.


   TOP    
100万突破




永田政弘 2783

五期目に向かって頂きました2783票
ご支援を力に変えまして頑張ります






今日もいいことがありますように





 2015年2月    2015年3月   2015年4月 
携帯版
     2015年5月    
 
 
翌月
2015年6月






小平駅南口 はないっぱい花壇 30日


最 新 版
   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月31日 (日曜日)

◎晦日

◎睦会









はないっぱい花壇























































夜のあじさい公園 28日

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月30日 (土曜日)

◎研修会

◎ブリヂストン

◎打ち合わせ









学校給食食材の 放射性物質検査結果について
(第40報)







 小平シニアネットクラブ27年度通常総会
   小平シニアネットクラブ27年度通常総会が福祉会館で開催されました。
小雨、時折強い雨が降る中多くの会員さんの出席のもと無事終了しました。今回は8年務めて頂きました佐藤理事長が退任され、石塚新理事長が役につかれました。新理事さんも数人入り27年度がスタートしました。
 総会終了後「シニアがいつまでも安心して暮らしていくために」と題しての研修会が開催され、我が身近な問題、課題として皆さん真剣に聴き入ってました。その後懇親会へと移り実りある総会となりました。
尚、KSNCでは以前より総会資料はグループメールで配信され、各自プリントアウト、またはパソコン等に入れて(私はiphone、ipad で)会場でそれを見ながら進められます。
https://www.facebook.com/profile.php?id=100002705681619


































仲町 28日

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月29日 (金曜日)

◎KSNC総会

◎東京多摩交響楽団
東京コダイラシティ管弦楽団
第5回演奏会


◎ブリヂストン




 







小平手をつなぐ親の会 総会















第七小学校 放課後
届きました















































kodaira now

最 新 版
   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月28日 (木曜日)

◎手をつなぐ親の会総会

◎親睦活動委員会

◎FM小平推進協議会


 
 今年の総会はまだ続きます
   昨日は二つの総会へ出席させて頂きました。
    (今年はすでに20処を超えています)
 いろいろなお役を、全て充て職ではなく個人でこれまでの長い積み重ねで頂き、現場からの数字を踏まえた現在の状況をつぶさに見ることが出来ています。
本当に有り難いことです。

 現場ではそれぞれの組織、事業者の皆さんが「継続」のために懸命に頑張っています。...
小平の活性化の原点は数字です。 
それを踏まえてここから始まります。

私も頑張ります。

道中の小平旬景と どうぞ












市議会 今後の日程
(平成27年5月~7月)












永田政弘の 今日の気になる記事
nikkei web

 あなたの街は?
小平市は?
  「人口減少地図」で知る現状と将来
 日本の総人口は2014年1月時点で1億2643万人。
5年連続で減少しました。前年に比べて人口が減ったのは39道府県。
市区町村単位でみると、8割の自治体が前年より減り、地方の厳しさが浮き彫りになります。
民間団体の日本創成会議は2040年時点の20~39歳の若年女性人口を試算し、10年時点と比べ半分以下になる自治体を「消滅可能性がある」としました。全国の約1800の市区町村のうち、半数近くの896自治体が消滅可能性都市になります。さらにそのうちの523自治体は40年時点で人口1万人を割り込んでしまう見通しです。

 日本経済新聞 電子版では市区町村ごとの人口の動向がひと目で分かる「人口減少地図」を作成しました。

 
東京都 小平市
人口 (2014年):186339
20〜39歳女性人口増減:-34.3%
人口増加率 (10-14年):+4.0
小学校数:21
病院数:8, 診療所数:128




http://www.nikkei.com/edit/interactive/population2014/map.html








永田政弘の 今日の気になる記事
毎日新聞

 豚肉:生食を禁止 
6月中旬から 加熱を義務付け

 ◇違反で飲食店に営業停止や、懲役や罰金の罰則規定も

 厚生労働省は27日、飲食店での豚肉の生食(せいしょく)を禁止することを正式に決めた。豚肉を提供する際に飲食店に加熱を義務付ける新たな規格基準を薬事・食品衛生審議会の分科会に提示し、了承された。実施は6月中旬を予定している。豚の生肉料理は2012年に牛の生レバー提供が禁止された後に増加したとみられるが、E型肝炎感染や食中毒のリスクが高いとして、厚労省が規制を検討していた。

 厚労省によると、豚の生肉はE型肝炎ウイルスや食中毒菌などを含んでいる可能性がある。E型肝炎は発熱や嘔吐(おうと)などを発症し、劇症肝炎になれば死に至ることもある。

 新規格基準は、豚肉料理の提供に、肉の中心部を63度で30分以上加熱するか、それと同等以上の効果がある加熱殺菌を義務付ける。厚労省は75度で1分以上の加熱処理を推奨する。

 違反すれば、食品衛生法に基づいて飲食店は営業停止など行政処分を受けるだけでなく、罰則規定により2年以下の懲役や200万円以下の罰金を科される可能性もある。

 生レバーなど豚肉の生食は、11年にあった牛ユッケによる集団食中毒事件をきっかけに禁止された牛の生レバーの代替品として広まったとみられる。13年夏の全国の自治体による一斉指導では、190店での提供が確認された。

 このため厚労省はレバーを含む豚肉の生食を禁止する方針を昨年6月に決定し、今年2月に内閣府の食品安全委員会から了承を受けていた。

 厚労省食品安全部は「生食文化のあった牛や馬と異なり、豚肉料理は加熱が一般的とされていたため取り扱いの指針や法的基準がなかった。飲食店が生食用として提供している実態を踏まえて判断した」と話している。

