万円の壁」を見直し、就労時間を増やしてもらう。パート主婦の6割は年収100万円未満。企業の配偶者手当は103万円以下を基準にすることが多く、政府は税制改正とあわせた見直しを求める。

 財務省は減税幅が変わる複数案を検討し、与党税調との調整を急ぐ。年収130万円以下にする場合は、配偶者控除の年収制限の基準は1220万円より高い年収で設定する。年収150万円から拡大する場合は、厳しい年収制限を導入する。











小平駅南口 ロータリー 大花壇














産業まつり

















































12日 一気に黄






























coffee cherry beans


グリーンロード 11日

http://www.youtube.com/watch?v=1YZmyfnzXUo&feature=em-upload_owner




2016年 11月12日  土曜日






◎産業まつり

◎露木氏講演会






環境建設委員会報告事項

市街地再開発事業



小川西口


http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/saikaihatu201611.pdf








小平駅北口








一日にして紅葉になりました 12日















coffee cherry beans


ゆりのき now 10日

2016年 11月11日  金曜日




◎環境建設委員会

視察

会合



環境建設委員会の会議内容

平成28年11月11日(金曜日) 午前9時から 第1委員会室

調   査
日 程 件  名
第1 自転車の似合うまちづくりについて











優秀声かけ部門アイデア賞

環境省と熱中症予防声かけプロジェクトが主催する、
行政・企業・団体で取り組む、熱中症予防の優れた取組に対する表彰
「ひと涼みアワード2016」におきまして、
小平市の取組が受賞しました。

小平市は2年連続での優秀賞受賞となりました。













 

続く ⇒ 







































































coffee beans




2016年 11月10日  木曜日







◎厚生委員会


厚生委員会の会議内容

平成28年11月10日(木曜日) 午前9時から 第1委員会室

審  査
日 程
件 名
第1 議員提出議案第20号
(平成28年9月6日付託)
次期介護保険制度改正においての
要介護1、2の生活援助等を
外さないことを求める意見書提出について


調 査
日 程 件 名
第2 孤立防止について
 


公園がきれいになります

旧門柱が復活されました








 
米大統領選トランプ氏が当選


 米大統領選は8日、投開票され、米メディアによると、政治経験のない共和党候補の実業家ドナルド・トランプ氏が当選に必要な過半数270人を超える見通しで、当選を確実にした。鍵を握る激戦州で敗戦した民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官は及ばなかった。米CNNによると、クリントン氏はトランプ氏に電話し敗北を認めた。















































coffee beans


8日撮影


2016年 11月9日  水曜日





◎生活文教委員会


 

生活文教委員会の会議内容

平成28年11月9日(水曜日) 午前9時から 第1委員会室

審  査
日 程
件 名
第1 請願第6号
(平成28年9月30日付託)
小平市における男女共同参画の
施策を具体的に進めることについて



調査
日 程 件 名
第2 防災対策について
























































coffee beans

2016年 11月8日  火曜日





◎総務委員会


◎サマーフェスティバル実行委員会報告会



めっきり冷え込んでいます深夜です
体調維持大変です


 

総務委員会の会議内容

平成28年11月8日(火曜日) 午前9時から 第1委員会室

審査
日 程
件 名
第1 議員提出議案第15号
(平成28年6月7日付託)
パナマ文書の徹底調査等を求める意見書提出について
第2 議員提出議案第16号
(平成28年6月7日付託)
米軍人・軍属等への綱紀粛正及び事故、犯罪の防止に向けた実効ある施策を講ずることを求める意見書提出について



調  査
日 程 件 名
第3 窓口サービスについて













平成28年度保育園給食食材の
放射性物質検査結果について(第6報)













気になる記事
asahi web 
nikkei web
yomiuir web より


9月議会で道路の陥没について一般質問をしたばかり
だったので今日の博多駅前の大規模陥没の記事に驚きです。
時間差で徐々に大きくなっている様子が見えます
改めて関連記事をまとめてみました。



