小平市議会 永田政弘・議長の是日々日々      Tokyo Kodaira City Assembly Chairman's Korehibihibi
 
是日々日々
こちらからどうぞ
7月1日〜
 
是日々日々
6月16日〜
 
永田政弘の
official site
てのひら日誌
(〜6月14日)
プロフィール
小平市議会
小平市
教育委員会
(こげらネット)
是日々日々(korehibihibi)
2009年6月


本会議終わりました
結果はこちらからどうぞ

6月30日 火曜日  
 6月議会最終日   ・会合
 
 東京モード学園 29日写っ 
 

●本日は6月議会最終日です
 次の日程で進められます

 

平成21年6月定例会最終日の会議内容

 平成21年6月30日 火曜日 午前9時から 議場


議事日程

第1 諸報告 

第2 議案第29号 小平市民活動支援センター条例 ⇒可決

第3 議案第30号 小平市税条例等の一部を改正する条例 ⇒可決

第4 議案第32号 小平市義務教育就学児の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例
⇒可決

第5 議案第33号 小平市立児童館条例の一部を改正する条例 ⇒可決

第6 議案第34号 小平市自転車等の放置防止に関する条例の一部を改正する条例⇒可決

第7 議案第35号 花小金井二号雨水幹線管渠築造工事請負契約の締結について⇒可決

第8 常任委員会等の閉会中継続審査の申し出について 

第9 常任委員会の閉会中継続調査の申し出について 

第10 議員の派遣について


 

 NHKで本日放映のお知らせです
 内堀農園さん(美園町二丁目)のブルーベリー園
収穫、選別、出荷作業が本日昼のNHK・「首都圏ニュースコーナー」(午後0時15分頃から)で放映されます。

雨降らなければいいのですが。


  第68回国民体育大会東京都準備委員会第3回総会
  

  第68回国民体育大会東京都準備委員会第3回総会が京王PHで石原慎太郎都知事出席のもと
開催されました。(28日)
 この会は議長の充て職としての委員への委嘱です。
都市区内の各自治体から首長、議長が出席してました。

 今回の主な改正はこれまでの「第68回国民体育大会東京都準備委員会」を「第68回国民体育
大会・第13回全国障害者スポーツ大会東京都準備委員会」へ変更するものです。
それにともない「第13回全国障害者スポーツ大会開催基本方針」も承認されました。
これから4年後の東京国体へ向かってそれぞれの組織がさまざまな分担で進んでいくことになります
がとにかく大組織網です。

 小平市は先にお知らせされていますように、すでに成年女子のバレーボール開催が決定しています。
またデモンストレーションとしてのスポーツ行事としては(第一次)ウォーキングです。

 
 世界に誇る  東京水
高度浄水100%


 ●いよいよ都議選スタンバイ
   ポスター掲示版が設置されました。
   候補者は4人ということですか・・・・



6月29日 月曜日  
 国民体育大会準備委員会総会 都内  ・打ち合わせ   ・会合
多摩六都科学館 28日写っ

 ●6月本会議最終日は明日です。

 ●『人間の存在が一番の神秘』

  第12回小平未来塾が今回は多摩六都科学館で、当館の館長であります高柳雄一氏より講演をして頂きました。7月22日の皆既日食のことからお話は始まりました。
日本での皆既日食は「一生に一度見られれば運が良い」、とは言われませんでしたがとにかく珍しく、今年皆既が見られる場所は「屋久」「悪石島」「奄美」です。東京での蝕分は0.749ですから充分その景色が出現します。午前9時55分33秒から始まり午後12時30分20秒に終わります。(当然太陽が見えないことには見ることが出来ませんが。)
 その模様を観察するために『みんなで木もれ日を撮ろう』のキャンペーンがなされていまして、その説明がありました。聞いたすぐは何のことかわかりませんでしたが、それは木々の間から漏れてくる光は太陽の形を映し出すと言うことなんです。日食グラスを使わず木もれ日を通して太陽の日食が見られるというんですね。みなさんご存じでしたか。