 国立感染症研究所によると、12年から14年までの3年間に国内で確認されたE型肝炎の患者は375人。原因食材が特定された151人のうち、豚肉は36%にあたる54人で最多だった。












































牧進先生  ルネこだいら
それぞれの羽ばたきで進みます
大好きな本物の絵が展示されていますよ


最 新 版
   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月27日 (水曜日)

◎例会

◎酒販組合総会

◎なごみ福祉会理事会

 
◎尚も続きます総会です






     通学路への         防犯カメラの設置について
PDF




 通学路への防犯カメラの設置について
(児童の登下校時における安全確保に向けて)
 
  子どもたちが安全で安心して学校に通えるためには、通学における防犯対策が重要です。
 小平市内では、深刻な事件が頻発する状況ではありませんが、不審者情報は後を絶ちません。全国的には、児童が重大な事件に巻き込まれる例も報道されています。
  市内では、各地域において、これまでも保識者、地域の方々の協力により、登下校時の見守りが行われてきました。今後、さらに人の目による見守り活動が活性化し、これを補完するために、小平市教育委員会では、以下のとおり、小学佼の通学路に防犯カメラを設置することとしました。

小学校全19校を対象に
4年間で設置する予定
とのことですが
その間設置してない地域で犯罪が出たら心配です
一斉にとか、早めてとか、意見が出るでしょうね
More








永田政弘の 今日の気になる記事
tokyo web
 「危険な空き家」強制撤去も 税特例除外、特措法が全面施行

  全国820万戸に及ぶ空き家対策の特別措置法が26日、全面施行された。
 市区町村は治安や防災上の問題が懸念される空き家の所有者に撤去や修繕を勧告、命令できると規定。命令違反には50万円以下の過料を科し、強制撤去も可能とした。勧告を受けた物件は固定資産税の優遇を受けられず、税額が最大6倍となる。自治体の権限が法的に位置付けられ、対策が本格化する。ただ急激な人口減少で今後も大幅な増加が見込まれており、抜本解決に向けた対応が引き続き求められそうだ。

 特措法は2月に一部施行され、空き家の所有者を迅速に特定するため、自治体に固定資産税の納税記録を照会することを認めた。









小平市役所前に展示されています
26日撮



     
     
     
   
 
 
 
 
 
 
小平商工会青年部の活動
毎朝水をまいてもらっってます。
御苦労様です。
  





































美園町

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月26日 (火曜日)

◎一般質問受け付け開始

◎肢体不自由児父母の会 総会

◎未来総会






小平料飲食組合総会
無事終わりました

総会が終わって小平料理飲食組合会員さんの四季亭さんで懇親会が行われました
小平料理飲食組合の組合長を今期でバトンタッチします
皆さまにお礼の言葉を述べ最後の挨拶となります



新執行部の皆さんの紹介です


































今年もおまちしていました (^_^)

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月25日 (月曜日)

◎小平料飲食組合総会

◎春の地域安全運動


 







雨情うたまつり
今年もたくさんご来場頂きました
ありがとうございます











































ogawa west 23day


   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月24日 (日曜日)

◎小平市の貴重な文化継続を目指す
第9回 雨情うたまつり


 






いよいよ本日です
どうぞお出かけ下さいませ
午後2時開演









平成27年5月23日(土)
心身障害者運動会

 













 【 バスとタクシーの広場 in 小平 】
 

 BRIDGESTONE TODAY の駐車場に、市内を走るバス、タクシー、市民の皆さんが集まっています!  
私も駆けつけました。
 これだけ子供さんたちが集まってくれますと、ボランティアさん主催者のみなさんもさぞ嬉しいでしょうね。(全て無償での企画、実行ということだそうです) 
私は写真をたくさん撮りまして楽しんでいますみました。 
また館内にも入りましてBRIDGESTONEのHISTORYからタイヤ、またGOLFの世界等も見学しました。...

  やはりすごいっ!!
 BRIDGESTONE 主催者のみなさん 小平の誇り!!


場内多景 

 
     
     
     
  









































   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月23日 (土曜日)

◎心身障害者運動会

研修会

◎総会会合

◎バスとタクシーのひろば in 小平


 
○ハード日程尚続きます






 平成27年5月臨時会の会議内容
平成27年5月22日 金曜日 午前9時から  議場
 

議事日程

第1  仮議席の指定  

第2  小平市議会議長の選挙


追加議事日程1

第1  議席の指定

第2  会期の決定

第3  会議録署名議員の指名

第4  諸報告

第5  小平市議会副議長の選挙

第6  議員提出議案第1号 小平市議会委員会条例の一部を改正する条例制定について

第7  小平市議会常任委員会委員の選任

第8  小平市議会議会運営委員会委員の選任

第9  昭和病院企業団議会議員選挙

第10 湖南衛生組合議会議員選挙 

第11 小平・村山・大和衛生組合議会議員選挙

第12 東京都十一市競輪事業組合議会議員選挙

第13 東京都四市競艇事業組合議会議員選挙

第14 東京たま広域資源循環組合議会議員選挙

第15 多摩六都科学館組合議会議員選挙     

第16 対外委員等の推薦について

第17 議員提出議案第2号 広聴広報特別委員会の設置について

第18 議員提出議案第3号 にぎわいまちづくり調査特別委員会の設置について

第19 議員提出議案第4号 公共施設マネジメント調査特別委員会の設置について

第20 議員提出議案第5号 小平市都市計画マスタープラン全体構想特別委員会の設置について

第21 議案第26号 小平市監査委員の選任につき同意を求めることについて

第22 議案第23号 専決処分(小平市税条例等の一部を改正する条例)の承認を求めることについて

第23 議案第24号 専決処分(小平市国民健康保険条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて

第24 議案第25号 専決処分(小平市税条例の一部を改正する条例)の承認を求めることについて

第25 行政報告

第26 議会運営委員会の閉会中継続調査の申し出について

第27 議員の派遣について



 永田政弘の今期の役職は以下の通りです
 
 ◎環境建設委員会 委員
 ◎公共施設マネジメント調査特別委員会 委員長
 ◎小平市都市計画マスタープラン
   全体構想特別委員会 委員
 ◎昭和病院企業団議会議員