 

車を走らせて地下の空洞を探査 
探査深度2倍に

日経コンストラクション

 川崎地質は、路面から深さ3m以上にある空洞を検出するけん引式空洞探査車を開発した。「チャープレーダー」と呼ぶパルス圧縮方式のレーダーを複数搭載し、従来と同じ解像度で2倍以上の深さまで探査できる。路面直下だけでなく、埋設した下水管の周辺で生じた空洞の状況なども一度の走行で分かるようになる
けん引車(左)と、チャープレーダーを搭載した空洞探査車

 地中の探査は、レーダーから地中に電磁波を放射し、その反射波の変化から埋設物や空洞を判別する。従来の探査車で使われているインパルス方式のレーダーでは、深く探査するために電磁波の電圧を上げる必要があった。

 ところが、電圧を上げると電磁波の周波数が下がり、波長が長くなるため、収集データの解像度が低くなるという課題があった。一般的な探査深度は約1.5mだ。

 これに対して、今回採用したチャープレーダーでは、電圧ではなく送信時間を長くすることで出力を高める。周波数を任意に変化させることができるので、高い解像度と深い探査の両立を可能にした。

■探査車を時速40~50kmでけん引

 開発した探査車には、計8台のチャープレーダーを搭載。そのうち7台は解像度が10~20cmで、深さ3mまでの空洞を面的に調査する。同時に、残りの1台が25~50cmの解像度で深さ5mまでの範囲をカバーする。複数のチャープレーダーから発する電磁波が互いに干渉しないよう、放射のタイミングをずらす高速リレー方式を採用した。

 空洞などの調査は、探査車を時速40~50kmでけん引しながら、路面下の状況を5cmおきに計測する。1車線分の幅に当たる約2mの範囲を一度に調査できる。収集したスキャンデータはけん引車内のパソコンでモニタリングし、専用のソフトで解析や空洞判定を同時に進められる。



道路でのテスト走行による探査結果の例。路面から深さ2.5mと4mのあたりに空洞が検知された(資料:川崎地質)

 埋設物の老朽化などが原因で生じた地下の空洞は、道路の陥没につながる危険があり、国や自治体による空洞探査業務の発注が増えている。川崎地質によれば、発注規模は年間20億円にも上るという。

 同社は道路でテスト走行を実施し、地下4mまでにある空洞や埋設管を検知できることなどを確かめた。今後、地下深部の空洞探査だけではなく、空洞が発生した原因の特定と対策の提言を併せた事業を展開する方針だ。





 ビッグデータが示す道路の課題、
渋滞や危険箇所に対策
 

 道路利用者から得られる大量のデータ(ビッグデータ)から道路の課題などを見つけ出して、限られた予算を高い投資効果の見込める部分に賢く使う──。そんな道路整備の進め方が、2016年度以降に大きく進展しそうだ。

 国土交通省は「ETC2.0」と呼ぶシステムから得られるデータを利用したインフラの維持管理や改修といった施策を強化する。ETC2.0は、カーナビと車載器を車に搭載して、全国の高速道路上約1600カ所に設けた通信スポットと双方向にデータをやり取りするシステムだ。


 車載の機器との通信を通じて、速度データや移動経路、時間情報などを取得できる。こうしたデータを分析して、効果的なインフラ投資に結び付ける。例えば、大量の車の移動履歴を分析して、渋滞が発生しやすい箇所を把握。車線数といった見た目では渋滞予想が難しい箇所をあぶり出して対策を講じる(図)。まずは首都圏で、2020年の東京五輪を見据えた対策を講じていく方針だ