 「こもれび」についての余談ですが
20年も前私のお店の店名に「こもれび」と名付けたときの私の気持ちは次のようなものでした。
  ⇒ 「こもれび」とは、樹木の枝や葉の間から漏れる陽光のことで、照りつける陽射しから逃れて、ひと時の休息、森林浴にも似た癒しのような意味と思い、その延長で「隠れ処」といった感覚で、外の世界からひととき「ほっと」する空間が欲しかった」からです。その空間は今も変わらず続いています。

 そういえば当時はまだ「こもれび」という言葉が広まっていなくてよくなぜか「ともしび」と間違われていましたね・・・・・。

ということで、ひととき『人間のちっぽけさ』と、『偉大さ』を感じ「宇宙の神秘は計り(測り)知れないもの」、「人間の存在が一番の神秘では?」との締めの言葉でくくられました。


     
 計り知れない望遠な空間に地球は(右画像真ん中)存在しています。
この点の中で人間が「かたつむり」が蠢くようですね、と表現されてました(^^;)(^^;)。
 
高柳雄一館長 素晴らしい講義でした   これくらい痩せれば     



6月28日 日曜日  
 小平未来塾 多摩六都科学館 「宇宙の神秘について・高柳雄一館長」 ・会合

 ●産業活性化調査特別委員会市内施設 続き
   (3)小川駅東口・亀桜
 んーっ そっくり!!
 
 
 
(3)小川駅東口・亀桜
  小川駅西口で自転車整理をしているシルバー人材センター会員から「亀の形のこぶがある桜が駅前にあり、観光名所としてPRできないか。」という話が市に持ち込まれた。現地を確認してみると、お話のとおり珍しい形のこぶであったため、産業振興課グリーンロード係から、新たな観光名所としてマスコミ各社に情報提供を行った。
今後は、このような小さな名所を集め、ネットワーク化し、小平市のPR素材として活用して行きたい。  

 今回の視察で
  いまこのように数々の様々な仕掛けが市内各所に施されています。
それぞれの地域でそれぞれの組織も加わって発信していきますと、いつかそのネットワークがしっかり繋がった時小平らしさの光景が一変するかも知れません。
少しずつ見えてきた小平の将来の姿。
楽しみです。
 
● Jcom 「こだいらブランド」放映始まる
  
 この度商工会から出されました『こだいらブランド』ですが、これをもとにJcomでこの度小平市役所前での撮影(上写真)から始まり各店への取材が放映されています。
午前11時・午後7時・午後11時の3回(2チャンネル)です。

 


6月27日 土曜日  
 小平市防衛協会定期総会  ・会合
 
●産業活性化調査特別委員会
 市内視察でした

(1)ベンズ・ファーム・鈴木町
  野菜や植木を中心に生産出荷する農家でしたが、観光・交流型の農業を目指し、ブルーベリーを栽培、また、切花や野菜も含めて収穫体験ができるように畑を整備しました。観光農園として、年間を通して来園者を呼び込めるよう、収穫可能な作物を途絶えさせないような栽培を心がけています。
隣接地には喫茶室もあり、来園者を楽しませる工夫をしています。
 
 鷹の台駅南 ・歩行者用観光案内標識
  東京都観光案内標識設置事業として、平成19年度に設置したもの。
平成19年度は、鷹の橋も含め、4か所設置し、事業費は6,814,500円(1基当たり、1,703,625円)。このうち6,814,000円は東京都からの(1基当たり、1,703,625円)補助金。標識の仕様については、茜屋橋と同様。
 
   