都市農政推進協議会総会
議員復帰での出席となりました

  
  今回の総会では都市農業振興基本法が国会議員の議員提出議案で参議院(先に)、衆議院で通ったというこれまで見向きされなかった「都市農業」に対しての大きな一歩が踏み出された、との話が主でした。
 しかし、具体的内容については、今後の課題となります。
 小平市内で農業を続けることの大事さも含めてこれからの動向を見守りたいと思います。
 

 











来賓挨拶


真剣っ












































   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月22日 (金曜日)

◎臨時議会
◎野口雨情さん
◎サービス部会
◎会合


 
○本日は臨時議会です


臨時議会で
仮議長を務めました
久しぶりの椅子の座り心地を味わいました(^_^)


















意見交換会

‘‘あかしあ通り,, の位置づけ
ニセアカシアを存続させるべきか? 変えるべきか?



意見交換会が開催されました。
PDF プレゼン









永田政弘の 今日の気になる記事

 日本が国際コーヒー機関(ICO)に復帰!
 
 5月15日、参議院本会議において、「2007年の国際コーヒー協定の締結について承認を求める件」が採択されました。

 これにより、世界第3位のコーヒー輸入・消費国の日本は国際コーヒー機関(International Coffee Organization(ICO))に復帰することとなりました。

 近年、コーヒー消費は、新興国を中心に伸びていることなどから、消費の伸び率は生産の伸びを上回る状況にあり、コーヒーの安定的供給が課題になっていました。

 今回の日本政府の決定はコーヒー関係者にとり大きな喜びです。

 ICOは、昨年3月の理事会において、2015年から「10月1日をInternational Coffee Day」に制定し、ミラノ万博の10月1日にキックオフすることとしました。全日本コーヒー協会(全協)は1983年から「10月1日をコーヒーの日」と提唱しています。

 日本政府のICOへの復帰決定もあり、全協はこれまで以上に、我が国へ安全かつ高品質のコーヒー豆の安定供給に努める所存です。

--
--
「すべては一杯の珈琲 のために」
日本初のWeb Shop
うまいっ!珈琲
永田珈琲倶楽部
〒187-0041 東京都小平市美園町 2-2-31
Tel & Fax : 042-344-7663
Mail : nagata@nagatacoffee.com
HP : http://www.nagatacoffee.com
facebook : https://www.facebook.com/nagatacoffee







ガーデニングコンテスト展示場




















一橋学園駅前 20日撮

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月21日 (木曜日)

◎春の地域安全活動 ~ 29日
◎会合


 
○昨日は朝からの超日程をどうにかこなしました。
心技体ふる活動でさすがにきつかった・・・・。








5月30日小平駅南口集合
花壇の花植え
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/kadan.pdf
PDF







東京都小平食品衛生協働組合50周年記念式典


































小平消防少年団による作成
グリーンロード沿いにたくさん設置されています

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月20日 (水曜日)

◎幹事長会議
◎例会
◎小平食品衛生協会50周年記念式典
◎北多摩設計 総会


 
○大きな。大事な行事さらに続き
本日は身体一つでは極めて難しい
さすがに    どうしますか










永田政弘の 今日の気になる記事

読賣新聞多摩版
 メッセージ入り寄付ベンチ
国立市
  国立市は、寄付金を活用して市内の大学通りや公園などに休憩用ベンチを設置する「くにたちベンチ事業」を新たに始めた。6月30日まで寄付の申し込みを受け付け、年内に設置する。ベンチにはメッセージ付きの記念プレートが付けられるといい、市は「寄付を形として残すことができる。ぜひ参加してほしい」と呼びかけている。
 市によると、お年寄りや子ども連れの散策などでベンチに対する需要は高いが、財政的に新たにベンチを設けるのは難しい状況だった。そのため、国立に愛着のある人や団体に寄付を募ってベンチを増やし、憩いの場を広げていくことにした。

 ベンチ1基分に相当する20万円を「くにたち未来寄付」(ふるさと納税)として納めると、市が記念プレートを取り付けたベンチを設置する。ベンチは市の財産となり、維持管理や補修は市が責任を負う。

 寄付者は、ベンチの種類を幅1・5~1・8メートルの4タイプの中から選べる。また、設置場所も、大学通りの緑地帯、各公園、広場などの中から希望を出せるが、細かな設置位置までは指定できない。後に、市が移設などを行う場合もある。

 記念プレートは、ベンチの背もたれ部分に取り付けられる。横15センチ、縦5・5センチの真ちゅう製で、21文字以内で寄付者名、30文字以内でメッセージを刻むことができる。広告や、著作権を侵害するような文言は受け付けない。既に数件、申し込みが来ているという。







永田政弘の 今日の気になる記事
読賣新聞多摩版

 タブレット端末使い授業
 日野市は18日、大学や民間企業と協力し、市立平山小学校(児童数537人)で、タブレット端末を活用したICT(情報通信技術)教育の実証プロジェクトを始めた。