今日の博多駅前通りの状況です


気になる記事























































2016年 11月7日  月曜日





◎打ち合わせ









昨日の報告

市民と議会の意見交換会



http://nagata7.sakura.ne.jp/shiryou/gikaikensetu/navi.html

   意見交換会(議会報告会)の次第は小平市議会基本条例制定後の市議会の取り組み、環境建設委員会の活動状況報告を行いました。各委員が自分のテーマについてのこれまでの調査を発表しました。
 その後「自転車のにあう小平のまちづくり」について意見交換、「その他市政全般について」の意見交換が行われました。さまざまな具体的、貴重な意見が出されこれからの委員会に於いてもしっかりと調査していきたいと思います。




スマホを使っての説明です


































































2016年 11月6日  日曜日






◎小平市総合防災訓練

◎市民と議会の意見交換会
環境建設委員会
自転車が似合う小平のまちづくり

◎会合


 



小平市総合防災訓練



 








意見交換会











まちのみんなにとどけたい

小平FMネットワーク

























































2016年 11月5日  土曜日



◎松本洋平衆議員国政報告会









小平FMネットワーク
スタートしました






▲ 白壁様よりシェア

▼下山様よりシェア








































2016年 11月4日  金曜日



◎小平FMネットワーク設立総会












笑顔いっぱい

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/2sho201611.pdf
 









子どもを育てると言うこと

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/14sho201611.pdf
 








福祉バザー













































2016年 11月3日  木曜日



◎文化の日

◎議会報告会

◎福祉バザー

◎鈴木メソード

◎会合



 




 


 











おめでとうございます。

 表彰 地産地消優良活動
JA東京むさし

 





































コスモスの種 10月31日撮


2016年 11月2日  水曜日



視察
諫早市 中心市街地活性化事業


 


 





都市計画道路3・4・10号線     説明会


 














放射性物質検査結果について





























10月31日



2016年 11月1日  火曜日



視察
長崎コンベンション協会
さるく

 


 







子育て


平成29年4月新設保育園の運営事業者による
入園希望者向け開設事前説明会等の御案内


http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/hoiku201611.pdf









http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/hoiku201611.pdf
















いきいき

今月も元気です



http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/ikiiki201611.pdf












































 

  2015年12月      2016年1月     2016年2月 
  平成16年3月      2016年4月     2016年5月 
  2016年6月      2016年7月    2106年8月  
 2016年9月    2016年10月    
 
  

















2007年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2008年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2009年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月 9月  10月  11月  12月 
2010年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2011年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2012年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月   10月  11月  12月 
2013年  1月  2月  3月  4月 5月  6月  7月  8月   9月  10月  11月  12月 
2014年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月 10月  11月  12月 
2015年  1月  2月  3月  4月  5月 6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2016年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月   10月  11月   
データ管理不備でリンク切れあります 
 





洞爺湖と羊蹄山 2016年8月



この景色の原点

 
復興花壇 
石巻市 日和山より  語り部さんから説明を聞いています

http://nagata7.sakura.ne.jp/teamkodaira/ishinomaki110704.html

石巻コーヒーボランティア
1000人分のコーヒーとお水を持って行きました

女川FM基地




profile

ながた政弘リーフレット PDF版

     

http://lakodaira.wix.com/nagata   
http://lakodaira.wix.com/nagata#!personal/cjg9  
http://lakodaira.wix.com/nagata#!page3/cee5  

 
永田珈琲倶楽部 

永田政弘の活き活きface
 

永田政弘のミニ動画  
 
http://lakodaira.wix.com/nagata#!personal/cjg9  


日々日々更新
 
    
http://challengek.exblog.jp/19944309/
http://nagata7.sakura.ne.jp/video/IMG_1073.mov 






2014 11 25











なみだめ















http://www.youtube.com/watch?v=AwpaVwWOex4&feature=em-upload_owner


小平上空より写っ
住みよいまちになるように








あじさい公園 池



ーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーー 
 

OP
   

携帯版
マイナンバーと 
マイナンバー
社会保障・税番号
行政 
 
永田政弘議会報告
201603
永田政弘議会報告
201512 
 永田政弘の
都市経営VISION
 
 志 move
議会予定
議会予定4-6 
市行事予定201605
 小平イヴェント案内
永田政弘の日々日々活動
2016年11月  
2016年10月 
2016年9月 
2016年8月 
2016年7月 
2016年6月 
2016年5月  
2016年4月 
2016年3月 
2016年2月
2016年1月  
 