(2)茜屋橋 ・歩行者用観光案内標識
 東京都観光案内標識設置事業として、平成20年度に設置したもの。
平成20年度は、茜屋橋も含め、5か所設置し、事業費は8,661,450円(1基当たり、1,732,290円)。このうち、8,661,000円は東京都からの補助金。
標識は、2km四方の地図にピクトグラム(絵文字)で表示し、どなたでもわかりやすい表示をしている。また、凡例部は4カ国語(日、英、韓、中)、地図内は2カ国語(日、英)で表示し、外国人にも分かりやすい表示をしている。表示内容は、周辺の公共施設、公衆トイレ、文化施設、名所旧跡、公園や緑地などを表示し、散策者の利便性の向上を図っている。
地図の表面は、貼紙防止、落書き防止の特殊加工を施しデザインは、東京都の標準仕様となっており、都内の案内標識と統一したデザインで、すぐに周辺案内図だとわかるようになっている。

 


 
 FC東京勝利!! 順位が7位にアップしました

石川の3戦連発ゴールで勝ち越し!リーグ戦連勝を飾る
2
 7分:梶山 陽平
・62分:石川 直宏
 
前半 1
後半 1
0 前半
1 後半
1
   ・58分:ヨンセン



6月26日 金曜日  
 産業活性化調査特別委員会 ・教育委員会表彰式  ・会合

 花小金井南口ロータリー内 ブルーベリー

 本日は産業活性化調査特別委員会です
今週は各委員会がありましたが最終日となります。
以下の日程で審査があります

調 査
日程 件名
第1 地域の特色ある資源を活用した産業活性化について
(1)地域の特色ある資源について

※ 当日は、午前中に現地視察を予定しています。
委員会の再開時間等につきましては、議会事務局にお問い合わせください。


●6月議会最終日の日程が議会運営委員会で決まりました

平成21年6月小平市議会定例会
平成21年6月30日(火)午前9時開議

第1 諸報告
第2 議案第29号 小平市民活動支援センター条例
第3 議案第30号 小平市税条例等の一部を改正する条例
第4 議案第32号 小平市義務教育就学児の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例
第5 議案第33号 小平市立児童館条例の一部を改正する条例
第6 議案第34号 小平市自転車等の放置防止に関する条例の一部を改正する条例
第7 議案第35号 花小金井二号雨水幹線管渠築造工事請負契約の締結について
第8 常任委員会等の閉会中継続審査の申し出について
    厚生委員会、議会運営委員会、小平市自治基本条例特別委員会
第9 常任委員会の閉会中継続調査の申し出について
    総務委員会、生活文教委員会、建設委員会
第10 議員の派遣について

(正式には市議会HPよりご覧下さい)

 
 花小金井南口ロータリー内 ブルーベリー 25日撮



6月25日 木曜日  
 ・議会運営委員会 ・第5回花と緑のこだいらガーデニングコンテスト表彰式 ・会合
・東京都市議会議長会(副会長)会合  西東京市

 本日は議会運営委員会です
6月議会最終日へ向けての委員会となります。
また以下の日程で審査があります
審  査
日程    件  名
第1 議員提出議案第37号
(平成20年11月25日付託)
小平市議会議員定数条例の一部を改正する条例制定について
⇒継続
第2 請願第12号
(平成20年11月25日付託)
わかりやすい市議会と市民が市議会を知る機会をふやすことについて⇒継続


 
 先日開催されました「第5回花と緑のこだいらガーデニングコンテスト」の表彰式がありました。
 次の方々が表彰されました。

 小平市議会議長賞として表彰状を渡しました。
出品作品はいずれも丹誠込めた素敵なものばかりでした。
来年も皆様の参加を是非お願いしたいと思います。




6月24日 水曜日  
 ・幹事長会議 ・小平文化協会評議員会 ・自衛消防訓練審査会 ・会合

 本日は幹事長会議です
6月議会最終日へ向けての幹事長会議となります。

蒸し暑くて4時には目が覚めてしまいました。
外では一番鳥が高い木の上で鳴き声を発しています。
これからマークが出ていますが今は降ってません。

ということで更新作業に入ります。


 こだいらのトウモロコシも日々日々食べ頃です 大沼町


 あじさいの小径

いつの時代もせせらぎの音を聞くのはとても心地良いものです



6月23日 火曜日  
・都市基盤整備調査特別委員会 ・議会のありかた研究会 ・会合
 本日は都市基盤整備調査特別委員会です。

調査事項は二件です
日程 件名
第1 駅周辺の整備について
第2 都市計画道路の整備について
 

●元気に育っていました
  先日は産まれたばっかりの雛をご紹介しましたが昨日の様子が下の画像です。
みんな元気に雨の中を泳ぎ回っていました。
飛び立ちまでもう少しです。