 同市と信州大学(長野県)、東芝(港区)、日本マイクロソフト(同)などによる産学官共同事業で、2017年3月まで、タブレット端末を日常学習で使用する効果を検証する。240台の東芝製タブレットを導入して児童に貸与。データを管理・利用する「クラウド」などを通じて学習記録を保存、共有することで児童の指導に反映させ、次世代の教育システムの開発にもつなげていくという。

 18日は算数と国語の公開授業が行われ、6年生の児童たちが、円の面積の計算や小数のかけ算などにタブレットを使って挑戦。出された問題への解答は、担任のタブレットにすぐ反映される仕組みとなっている。国語の授業は、自分の見方を持つことをテーマに行われた。児童たちはタブレットで録音したグループ討論の内容を聞き直すなどしながら、互いに意見を交わしたり、自分の考えを述べたりしていた。

 公開授業後の記者会見で、大坪冬彦市長は「未来の教育を日野市発で見いだしていきたい」とあいさつ。今後は児童が自宅で使用することなども検討していくという。


























   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月19日 (火曜日)

◎会合
○会合
○焙煎







平成27年度 小平商工会 総代会





  平成27年度 小平商工会 総代会 無事終了しました。
過去のいろいろな役職での出席が走馬灯のように駆け巡りながらの出席です。
料理の当番が小平料飲組合の担当でしたので手伝いも同時進行です。
新体制の役員も決まりこれから三年間の新スタートです。

 私もあて職を含めそれぞれの役処をバトンタッチします。








第七小学校 けやき
分かるまで教える学校
PDF






平成27年6月 市 主要行事




























   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月18日 
(月曜日)

◎小平商工会総会

◎決算

◎三多摩支部連合会報告会

◎星座会評議員会


 
トップギアに入ったままの日々です
今日もまた




◎小平駅前稲荷神社 神輿祭礼
大晴天の小平天空
一日中 まつり







































永田政弘の 今日の気になる記事
asahi web
 大阪都構想の住民投票
1万741票差で反対多数
橋下徹大阪市長(大阪維新の会代表)が掲げた「大阪都構想」の是非を問う住民投票が17日に行われ、1万741票差で反対が多数となった。
 都構想は廃案となり、大阪市は政令指定市として存続する。橋下氏は同日夜の記者会見で政界引退の意向を表明。安倍政権がめざす憲法改正への戦略も含め、今後の国政の動きに大きな影響を与えそうだ。当日有権者数は210万4076人で、投票率は66・83%だった。 





























nakamati 16day

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月17日 
(日曜日)

◎小平駅前稲荷神社 神輿祭礼






小平市総合水防訓練













永田政弘の 今日の気になる記事
mainiti web
 生活道路:事故減らせ!
ビッグデータ収集で危険箇所把握
 

   住宅に近く、道幅が狭い「生活道路」での交通事故を減らすため、国土交通省は、自動車の走行情報のビッグデータを収集して分析し、危険が潜む生活道路を割り出して道路を管理する自治体に対策を促す取り組みを始める。渋滞時の抜け道として生活道路を高速で通り抜ける車もあり、歩行者や自転車が被害に遭う事故は多い。国交省は分析を基に、生活道路への車の進入抑止、速度低減策を自治体に促す考えだ。

  国交省によると、2013年の交通事故死者数は4373人で、ピークだった1970年の1万6765人に比べてほぼ4分の1に減った。ただ、死者のうち約50%の2184人は歩行中や自転車で事故に遭遇し、そのうち半数は自宅から500メートル以内の身近な場所だった。

  国交省の試算では、車両速度が30キロ以下になれば、歩行者や自転車の死者は年に450人減らせる。一方、生活道路を管理するのは大半が市町村。国交省によると、市町村のほぼ6割は交通安全対策に従事する職員が3人以下と少ない。このため国交省は、自治体と連携して対策を立てる仕組みが必要と判断した。











































アジサイの葉っぱに落ちた花びらとの偶然一景です 15日 あじさい公園


   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月16日 
(土曜日)

◎小平消防団水防訓練
◎19選挙区市議団会合
○会合







小平消防少年団育成会総会







この日の総会でうれしいニュースが発表されました
それは東京消防庁 消防学校入校式で
小平消防少年団出身の長内優希君が
代表で申告の役をされたということです。
本人の努力もさることながらこれまで携わってこられた
関係者の皆様も大きな喜びです。
さらに上を目指して頑張って欲しいですね。














◎JAPAN IT WEEK 春2015
東京ビッグサイト







ルネサス小平本社 15日撮


























ユリの木 今年初の花 14日





   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月15日 
(金曜日)

◎JAPAN IT WEEK 春2015
東京ビッグサイト

◎消防少年団総会






FM 西東京 出演















小平防犯協会支部長会議
地域安全運動へ向けての会議です





配布された資料です
 
 
 
 
 
 
 














風雨一過の小平天空 13日撮

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月14日 
(木曜日)

◎幹事長会議

◎ロコラボゲスト・コーナー出演
FM西東京

◎防犯支部長会議










あかしあ通りの街路樹に関する
意見交換会の開催について







永田政弘の 今日の気になる記事
Cyber Government

 
大津市議会
 タブレット端末&クラウドを活用した議会運営支援システム

 
  大津市議会は、2014年11月の通常会議より、全国の自治体の中でも先進的な取り組みである「タブレット端末とクラウドを活用した議会運営」を開始しました。
 これは、大津市議会が進める「議会ICT化プロジェクト」の一環で、インターネット議会中継や電子採決システムの導入などIT化第1段階に続く取り組みです。
 「議会の見える化」「効率化」 に加えて、2014年3月に同市議会が策定した、地方議会初の策定となる「議会BCP(業務継続計画)」への対応も見据えています。