2015年12月 
2015年11月 
2015年10月  
2015年9月 
2015年8月 
2015年7月  
2015年6月  
2015年5月 
 ↑これより5期目
 デジタル市報結果
 2015選挙結果
2015年5月 
2015年4月 
2015年3月
2015年2月 
2015年1月 
 
2014年12月 
2014年11月 
2014年10
2014年09月 
2014年08月 
2014年07月 
2014年06月 
2014年05月  
2014年04月 
2014年03月 
2014年02月 
2014年01月 
 
2013年12月
2013年11月  
2013年10月 
2013年09月 
2013年08月 
2013年07月
2013年06月 
2013年05月 
2013年04月 
 ↑新日々日々
 
2013年03月
2013年02月  
2013年01月 
 
2012年12月 
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
 
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
  選挙結果市報
↑これより四期目
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
 
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
 
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
 
2015年2月行事予定
 2016年3月小平市行事予定
 

永田政弘の活き活き
Facebook
永田政弘の10秒動画 
Facebook
永田珈琲倶楽部 
ホームページ
永田政弘日々日々 
ホームページ
永田珈琲倶楽部
  
Blog3093
 アーカイブス前半
 
☆小平イヴェント案内
☆個人番号カード総合

永田政弘の
プロフィール
議長就任 議会報
report2301
小平市議会
私たちの議会 
 2015議員
小平市
教育委員会
小平市を守るぐるっと
緑街道
「グリーンロード

を見渡します ↓ 
小平市民憲章推進協議会
平成26年5月23日総会

   
小平市の天気
 スポーツ祭東京2013
障害者スポーツ大会

開会式
 スポーツ祭東京2013
総合開会式
 
09年市民まつり
2010年出初め式
赤い丸ポスト市内
小平市内 アート
保存竹林
用水路 緑道
 小平の大河へ鈴木遺跡
 新堀用水&玉川上水2012 
 13年11月紅葉
 幻 さいかち窪  
 雨滴遊歩道
コミタク小川・栄町
小平天空 空撮
③ 
石巻ボランティア

石巻ボランティア

石巻ボランティア
 石巻花ボランティア
 アーカイブス
 ●地震後の刻々様子
 3・11
 視察
建設委員会視察小川
武蔵浦和視察
視察・名寄栗山千歳
井原市笠岡市1211
神戸福山高松1210 
守山市  
京世界一 
視察関連 
2015年7月8日から10日 
長岡市     
米沢市  
長岡動画
会津若松市 
 
石垣市・宜野湾市・南風原町
秦野市施設 
秦野市21page解説
 2010予算案
決算2017
 都庁2016
 府中メディカルプラザ  
立川市新庁舎落成
都道府県財政比較分析表
花いっぱい全国大会 
2012年の紫陽花
Rainbow 
東京都薬用植物園2014年10月
薬用植物園まとめ
 小平FM
東京都薬用植物園での
放射線量測定
放射線量等分布マップ
拡大サイト 文部科学省
議長12年3月最終日挨拶
小平商工会グリーンロードウォーキング 平成19年
小平商工会グリーンロードウォーキング平成24年
 グリーンプラザ商店会
 料飲組合案内
 2001年の出初め式発見
 市長選
市長選TV報道 youtube
政和会29年度要望
角館 武家屋敷
2013年サマー 
心にしみる短詩25年度
心にしみる短詩26年度
心にしみる短詩27年度
心にしみる短詩28年度
2014年秋グリーンロード
西東京FM出演 
雨情うたまつり2015
3分団201601 
 資料
人口ピラミッド201512
nouen museum
合同作品展
小平市アートギャラリー
丸いポスト 市内
 小平 用水・緑道・径
あじさい公園2015