  
 おかあさんがしっかり育てていました



●合間をぬっての挨拶訪問もほぼ終わりました。
 議長の仕事も3週目に入りました。
今後のスケジュール表も埋まっています。
  
 

6月22日 月曜日 
 ・ 小平市自治基本条例特別委員会 ・会合

●今週は特別委員会が順次開催されます
 本日は小平市自治基本条例特別委員会です。



心にしみる短詞』  続きです

  児童の部  最優秀賞  福田 瞳さん

百年以上育った欅
その欅をくりぬき
作り上げられた
私はそれをばちで叩く
命のつまった和太鼓



 『こころにしみる短詞 自然と私』の入選作全作品をアップしました。
どうぞご覧下さいませ。⇒◎




6月21日 日曜日 
 
 ●第23回こだいら福祉のつどいが昨日開催されました
 

私の挨拶の様子が佐野議員のブログにアップされていました。
お借りしてリンクさせていただきます ⇒◎

  「小平市社会福祉協議会は、これまで障害がある、なしにかかわらず「だれもが住みやすく、こころ豊かな福祉のまちづくり」を目指して積極的に各種の事業を展開されています。このような長年にわたりましての、はぐくみ、また培かってこられた地域福祉推進のノウハウを、最大限に活用し、市民ニーズにあった事業や取り組みが、今後も継続して、展開されていくことを、心から期待しています」と挨拶させて頂きました。
今回は120名を超える方々が表彰を、また感謝状を受けられました。長年にわたる努力と功績が、高く評価されたものです。
こころよりお喜び申し上げます。

自然と私
第二部は恒例になりました『心にしみる短詞』の入選作品発表がおこなわれました。今年も素晴らしい作品が朗読されました。
 ちなみに応募数は一般の部662作品、児童の部は1239作品でした。
一般の部
 
最優秀賞  田中君江さん

芽ぶきの春
耳をすませばかすかな音が
見えない目で枝をさわれば
小さな芽が
元気をお出しと言っているようだ




一景
   
 


6月20日 土曜日 
予定 ・こだいら福祉のつどい  ・国立精神・神経センター医療観察病棟工事説明会
・会合
 
6月議会一週目と二週目が終わりました
これらの週は一般質問、各常任委員会でした。
来週は次の各委員会が順次開催されます
 
22日 小平市自治基本条例特別委員会
23日 都士基盤整備調査特別委員会
24日 幹事長会議
25日 議会運営委員会
26日 産業活性化調査特別委員会

 

小平ふるさと村開園時間の延長(試行)についてのお知らせです
 小平ふるさと村(小平市天神町二丁目)は、本年4月から、小平市文化振興財団が指定管理者として管理運営を行っております。本施設は、平成5年のオープン以来、復元移築した市内の古民家を展示してきましたが、今後は、文化施設としてさらなる人のにぎわいを創出してまいります。
 その一つとして、下記のとおり開園時間延長の試行を行い、今後の事業展開に役立てます。この機会にぜひお立ち寄りくださいますようお願いいたします。

期間7月と8月の土曜日( 7/4.11.18. 25,  8/1. 8. 15. 22. 29 )
開園時間午前10時〜午後4時 ⇒ 午前10時〜午後6時に延長
*なお、8/lは「灯りまつり」のため、閉園時間を午後9時まで延長いたします。