 【大津市議会 議会ICT化プロジェクト サマリー】
■インターネット議会中継は臨場感UPでアクセス数2倍に議場に150インチ大型スクリーンを導入し、議場内資料や議案への議員個別賛否をスクリーンに投影することで、インターネット視聴者にも臨場感のある議会中継を提供しています。議会ICT化後、1カ月当たりの議会中継の平均アクセス数は8,000から19,000と2倍以上増加しました。
■IT化で災害に強い議会を実現 緊急・不測の事態にも即対応災害に強い議会を実現するため、地方議会初となる「議会BCP」を策定し、運営手段の一つとしてクラウド型グループウェアを導入しました。タブレット端末とあわせて利用することで、緊急時における災害情報の迅速な収集や、議員へのスムーズな緊急連絡を実施します。
■ペーパーレス化で年間200万円以上の経費削減
議会で使用される資料はすべて電子化され、出席者は議場のWi-Fi通信を介してタブレット端末により閲覧します。議会事務局の試算では、ペーパーレス化により印刷費用だけでも年間200万円以上のコスト削減を達成する見込みです。
■タブレット74台導入 全議員でIT化を推進
大津市議会では全議員をはじめ執行部と事務局がタブレット端末を保有し、議会資料の閲覧や、スケジュール管理、メール送受信、連絡事項の確認など、日々の執務にタブレットを活用しています。議会が一体となり、IT化を積極的に推進しています。
■タブレット、Wi-Fiを活用した効率的な議会運営システム大津市議会が導入した「会議同期システム」「議場内通信システム」は、いずれもタブレット端末を利用して議場内のコミュニケーションをスムーズにする議会運営システムです。必要な情報を確実に、スムーズに共有することで、質の高い政策議論を実現します。
■市庁舎内にWi-Fiを敷設 迅速な情報共有を実現
議場および市庁舎2F~4F内の各所にWi-Fi通信機を敷設、よりスムーズにインターネットおよびグループウェアにアクセスすることが可能になりました。タブレット端末さえあれば、議場内外の関係者たちとコミュニケーションが進みます。







































もうすぐですよ 12日

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月13日 
(水曜日)

◎星座会 評議委員会

◎例会







永田政弘の 今日の気になる記事
読賣新聞多摩版
 「くにたちポイント・安心メールサービス」
   国立市商工会は、ICカード乗車券を使って、子どもや高齢者などがJR国立駅にいることをメールで家族などに知らせることができる「くにたちポイント・安心メールサービス」を始めた。専用の端末機に「Suica(スイカ)」などでタッチすると、同駅にいることを保護者などへ瞬時に伝えることができる。

  このサービスは、同商工会が2009年から運営する「くにたちポイント」会員が対象。申込書を提出すれば利用が可能になる。ポイント会員は、市内の加盟店で買い物をすると、ICカード乗車券に購入額100円につき1ポイント(1円)がもらえる。たまったポイントは加盟店での支払いや図書カードなどとの交換に使える。

  加盟店は、飲食店や衣料店、理容店など約150店あり、会員は約8万3000人。ポイント情報をインターネットで管理していることから、同商工会はこの仕組みを活用して地域貢献につながる事業ができないか検討し、安心メールサービスを新たに導入した。

   国立駅高架下の商業施設「nonowa国立」内のコンシェルジュ(案内所)にある専用端末機にカードをタッチすると、時刻と「タッチしました」などというメッセージが申込時に指定したメールアドレスに届く。

   下校途中の児童が駅に着いたことを親に知らせる、一人暮らしの高齢者が元気に外出していることを離れて暮らす家族に伝える――などといった使い方ができるという。

   同商工会の佐藤誠二事務局長は「市内外から多くの人が集まる国立駅でこのサービスを使ってもらい、加盟店との交流も活発になれば」と利用を呼びかけている。






小平商工会 第四支部総会
























小平駅南口 17日に御輿があがります

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月12日 
(火曜日)

◎発顔合わせ

◎第四支部総会




《守ろうよ わたしの好きな 街だから》
「平成27年度小平防犯協会総会」

ブリヂストンクラブで開催されました。
私は理事として出席していますが多くの団体、組織からの
代表の方々で一杯です。
小平防犯協会は年間通してたくさんの事業が実施されています。
地域の安心、安全はどうしても大事です。
ひとり、ひとりの意識がどうしても必要です。

【きれいな街づくり➖環境浄化活動】目指します。...
今年度の事業を参考に添付します。










 「小平市地域エネルギービジョン」
及び
「小平市下水道プラン後期計画」
 
見直しの基本方針について
このたび、「小平市地域エネルギービジョン」
及び
「小平市下水道プラン後期計画」見直しの基本方針を策定いたしました。
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/kankyo201501.pdf
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/kankyo201502.pdf
pdf


 


















   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月11日 
(月曜日)

◎小平防犯協会総会






全景 パノラマiphone

小平消防団規律訓練











グリーンフェスティバル







永田政弘の 今日の気になる記事
NHK
珈琲

 『病気などで死亡する危険性が低くなる』
 このところの珈琲の世界、俄然追い風強風になってきました。
 私が日本で初めてネット上に珈琲の効用をアップした時はまだまだそよ風も吹いてなかった時です。むしろアゲインストの風が吹いていた時ですね。 それが今様々な医療の世界の進歩、進化と今回のように長年にわたる研究、追跡調査の検証で、ひとつひとつ証明される時代になってます。...
  ということで今日はNHKのニュースより以下のアップです。