6月19日 金曜日  ・建設委員会    ・会合

  
建設委員会
  本日は建設委員会です。
 次の案件が審議されます。
日程    件 名
第1 議案第34号
(平成21年6月9日付託)
小平市自転車等の放置防止に関する条例の一部を改正する条例
⇒可決

●目一杯の日々続きます
 政府「景気底打ち」宣言 6月の月例報告、2カ月連続で上方修正
  「政府は17日発表した6月の月例経済報告で、景気の基調判断を2カ月連続で上方修正した。「一部に持ち直しの動きがみられる」として、7カ月ぶりに「悪化」の表現を削除。生産や輸出の持ち直しを受けて主要先進国の中で最も早く「景気底打ち」を宣言した。ただ先行きについては、雇用情勢の悪化や世界景気の下振れといった景気下押しリスクを注視する姿勢を維持した。」
との報です。
しかし先行きについてはまだまだだと思います。
日経平均も1万を超えた日は束の間で昨日は9.703円の終値です。株式は先を見ての動きとなりますのでこれまでとは違った流れにはなっていく予想は伺えますが、上向きにはまだまだ時間がかかりそうです。

●このところ地デジの問い合わせが
 宣伝のあおりかこのところ「地デジ」に関する問い合わせが幾つかありました。
個別には対応させていただいていましたが、ビルとかに関係ない方からのもありますので市当局に問い合わせし、いろいろ調べて頂きましたが小平市での窓口がありませんでした。

 そこで次のような相談先を知らせて頂きましたのでお知らせ致します。

総務省テレビ受信者支援センター業務の概要
 (総務省地デジコールセンター O570−07−O101)まで


 総務省テレビ受信者支援センターでは、テレビ受信者がスムーズに地上デジタル放送を視聴できるようになるよう、相談対応、受信実態の調査、さまざまなアドバイス提供など、それぞれの地域の実情に応じた「受信者サポート」を行います。
 1.受信相談に対応します
テレビ受信者の“地デジ準備,,に関わる、個別・具体的な相談に対応します。
地域の環境、個々の受信施設の事情などに応じた受信方法の助言を行います。
 2.団体を対象に受信説明会を実施します
総務省地デジコールセンターに申し込みのあった団体を対象に、できる範囲で、
受信説明会を実施します。
 3.積極的な周知広報を展開します
地方自治体など、地域の広報誌などを利用した周知広報を展開します。
 4.共聴施設のデジタル化対応を働きかけます
マンション、アパート、オフィスピルなど共同受信施設の管理者、管理会社などに対して、デジタル化改修などの働きかけをします。
 5.受信状況の調査を行います
混信、難視聴など、原因の特定が困難な場合には、受信状況の調査を行います。
そのほか、総務省の総合通信局、放送事業者、地方公共団体、その他関係の機関、団体などと連携・協力し、地上デジタル放送の普及推進を進めます。

総務省テレビ受信者支援センター“拡充40か所”開所のお知らせ
 社団法人デジタル放送推進協会では、「現在のアナログテレピ放送が3年後の2011年7月24日までに終了しデジタル放送に完全移行する」ということを、すべての視聴者が正しく理解し適切に対応していただきますように周知広報活動を展開しております。
このたび、社団法人デジタル放送推進協会は、総務省の補助事業(平成20年度電波遮へい対策事業費等補助金)として、「総務省テレビ受信者支援センター拡充40か所」についても、業務を実施することとなり、2月2日より、全国40か所でも本格的な活動をスタートしました。
 このことにより、総務省テレビ受信者支援センターは昨年10月にスタートした11か所と合わせて合計51か所に拡充され、47都道府県すべてで2011年のデジタル放送完全移行に向けて、
テレビ受信者の相談対応、受信調査、支援などを行う拠点となります。
 地上デジタル放送を見るためには、デジタル受信機の準備だけでなくUHFアンテナの設置工事や共同受信施設の改修などが必要な場合もあります。地デジを見るための方法は、それぞれの地域、住居形態などによって異なります。そこで、通常の受信方法では、地デジが
上手く受信できない地域、あるいは、都市部のピル陰など複雑な受信環境にある施設など、特別な支援を必要としている受信者に対しては、それぞれの地域の総務省テレビ受信者支援センターが、現地調査を実施したり、具体的な対策をアドバイスしたりと、受信者の地デジ準備をサポートします。(調査は原則として無料ですが、その後の工事や機器の購入などは、受信者ご自身の負担となります。)
 また、総務省テレビ受信者支援センターでは、
老人クラブ、消費者団体、町内会などの団体を対象に、できる限り数多く受信説明会を実施し、それぞれの環境や事情に応じて、適切な情報を提供していきます
調査も説明会も含めて地デジの準備でお困りのことがありましたら、全国どこからでも総務省地上デジタルテレビジョン放送受信相談センター(
総務省地デジコールセンター、O570−07−O101)まで電話して下さいますようお願いします。
 内容に応じて、全国51か所の支援センターに連絡し、必要に応じて調査、説明会などを実施していきます。