 『コーヒーを1日に3杯から4杯飲む人はほとんど飲まない人に比べて、病気などで死亡する危険性が低くなるとする研究成果を、国立がん研究センターなどのグループがまとめました。
国立がん研究センターや東京大学などのグループは、全国の40歳から69歳の男女、およそ9万人を対象にコーヒーを飲む習慣についてアンケート調査を行い、その後、19年間追跡して病気による死亡との関係を調べました。
その結果、コーヒーを1日に1杯から2杯飲むと答えた人は、病気などで死亡する危険性がほとんど飲まない人に比べ0.85倍と低く、3杯から4杯飲むと答えた人では0.76倍と、さらに低くなったということです。
 また、緑茶についても同様の調査を行ったところ、毎日5杯以上飲む人では1杯未満の人と比べ、死亡の危険性が男性で13%、女性で17%低くなっていたということです。
グループによりますと、コーヒーや緑茶に含まれるカフェインなどの成分が、病気になる危険性と関係している可能性があるということです。
 解析を担当した東京大学大学院医学系研究科の井上真奈美特任教授は「詳しい仕組みは不明だが、常識的な範囲であればコーヒーや緑茶を飲むことは、健康的な習慣であることが確認できた」と話しています。 』
































masa地蔵 9日

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月10日 
(日曜日)

◎消防団規律救助訓練
◎小平グリーンフェスティバル
◎法政北多摩例会






 小平二小だより 

「生きる力」を育てるために・・・・・

 





永田政弘の 今日の気になる記事
nikkei web

  地域商品券、電子マネーで 
発行コストも抑制

地元での買い物お得に

  地方の消費喚起を目的にしたプレミアム商品券の発行で、自治体の間に電子マネーを導入する動きが広がっている。
  広島県や沖縄県石垣市など少なくとも10自治体が準備を始めた。
独自の電子マネーを持つイオングループも導入を支援する。
 電子マネーは紙の商品券より運営費を抑え、利用者や場所、購入商品を分析しやすいメリットがある。
バラマキと批判されがちな商品券の有効活用に一役買いそうだ。

 プレミアム商品券は1万円で購入すると地域限定で1万2000円分の買い物に使えるなど、地方の消費を刺激する効果がある。.
 政府が3月、2014年度補正予算で1589億円の交付金を計上し、全国の9割を超える自治体が今夏にかけてプレミアム商品券を発行する見通しだ。
 多くの自治体は過去に扱った経験のある紙の商品券を選ぶもようだが、今回は「多額のプレミアム商品券で本格的に電子マネーが広がる初めてのケースになる」(内閣府)という。

 沖縄県石垣市は今夏、総額2億4000万円の商品券を電子マネーで発行する。購入額に上乗せする割合は20%で、地域振興型の電子マネーカード「石垣島ゆいまーるWAON(ワオン)」を使う。
 導入はイオン子会社のフェリカポケットマーケティング(東京・千代田)が支援する。すでに地域で約2万5000枚の同カードが普及しており、利用者はカードに電子マネーの商品券を記録するだけで即座に使える。買い物額の0.1%を環境保全などの寄付に回す仕組みもある。
 電子マネー導入で消費者の利便性が高まるほか、小売店も利用者の購買行動を把握しやすくなる。地元経済団体は「発行の手間が少なく、環境保全といった複数の効果も期待できる」(石垣市商工会)と話す。
 地域ごとに寄付内容などを設定した電子マネー「ご当地ワオン」のカードは、全国約100地域で発行されている。今回のプレミアム商品券では、盛岡市や千葉県銚子市などもワオンを活用する予定だ。

 広島県は総額で約40億円のプレミアム商品券を電子マネーで発行する。上乗せ率は25%で、5万円の商品券を購入すれば6万2500円分を使える。電子マネーの発行事業者は公募で5月中に決める。
同県商工労働局は「電子マネーの決済端末を導入した地域の小売店は、今後も継続して購買データを活用できる」と期待を込める。
 紙の商品券は偽造防止の印刷、輸送や保管の警備などにコストがかかる。電子マネーは決済端末があればデータのやりとりで済むため、運営費を1割ほど削減できるとの試算もある。最終的には電子マネーによる発行が数十の自治体に広がる可能性がある。

 ▼プレミアム商品券 消費者が商品券を買う際に払った金額より、多額の買い物ができる仕組みの商品券。都道府県や市町村、商工会議所などが地域内の利用を条件に発行する。上乗せ(プレミアム)率は2割前後が多い。住民以外が利用できるケースもある。
 2009年にも「定額給付金」と呼ぶ政府の経済振興策の一環で、自治体ごとに発行した例がある。地元の店より全国チェーン店で使われたり、一時的な消費喚起にとどまったりするとの批判もある。






 

 小平北商栄会の総会無事終わりました
総会の時期でまだまだ各組織の総会が続いていますが、小平駅北商栄会総会が終わりました。26年度事業報告、決算報告、27年度事業、予算等々の審議がなされ次年度の新役員も決まり新しいスタートが切られました。
ここもそうですがそれぞれのまちの事業者減で商店街持続が難しくなっています。一店舗一店舗が元気がなくなると町々から灯が消えてしまいます。(現実には街路灯) 将来をしっかり見据えた施策がどうしても必要です
総会終了後は様々な所での熱い熱い議論が続きました。...




