ということです。
何ともこれから実施完了までいろいろと課題が山積だと思っています。
デジタルの世界も大変ですがわからないことはどうぞ上記の連絡先までお問い合わせ下さいませ。



6月18日 木曜日  ・厚生委員会    ・会合
厚生委員会
  本日は厚生委員会です。
 次の案件が審議されます。
日程    件 名
第1 議案第32号
(平成21年6月9日付託)
小平市義務教育就学児の医療費の助成に関する条例の一部を改正する条例  ⇒可決
第2 議案第33号
(平成21年6月9日付託)
小平市立児童館条例の一部を改正する条例 ⇒可決
第3 議員提出議案第48号
(平成21年6月9日付託)
女子差別撤廃条約選択議定書の批准を求める意見書提出について ⇒継続

 柿の実 これから大きくなっていきます
 
 あかりまつり (21年8月1日)  一階ロビーにて 16日
 



6月17日 水曜日  ・生活文教委員会 ・挨拶(午後)   ・会合
生活文教委員会

 本日は生活文教委員会です。
次の案件が審議されます。
日程    件 名
第1 議案第29号
(平成21年6月9日付託)
小平市民活動支援センター条例 ⇒可決
(本会議最終日で採決)

 
 大きくなっています 16日撮 庁舎前
 
 7月主要行事届きました



 

6月16日 火曜日  ・総務委員会 ・挨拶(午後)  ・打ち合わせ  ・会合
総務委員会

 本日は総務委員会です。
次の案件が審議されます。
日程    件 名
第1 議案第30号
(平成21年6月9日付託)
小平市税条例等の一部を改正する条例
⇒可決 (本会議最終日で採決)
第2 議案第35号
(平成21年6月9日付託)
花小金井二号雨水幹線管渠築造工事請負契約の締結について ⇒可決 (本会議最終日で採決)


 
 夜の天候どしゃぶりでした。
これまでにないかわいげのないつゆの雨模様です。。





6月15日 月曜日  ・挨拶(午前・午後)  ・通夜  ・小平駅北口まちづくり懇談会
あいさつ回りが続きます

 議長就任で対外的にまずやることが市内外の様々な分野の各種団体、自治体への表敬訪問挨拶があります。
合計25カ所程の訪問になります。
 これも市民の皆様の生活にとりましてそれぞれ連携をとって協力しあっていく大事な関係になりますので議会としての大きな仕事になります。
 本日は午前と午後に近隣自治体も含めまして7カ所を訪問させて頂きました。(すでに4カ所済み)
尚、今週一杯で全て終わることが出来ればと思っています。

 その後通夜が入り、さらに小平駅北口まちづくり懇談会へと参加しました。
時折小雨が降る中での自転車移動となりました。


教育委員会だよりが6月2日発行が届きました。

http://nagata7.sakura.ne.jp/pdf/kyouiku0906.pdf