すっかり夏の気配 8日撮 ルネこだいら
   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月9日 
(土曜日)

◎珈好琲会

◎ブレンドの会

◎第13支部総会









待機児童
平成27年度保育園入園申込み待機児童の状況について
178名
PDF版
 





永田政弘の 今日の気になる記事
mainichi web

入りがあって出がある
この考え方初歩だといつも訴えていますが

  ▽国の借金:1053兆3572億円 
国民1人830万円
 
  財務省は8日、国債と借入金、政府短期証券を合計した「国の借金」が2014年度末時点で1053兆3572億円になったと発表した。
  13年度末から28兆4003億円増え、過去最大を更新した。高齢化に伴い膨らんでいる社会保障費の財源不足を、借金で賄い続けていることが主因だ。


























小平駅 南口

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月8日 
(金曜日)

◎小平駅北商栄会総会


 
◎連日各組織の総会関連の会議が続いています。
私は各分野の役職を仰せつかっている分、それぞれ
頭を切り換えての対応となります。
そして今日も










永田政弘の 今日の気になる記事
次々に嬉しいニュースが

コーヒー1日3~4杯
心臓病死の危険4割減
 
東大や国立がんセンター
 コーヒーを1日3~4杯飲む人は、ほとんど飲まない人に比べて心臓や脳血管、呼吸器の病気で死亡する危険性が4割ほど減るとの研究結果を、国立がん研究センターや東京大などの研究チームが7日、公表した。がんによる死亡との関連は見られず、全ての死亡の危険性で比較すると24%減だった。
 1990年代に10都府県に住んでいた40~69歳の約9万人を2011年まで追跡し、生活習慣と日本人の主要な死因との関係を調べた。
 コーヒーを飲む量が多いほど死亡の危険性は減り、「1日3~4杯」と答えた人は、狭心症や心筋梗塞などの心臓病で死ぬ危険性が「ほとんど飲まない」とした人に比べて36%低かった。脳内出血や脳梗塞などの脳血管病は43%、肺炎などの呼吸器病は40%低かった。
 5杯以上飲む人の場合は、数が少なく詳細な分析は困難という。砂糖やミルクを入れるかなど飲み方の違いは考慮していない。チームはコーヒーに含まれ血糖値や血圧を調整するクロロゲン酸や、血管の健康を保つカフェインの効果が考えられるとしている。
 緑茶も1日5杯以上飲む男性は、ほとんど飲まない男性に比べて脳血管病で死ぬ危険性が24%減、呼吸器病で45%減だった。女性は心臓病で死ぬ危険性が37%減った。











































ふるさとむら 6日
   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月7日 
(木曜日)

◎世話人会

◎小平料理飲食組合役員会







間近になってきました





今年のFC東京は強い
































...
仲町 5日
   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月6日 
(水曜日)

◎振替休日

◎BQ会















永田政弘の 今日の気になる記事
nikkeiweb
 子どもの数が34年連続減少
   1617万人、最少更新

 15歳未満の子どもの数は1617万人(4月1日現在)で、前年より16万人減り、過去最低を記録したことが、総務省のまとめで分かった。34年連続で減少した。全人口に占める子どもの割合は12・7%で、41年連続で低下した。

 5日の「こどもの日」に合わせ、国勢調査を元に出生数などの資料を使い推計した。男女別では男子が828万人、女子が788万人で、男子が40万人多い。年齢別に見ると、0~2歳309万人▽3~5歳315万人▽6~8歳321万人▽9~11歳325万人▽12~14歳347万人と、年齢が低いほど数が少ない。

 子どもの人口の割合は、65歳以上人口の割合(26・4%)の半分以下になった。統計を取り始めた1950年の35・4%をピークに下がり続け、第2次ベビーブームの71~74年わずかに上昇に転じたが、75年から連続して低下している。

 都道府県別(昨年10月1日現在)では、前年に比べて子どもが増えたのは東京都のみだった。人口に占める子どもの割合は沖縄県が最も高く17・5%。次いで滋賀県14・6%、佐賀県14・2%。低いのは秋田県10・8%、東京都11・3%、北海道11・5%だった。沖縄は子育て世代の女性の割合が高く、秋田は65歳以上人口の割合の高さなどが影響しているという。


小平市では





















満月 4日 小平駅南口ロータリー

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月5日 
(火曜日)

◎こどもの日








永田政弘の 今日の気になる記事
読賣新聞多摩版

良い企画ですね







危険箇所
担当部署へお願い
早速やって頂きました






































   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月4日 
(月曜日)

◎みどりの日






 ◎第七小学校青少対総会
 
 なんと連休中ではありますが総会が行われました。
新に新役員での最強団出発となります。
年間を通して子供たちの笑顔のためにやってます、との素敵な挨拶もありまし新役員に加わった方もいらっしゃいました。

 本日のキーワード幾つか...
「地域ってなんだろう?」
「青少対ってなんだろう?」
「子供たちに夢と希望を」
「挨拶をかわそう」
「元気が飛び交う学校に」
「より多くの地域の人々との交流を」
「スマホやめますか 大学辞めますか(某大学名)」
「青少対の役目がますます大事になっていく」
ということで大事な総会が終わりました


 
内堀会長の挨拶
いつもいいお話がされます


けやき 第七小学校
平成27年度 スタート
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/7sho201505.pdf


http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/houkago201505.pdf



























   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月3日 
(日曜日)

◎憲法記念日














小平市立小・中学校の給食で使用する食材の
放射性物質検査結果について(第39報)

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/housha201504.pdf




























   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月2日 
(土曜日)

◎第七小学校青少対総会








 こ ぶ し

将来の夢は何でしたか?








お知らせ

第41回
障がい者運動会
 



お知らせ

平成27年度小平市節電対策基本方針
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/setuden.pdf
 
















新市役所

   all TOP                    このページTOP  


 2015年5月1日 
(kin曜日)

◎会合
◎会合
◎会合





永田政弘の 今日の気になる記事
mainici web

 学校給食
食べ残し1人年7.1キロ
  環境省調査
全国の公立小中学校の学校給食で出るごみが、1人当たり年17.2キロに上ることが、環境省の初の調査で分かった。このうち食べ残しは7.1キロになり、ご飯茶わん約70杯分に相当するという。

 調査は、2013年度の給食について市区町村教育委員会を対象に、今年1月6〜30日、メールで実施した。1742自治体のうち79.7%(1389自治体)が回答した。

 17.2キロの内訳は、食べ残し7.1キロ▽野菜くずなどの生ごみ5.6キロ▽廃油などその他4.5キロ−−だった。提供した給食のうち、食べ残しが占める割合は6.9%(欠席者を除く)だった。また、残飯やごみを校内の飼料や堆肥(たいひ)に使うリサイクル率は59%だった。

一方、農林水産省の09年度調査によると、大人の食べ残し割合は宿泊施設14.8%▽結婚披露宴13.7%▽宴会10.7%−−など、学校給食を上回っている。









shinnjyukunow







五期目の当選させて頂きました
2 7 8 3













2007年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2008年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2009年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月 9月  10月  11月  12月 
2010年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2011年 1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月 
2012年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月   10月  11月  12月 
2013年  1月  2月  3月  4月 5月  6月  7月  8月   9月  10月  11月  12月 
2014年  1月  2月  3月  4月  5月  6月  7月  8月   9月 10月  11月  12月 
2015年  1月  2月  3月  4月  5月 6月             
データ管理不備でリンク切れあります 





このページTOP
 






この景色の原点

 
復興花壇 
石巻市 日和山より  語り部さんから説明を聞いています 2013年6月

http://nagata7.sakura.ne.jp/teamkodaira/ishinomaki110704.html

石巻ボコーヒーランティア
1000人分のコーヒーとお水を持って行きました

女川FM基地



皆様から頂いた原点
市長選出馬の時

 


現場力
 
http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/2015sgisen.pdf

profile

ながた政弘リーフレット PDF版

     

http://lakodaira.wix.com/nagata   
http://lakodaira.wix.com/nagata#!personal/cjg9  
http://lakodaira.wix.com/nagata#!page3/cee5  

 
永田珈琲倶楽部 

永田政弘の活き活きface
 

永田政弘のミニ動画  
 
http://lakodaira.wix.com/nagata#!personal/cjg9  


日々日々更新
since1999 年から ⇒ 191ヶ月 
 5780日超え毎日更新中
アクセス数 104万突破(4月現在) 
 
    
http://challengek.exblog.jp/19944309/
http://nagata7.sakura.ne.jp/video/IMG_1073.mov 





小平上空より写っ
 永田政弘の
都市経営VISION
 志 move
議会予定
議会予定4-6 
永田政弘の日々日々活動
2015年6月 
2015年5月 
 ↑これより5期目
 デジタル市報結果
 2015選挙結果
2015年4月 
2015年3月
2015年2月 
2015年1月 
 
2014年12月 
2014年11月 
2014年10
2014年09月 
2014年08月 
2014年07月 
2014年06月 
2014年05月  
2014年04月 
2014年03月 
2014年02月 
2014年01月 
2013年12月
2013年11月  
2013年10月 
2013年09月 
2013年08月 
2013年07月
2013年06月 
2013年05月 
2013年04月 
 ↑新日々日々
 
2013年03月
2013年02月  
2013年01月 
2012年12月 
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
  選挙結果市報
↑これより四期目
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
 

永田政弘の活き活き
Facebook
永田政弘の10秒動画 
Facebook
永田珈琲倶楽部 
ホームページ
永田政弘日々日々 
ホームページ
永田珈琲倶楽部
  
Blog3093
 
永田政弘の
プロフィール
議長就任 議会報
小平市議会
小平市
教育委員会
小平市を守るぐるっと
緑街道
「グリーンロード

を見渡します ↓ 
小平市民憲章推進協議会平成26年5月23日総会
   
 スポーツ祭東京2013
障害者スポーツ大会

開会式
ポーツ祭東京2013
総合開会式
 
09年市民まつり
2010年出初め式
赤い丸ポスト市内
小平市内 アート
保存竹林
用水路 緑道
 小平の大河へ鈴木遺跡
新堀用水&玉川上水2012 
13年11月紅葉
幻 さいかち窪  
コミタク小川・栄町
小平天空 空撮
③ 
石巻ボランティア

石巻ボランティア

石巻ボランティア
 石巻花ボランティア
 アーカイブス
 ●地震後の刻々様子
 視察
建設委員会視察小川
武蔵浦和視察
視察・名寄栗山千歳
井原市笠岡市1211
神戸福山高松1210 
守山市  
京世界一 
 府中メディカルプラザ  
立川市新庁舎落成
都道府県財政比較分析表
花いっぱい全国大会 
2012年の紫陽花
Rainbow 
東京都薬用植物園2014年10月
 薬用植物園まとめ
東京都薬用植物園での
放射線量測定
放射線量等分布マップ
拡大サイト 文部科学省
議長12年3月最終日挨拶
小平商工会グリーンロードウォーキング 平成19年
小平商工会グリーンロードウォーキング平成24年
 グリーンプラザ商店会
 料飲組合案内
 2001年の出初め式発見
 市長選
市長選TV報道 youtube
角館 武家屋敷
2013年サマー 
心の短詩25年度
心にしみる短詩26年度
2014年秋グリーンロード
西東京FM出演